Cheeky Parade

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。
Cheeky Parade
基本情報
別名 チキパ、チィキィパレード
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2012年 -
レーベル iDOL Street
事務所 エイベックス・ヴァンガード[1]
(2013年10月 - )
エイベックス・マネジメント
( - 2013年9月)
共同作業者 樋口竜雄(統括プロデューサー)
公式サイト Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト
メンバー
メンバーを参照

Cheeky Parade(チィキィパレード)は、2012年に結成された日本の9人組女性アイドルグループダンス&ボーカルグループ。略称はチキパ。所属事務所はエイベックス・ヴァンガード[注 1]。所属レーベルはiDOL Street

2013年1月9日SUPER☆GiRLSに続くレーベル第2弾アーティストとしてメジャーデビュー。

概要[編集]

エイベックスのレーベルおよびプロジェクト「iDOL Street」のデビュー候補生(通称:ストリート生)から選抜された9名によるグループ。

2012年2月19日、ストリート生のワンマンライブ『iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜』で結成が発表された[2][3][4]

小鷹狩を除く8名は、「avex アイドルオーディション 2010」のファイナリストおよび3次審査進出者である。『Cool-up Idol』2012年5月号(音楽専科社)によると、ファイナリストの関根と鈴木(友)は決勝大会直後にストリート生として声が掛かったという[5]。当時の心境について関根は、「私はどんなチャンスでもしがみ付きたかったから『やった!』と」、 鈴木は、「最初は喜べなかったです。落ちて、アイドルに向いてないんだ……と思ったばかりで、やっていけるかな?と」と振り返っている[5]。また、メンバーの大半がエイベックス・アーティストアカデミーの出身であり、同レッスン生だった[6]SUPER☆GiRLS田中美麗溝手るかとは以前から親交のある者が多い[5][7]

グループ名のCheekyは「小生意気・やんちゃ」、Paradeは「エンターテイメントの行進」という意味が込められ、コンセプトは「ちょっと小生意気なダンス&ファッション」。

結成当初、渋谷109などに店舗を構えるティーン向けブランド「JSG」とのコラボレーションにより、洋服が衣装として提供された[4][注 2]。メジャーデビュー以降は、オリジナルの衣装を着用している。

備考[編集]

チキパ通信[編集]

YouTubeの「iDOL Street公式チャンネル」内で、Cheeky Paradeの日々の活動に迫る『チキパ通信』という番組を配信。毎週水曜日にアップロードされることが多かったが、「チキパ通信23」以降は不定期となっている。

ロゴマーク[編集]

2012年9月22日の単独ライブでCheeky Paradeの新しいロゴマークが発表された[注 3]。そのマスコットキャラクターの名前をレーベルの公式サイトで募集[9]、投稿された案の中からメンバーが選定し、名前は「Cheekiss(チィキス)」に決定した。「cheek(小生意気)と国際宇宙ステーションの略称であるISS(当グループの宇宙進出をイメージ)を組み合わせたもの」、「cheek(頬)とkissから、ほっぺにチュッ」、という2つの意味が込められている[注 4]

Cheekiss」によるTwitterアカウントが開設されており、マスコットキャラクター視点のツイートが展開されている。

略歴[編集]

