Chipmunk Basic

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Chipmunk Basicは、旧式BASICインタープリタとしてRonald H. NicholsonがMac OS用に開発したフリーウェア。旧式ではあるがスプライトが実装されていたり、オブジェクト指向プログラミングが可能だったり、行番号が不要な構文でコーディングが可能だったりと、拡張も施されている。実行には中間言語を使用しないが非常に高速に動作する。そのため、ちょっとした処理にAppleScript代わり、REALbasic代わりとして用いられる。

現在はWindowsLinux版もリリースされている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]