2011年
  • 11月、ストリート生全員が集められ、モニターによって一人ずつメンバーが発表された[10][注 5]
2012年
  • 2月19日、『iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜』(duo MUSIC EXCHANGE)で結成が発表された。
  • 4月1日 - 、定期ライブ『Cheeky Parade ラブパレ2012 〜ナマイキくらいがちょうどイイっ!?〜』(汐留AX)を開催。インディーズシングル「Cheeky dreamer」の発売が同日会場で開始された[12][注 6]。メジャーデビューへの最初の課題として、このCDを5,000枚売り切ることが課せられた[13]
  • 5月27日、同所での定期ライブ(1回目公演)で目標の5,000枚完売を達成したことにより、日本テレビ新進気鋭』への出演が決定[14][15]。同年6月9日放送回に出演し、「Cheeky dreamer」を披露した[16]
  • 6月3日、インディーズシングルの5,000枚完売を受けて「感謝祭[注 7]」と銘打って行われた定期ライブで、「新宿ブレイズ 単独ワンマン公演で800人動員せよ。達成でメジャーデビュー かも!?」という2つ目の課題が発表された[17]。6月17日からチケットの予約受付が開始され、8月11日のa-nationで完売となった[18][19]
  • 8月6日、メジャーデビュー前のアイドルグループとして初めて『B.L.T.U-17』(vol.23、東京ニュース通信社)の表紙(Bside)を飾り[20]、同12日に、書泉ブックタワーで発売記念イベントを行った[21][22]
  • 9月22日、メジャーデビューを懸けた単独ライブ『Cheeky Parade GAN GAN GANでいざ突き進め!ナニガナンデモ メジャーデビュー! LIVE』(新宿BLAZE)を開催。大盛況を収め、2013年1月にメジャーデビューすることが決定した[9]。さらに、新しいロゴマークも発表された[23]
  • 11月9日、Cheeky Paradeの公式ウェブサイトを開設[24]
  • 11月10日 - 、『HMV×Cheeky Parade メジャーデビューエンジン全開イベント 〜劇場がほしいから劇場にするの!!〜』(HMV大宮ロフト)を開催。
2013年
  • 1月9日、メジャーデビューシングル「BUNBUN NINE9’」を発売。
  • 2月9日 - 、『HMV×Cheeky Paradeエンジン全開イベント第2ステージ 〜Cheeky Parade Understand !?〜』(HMV大宮ロフト)を開催。
  • 3月15日 - 、全国7都市で開催の、『日本縦断アイドル乱舞2013』に9nine東京女子流と共に出演[25]
  • 3月31日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜大人の事情なんて不必要!?グループ対抗頂上決戦!〜』(新宿BLAZE)を開催[26][27]
  • 4月10日、2ndシングル「C.P.U !?」を発売。
  • 5月6日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜汗と涙の数が明日への道〜』(新宿BLAZE)を開催。
  • 5月24日、鈴木真梨耶が声帯結節のため活動を休止することを発表[28]
  • 6月11日、『SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜』(日本武道館)で鈴木真梨耶が復帰。
  • 7月26日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜アイドルたちの夏祭り〜』(新宿BLAZE)を開催。
  • 9月4日、3rdシングル「無限大少女∀」を発売。
  • 11月27日、1stアルバム『Cheeky Parade I』を発売。
2014年
  • 3月22日、メジャーデビュー後初のワンマンライブ『Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」』(品川ステラボール)を開催。
  • 4月5日 - 、1stツアー『NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜』を開催。
  • 6月18日、ミニアルバム『Together』を発売。
  • 8月6日、初のライブ映像作品『Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」』を発売。
  • 10月12日、1stツアーの最終公演として、ニューヨーク最大級の音楽フェスティバル『The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival』に日本人グループとして初めて出演する予定[29][30]

メンバー[編集]

氏名 生年月日 出身地 血液型 愛称 iDOL Street
加入期
avex アイドル
オーディション2010
備考
渡辺 亜紗美
(わたなべ あさみ)
1994年9月27日(19歳) 栃木県 O型 あさみん 2期 3次審査進出 ダンスリーダー
a-nation'07 アクトダンサー[31]
関根 優那
(せきね ゆうな)
1994年9月28日(19歳) 埼玉県 B型 ゆ〜にゃん
ゆうな
2期 ファイナリスト[32] リーダー
元e-Streetリーダー(初代)
島崎 莉乃
(しまざき りの)
1996年5月15日(18歳) 神奈川県 O型 りのの 2期 3次審査進出
鈴木 友梨耶
(すずき ゆりや)
1996年8月28日(18歳) 東京都 A型 ゆりゃ 2期 ファイナリスト[32] 鈴木真梨耶の姉
『BANANA CHIPS』フォトコンテストグランプリ(2007年)
「エイベックス×ニコ☆プチ公開オーディション」特別賞(2008年)
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[33]
溝呂木 世蘭
(みぞろぎ せらん)
1997年4月22日(17歳) 東京都 A型 せらん 2期 3次審査進出 E☆Trapsの元メンバー
多数の雑誌やファッションショーでモデルを務める。
山本 真凜
(やまもと まりん)
1997年6月11日(17歳) 三重県 A型 まりん 2期 3次審査進出 a-nation'09 アクトダンサー[34]
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[33]
永井 日菜
(ながい ひな)
1998年2月6日(16歳) 東京都 A型 ひなchuン 2期 3次審査進出
小鷹狩 百花
(こだかり ももか)
1999年2月21日(15歳) 大阪府 AB型 もも 2期追加 - 姉は元NMB48チームMの小鷹狩佑香
ごぶごぶガールズの元メンバー[35]
鈴木 真梨耶
(すずき まりや)
1999年9月26日(14歳) 東京都 O型 まりゃ 2期 3次審査進出 鈴木友梨耶の妹
『BANANA CHIPS』専属モデル(2008年)
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[33]

※愛称は「Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト」による。なお、一部文献等では島崎の表記が異なる[注 8]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

インディーズ[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2012年4月1日 Cheeky dreamer AVC1-39081 1. Cheeky dreamer
2. 絶対!LoveMagic(Cheeky ver.)
3. あこがれストリート(Cheeky ver.)
4. Peace! Smile Girl(Cheeky ver.)
「Cheeky dreamer」のメインボーカルは鈴木友・山本・永井。
タイトル曲を除く3曲はストリート生時代から歌われている楽曲。
「あこがれストリート」と「Peace! Smile Girl」は初音源化となる。

メジャー[編集]

発売日 タイトル 最高位[36] 販売形態 規格品番 備考
1 2013年1月9日 BUNBUN NINE9’ 4位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39102/B
AVCD-39103
AVC1-39104
AVC1-39105
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
2 2013年4月10日 C.P.U !? 5位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39114/B
AVCD-39115
AVC1-39116
AVC1-39117
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
3 2013年9月4日 無限大少女∀ 4位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39134/B
AVCD-39135
AVC1-39136
AVC1-39137
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤

アルバム[編集]

発売日 タイトル 最高位 販売形態 規格品番 備考
1 2013年11月27日 Cheeky Parade I 14位 CD+DVD
CD+DVD
CD
2CD
CD
AVCD-39145/B
AVCD-39146/B
AVCD-39147
AVC1-39158〜9
AVC1-39148
CD+DVD豪華盤
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
- 2014年6月18日 Together 18位 CD+DVD
CD
CD
AVCD-39163/B
AVC1-39164
AVC1-39165
CD+DVD盤
Loppi・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤

参加作品[編集]

発売日 作品名 参加楽曲 備考
2012年7月4日 プリプリ♥SUMMERキッス 明日へSTEP! iDOL Street All Members名義
2012年12月19日 TRFリスペクトアイドルトリビュート!! BOY MEETS GIRL
Love & Peace Forever
「BOY MEETS GIRL」はIRF(IDOL RAVE FACTORY)名義で鈴木友
「Love & Peace Forever」はiDOL Street名義で鈴木友・山本・永井
2013年2月20日 Celebration Celebration iDOL Street All Members名義
2013年6月12日 常夏ハイタッチ PAN-PAKA-PAN! 同上
2014年8月13日 アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜 ハッピー・サークル・ストリート 同上

配信楽曲[編集]

配信日 曲名 配信サービス 運営 規格 備考
2012年6月13日 Cheeky dreamer[37][38] レコチョク レコチョク[注 9] 着うた/RBT 1Aメロ〜1Bメロ/1サビ/2Aメロ〜2Bメロ/ラストサビ
2012年6月20日 着うたフル/フルプラス
iTunes Store アップル AAC
mora レーベルゲート ATRAC3 moraのリニューアルに伴い配信終了
2012年10月1日[39] AAC
2012年11月12日[40] レコチョク レコチョク AAC
2012年12月26日 BeeTV/dビデオ ABC - 『SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012』ライブ映像
2013年3月28日[41] Groovy DeNA AAC チケット制ストリーミングは権利の都合により非対応
2012年12月26日 Peace! Smile Girl BeeTV/dビデオ ABC - 『SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012』ライブ映像

※ほか、music.jp(エムティーアイ)やAmazonの「MP3ストア」、UULAなどがある。

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
2012年 9月19日 SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39082/B
AVBD-39083
12月12日 超絶☆学園〜未来へのSTEP〜 DVD3枚組 AVBD-39099〜101
2013年 1月9日 超絶バスツアー〜アイドルストリート大運動会in 山梨〜[注 10] DVD AVB1-39113
11月6日 SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39142/B
AVBD-39143〜4
2014年 8月6日 Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」 Blu-ray Disc
DVD
AVBD-39166
AVXD-39167

タイアップ[編集]

起用年 楽曲 タイアップ 収録作品
2013年 BUNBUN NINE9’ テレビ東京系アニメ『探検ドリランド』エンディングテーマ(26話 - 37話) 1stシングル「BUNBUN NINE9’」
TOKYO MX『Girls TV!』1月度エンディングテーマ
J:COM『つながるGO!GO!』1月度エンディングテーマ
スカイ・A「日本女子バスケットボール Wリーグ クライマックス中継」テーマ曲
テレ玉LIONS CHANNEL』2014年4・5月度エンディングテーマ
C.P.U !? TBS系『ランク王国』2・3月度オープニングテーマ 2ndシングル「C.P.U !?」
無限大少女∀ 夏サカス2013テーマソング 3rdシングル「無限大少女∀」
東レ パン・パシフィック・テニス2013公式ソング
PAN-PAKA-PAN!
(Song by Cheeky Parade)
NHK Eテレ アニメ『はなかっぱ』オープニングテーマ 1stアルバム『Cheeky Parade I』
チェケラ White Sacasテーマソング
2014年 Together テレビ朝日系『musicる TV』6月度オープニングテーマ ミニアルバム『Together』
Fly Higher テレ玉『ライオンズアワー』エンディングテーマ
テレ玉『LIONS CHANNEL』6月度エンディングテーマ

ライブ・イベント[編集]

単独/主催ライブ[編集]

公演日 公演名 会場 形態 備考
2012年
4月1日・22日・5月12日・27日・6月3日 Cheeky Parade ラブパレ2012 〜ナマイキくらいがちょうどイイっ!?〜[注 11] 汐留AX ミニライブ 各日2回公演。6月3日は、インディーズシングル完売を受けての「感謝祭」イベント。その2回目(Vol.10)の公演は初のチケット完売となり、250人を動員[42]。さらにサプライズとして、勝田梨乃(SUPER☆GiRLS)がゲスト出演[17]
8月1日・2日・10日・17日・24日 Cheeky Parade with ストリート生 ラブパレ2012夏〜GAN GAN GANと生意気でいかせて頂きます!〜 汐留AX ミニライブ 各日2回公演。ストリート生も、5つの地区ごとに日替わりで出演。
9月22日 Cheeky Parade GAN GAN GANでいざ突き進め!ナニガナンデモメジャーデビュー!LIVE 新宿BLAZE フルライブ avexの担当者が登場し、「来場者は723名、報道や関係者を合わせて766名であり、課題動員数である800人には達していないが、これまでの頑張りと可能性や期待を込めてCheeky Paradeのメジャーデビューを決定する」と公演の中で発表した[23]
2013年
3月10日 Cheeky Parade Talk&Live チキパのオキテ Vol.1[注 12] 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
我が家古賀シュウおかもとまりがゲスト出演[43]
3月31日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜大人の事情なんて不必要!?グループ対抗頂上決戦!〜[26][27][注 13] 新宿BLAZE 4者共演
(Vol.1)
対戦相手としてアップアップガールズ(仮)アフィリア・サーガParty Rocketsが出演。各出演者への観客の声援の大きさによって勝敗を決定し、騒音計の数値の最も大きかったCheeky Paradeが優勝となった。
2者共演
(Vol.2)
対戦相手としてチームしゃちほこが出演。各グループの代表者3名の、公演でのカロリー計測定の合計値によって勝敗を決定し、数値の大きかったチームしゃちほこの勝利となった。Cheeky Paradeは敗れたことで、「妹分」という肩書きを剥奪された[注 14]
4月28日 チキパのオキテ Vol.2 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
我が家、古賀シュウ、テルダンディ坂野がゲスト出演[45]
5月6日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜汗と涙の数が明日への道〜[注 13] 新宿BLAZE 6者共演 WE LOVE、WHY@DOLL、青山☆聖ハチャメチャハイスクールpaletが対戦相手として出演。また、シークレットゲストとしてベイビーレイズが登場。勝敗はくじ引きによって決定した[46]
6月1日 チキパのオキテ Vol.3 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
谷田部俊、古賀シュウ、テル、ザブングルインスタントジョンソンがゲスト出演。また、「無限大少女∀」を初披露[47]。鈴木真は欠席。
7月20日 チキパのオキテ Vol.4 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
7月26日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜アイドルたちの夏祭り〜[注 13] 新宿BLAZE 共演ライブ 27日も開催予定だったが、TIF2013出演のため中止。
8月5日 TOKYO CULTUART by BEAMS × 2.5D × Cheeky Parade 「"C.P.∞CAP"コラボレート記念 〜Cheeky Collection!〜」[注 15] 2.5Dスタジオ
(渋谷PARCO PART1)
トーク
ミニライブ
10月6日 チキパのオキテ Vol.5 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
11月9日 Cheeky Parade エンジン全開イベント FINAL ステージ
〜宇宙の彼方へ「Cheeky Parade I」〜
テレビ神奈川 APPLAUSE ミニライブ 11月9日・30日・12月1日は観覧無料。11月16日・17日・24日・12月1日は2回公演。11月30日には矢追純一とのスペシャルトークショーを開催。
11月16日 DDD青山クロスシアター
11月17日 AKIBAカルチャーズ劇場
11月24日
11月30日 東京ドームシティ
ラクーア
12月1日 阪急西宮ガーデンズ
2014年
1月25日 チキパのオキテ Vol.6 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
2月1日・2日 CHEEKY CHALLENGER〜「THE FIRST」への道〜 Live Hall M.I.D ミニライブ 各日2回公演。1日の1部は渡辺・島崎が、2部は小鷹狩・鈴木真が、2日の1部は山本・永井が、2部は関根・鈴木友・溝呂木がライブを構成[48]。また、オープニングアクトとしてNAGOYA Chubuが出演。
2月19日 結成2周年記念イベント「Cheeky Parade 2nd Anniversary Live 2014」 文化放送メディアプラスホール ミニライブ Cheeky Parade【NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜】の開催を発表した。
3月22日 Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」 品川ステラボール フルライブ 2回公演。Ameba Studioにて生配信。
3月30日 チキパのオキテ Vol.7 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
4月5日・6日 Cheeky Parade【NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜】 【仙台】darwin ツアー オープニングアクトで各地のストリート生が出演(6月22日・7月19日は出演なし)。5月3日はGEMがゲスト出演。
8月16日は【NINE LIVES TOUR〜チキパのNATSUMATSURI~】と銘打った追加公演。
10月9日-13日は【Cheeky Parade NY TOUR「チキパ流 修学旅行〜ニューヨークってどうなの?〜」】としてニューヨークへのファンツアーを実施。11日は「NY COMIC CON」、12日は「The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival」に出演。
5月3日 【大阪】梅田クアトロ
5月5日 【東京】AKIBAカルチャーズ劇場
5月11日 【福岡】あるあるYY劇場
5月31日・6月1日 【北海道】SPACE ART STUDIO
6月22日 【静岡】FORCE
7月19日 【広島】ナミキジャンクション
7月20日 【名古屋】Live Hall M.I.D
8月16日 【東京】EX THEATER ROPPONGI
10月9日 - 13日 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国【ニューヨーク】タイムズスクエア
5月18日 チキパのオキテ Vol.8 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
7月26日 チキパのオキテ Vol.9 文化放送メディアプラスホール ミニライブ
握手会
9月28日 チキパのオキテ Vol.10 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ

イベント[編集]

公演日 公演名 会場 備考
2012年
2月19日 iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜 duo MUSIC EXCHANGE 初お披露目
3月18日・4月14日・5月20日 「Cheeky Parade vs B♭ 春の3本勝負!!!」〜3月の陣〜 / 〜4月の陣〜 / 〜5月の陣〜 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE B♭との共演ライブ
3月18日 下北FM アイドル見本市Vol.3 新宿BLAZE 第2部に出演
4月8日 「第2回アイドル横丁祭!!」 〜生バンドスペシャル〜 supported by TopYell[49] SHIBUYA-AX
5月4日・5日 iDOL StreetアキバGWスペシャル公演〜ナマイキストリート!?〜 アキバ☆ソフマップ1号店(旧マップ劇場
5月19日 avexアイドルオーディション2012 最終選考 KDDI デザイニングスタジオ ミニライブ
6月12日 SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012 中野サンプラザ
7月15日 スクランブる!? -The Live Show- 品川ステラボール
7月25日・26日 avex Rookies Theater New-wave-X 博品館劇場
7月27日 OSAKA RUIDO
7月28日 お台場合衆国2012「魁!音楽番付LIVE」[50] 合衆国 NEXT! ステージエリア InterFM in お台場合衆国』の「The Evening State」に出演[51]
8月4日・5日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2012[52][注 16] お台場青海特設会場 4日には、Kawaii girl Japanの連載企画「アイドル好きが止まらない!!」の公開取材に出演[54]
8月6日 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2012 OTODAMA × アイパラ presents アイパラ夏休みスペシャル 暑中お見舞い申し上げます! 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 8月16日、Ustreamのアイドル専門番組『アイドル推し増しTV』でライブの模様が配信された[55]
8月11日 a-nation Charge Go! ウイダーinゼリー musicweek & stadium fes. 国立代々木競技場第一体育館 11日はmusicweekの「IDOL NATION」(オープニングアクト)に、18日・19日はstadium fes.の「RESORT STAGE」に出演。
8月18日・19日 大阪市長居陸上競技場
8月12日 TKO LIVE 2012 〜ぼん!〜 松竹芸能新宿角座 関根・鈴木友・山本・永井・小鷹狩・鈴木真
8月14日 恵比寿A-LIVE 恵比寿LIVE GATE Doll☆Elementsとの共演ライブ
8月15日 IDOL☆J@M in お台場合衆国 合衆国 NEXT! ステージエリア
8月23日 HMVアイドル学園presents 日本縦断アイドル乱舞2012 SHIBUYA-AX
9月23日 東京ゲームショウ2012 幕張メッセ GREEソーシャルゲーム『IDOL☆J@M』の「大投票会」で、当メンバーが総勢112人の上位4名に入ったことで、イベント出演が決定。上位30名中、鈴木真が1位となったことが発表された[56]
10月14日 aaa秋の祭典「秋祭りじゃ〜い!」チャレンジステージスペシャル 大阪城野外音楽堂 初の制服衣装でのステージ
11月18日 「第3回アイドル横丁祭!!」 supported by JOYSOUND[57] SHIBUYA-AX イベントの目玉企画として「中学生うた姫決定戦」が行われ、各グループの代表1名がJOYSOUNDの採点によって歌の得点を競った[58]。当グループからは鈴木真が出場した[59]
11月23日・24日 第3回 SUPER☆GiRLS 超絶バスツアー〜アイドルストリート大運動会〜 in 山梨 山梨県 23日のみ参加
11月27日 「050 plus」VOICE FES 2012[60][注 17] Zepp DiverCity
2013年
1月3日 新春アイドル横丁まつり!!〜2013〜 渋谷公会堂 島崎は体調不良のため欠席
1月5日 SUPER☆GiRLS 2013年 芽吹き 〜今年はチキパ、スト生も一緒だよ!! ご来場者全員とハイタッチ会〜 代々木公園野外ステージ SUPER☆GiRLSの「Celebration」で共演
1月12日・13日 SUPER☆GiRLS 新春LIVE アイドルストリートカーニバル2013[61] 日本青年館 12日は体調不良のため小鷹狩が欠席
2月11日 サカスポ!スーパーライブ[62] 赤坂サカス(ラクティスリンク) 同日、「日清のラーメン屋さん」のイメージキャラクターとしてPRイベントにも出演。永井は欠席。
3月2日 the Girls' Festival eve なんばHatch
3月15日 HMVアイドル学園presents 日本縦断アイドル乱舞2013[25] 札幌ペニーレーン24 9nine東京女子流と共に全国7都市を回った。
3月20日 梅田AKASO
3月22日 広島クラブクアトロ
3月23日 福岡DRUM Be-1
3月25日 名古屋クラブクアトロ
3月27日 仙台darwin
3月30日 SHIBUYA-AX
4月6日 Cheeky Parade 〜SAKURA ver.〜@2.5D 2.5Dスタジオ
(渋谷PARCO PART1)
4月21日 LiVE GiRLPOP Vol.2 〜Spring Party〜 Zepp Tokyo
4月27日 ニコニコ超会議2 幕張メッセ avexブースに出演
5月3日 THANK YOU BIRTHDAY LIVE 【アベノミュージックス】 あべのキューズモール
5月4日 〜24時間ノンストップフェス!〜 TOKYO IRIE CONNECTION 2013 Zepp DiverCity
6月11日 SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜 日本武道館 鈴木真が復帰
6月16日 Lucky Tripper Presents Happy Jam in Osaka vol.4 なんでもアリーナ
キッズプラザ大阪
6月23日 @JAM 2013 Zepp DiverCity
7月7日 アイドル横丁夏まつり!!〜2013〜 新木場STUDIO COAST
7月27日・28日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2013 お台場 28日のみ参加予定だったが、両日参加に変更。
8月5 - 10日 a-nation island powered by ウイダーinゼリー 国立代々木競技場「island stage」
8月10日 国立代々木競技場第一体育館 「IDOL NATION 2013」
8月6日・13日・20日・27日・9月1日 サカススーパーライブ presented by LOTTERIA 赤坂サカス
8月15日 めざましライブ2013 合衆国 Open Summer スタジアム
8月31日・9月1日 a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー 味の素スタジアム「island stage」
10月4日 エルセーヌPresent's TOKYO IDOL SHOWCASE Vol.2 SHIBUYA-AX
10月5日 SUPER☆GiRLS “超絶夢らんど” 〜in Sanrio Puroland サンリオピューロランド 「PREMIUM LIVE」
10月14日 アイドル収穫祭 〜iDOL Street EXPO 2013〜[注 18][63][64] 日本青年館
10月19日 豊橋まつり 豊橋球場
新横浜パフォーマンス2013 日産スタジアム
10月26日 @JAM the Field vol.4 SHIBUYA-AX
11月2日 明大祭 明治大学 『アイドルライブ2013』
大宮カタクラパーク点灯式 カタクラウッディー広場
11月4日 藤桜祭 日本大学 『後夜祭コンサート』
11月10日 ほんと?ホント!フェアin 東京2013 ベルサール秋葉原
11月23日 White Sacasオープニングイベント[注 19] 赤坂サカス(サカスステージ)
12月4日 AEON DREAM GATE FES 幕張メッセ
12月7日 the GIRLS'FESTIVAL eve vol.3 なんばHatch
12月17日 Cheeky Parade×2.5D「プロジェクトCP〜挑戦者たち〜Vol.0」[注 15] 2.5Dスタジオ トークイベント。関根・渡辺・島崎・鈴木友・溝呂木・永井が出演。
12月22日 iDOL Street Carnival 2013 WINTER X'mas Special〜これが私のアイドル道〜 TOKYO DOME CITY HALL 2回公演
12月23日 我が家とチキパのチィキィクリスマス 文化放送メディアプラスホール 「我が家とチキパのガヤガヤパレード」の公開収録もあり
12月27日 冬フェス2013〜14 〜5539フジテレビ〜 アクアシティお台場 ライブの模様は2014年1月12日にフジテレビで放送された。
12月31日 ハウステンボス カウントダウン〜ニューイヤーライブ2013→2014〜 ハウステンボス 2回公演
2014年
1月13日 ☆プレ葉 NEW YEAR IDOL PARTY 2014☆ プレ葉ウォーク浜北
1月21日 いいにおいのする無料の新年会2014お雑煮食べ放題 TSUTAYA O-nest
1月27日 アイドルの耳はロバの耳〜わたしたち、東京じゃ聞かれちゃうから幕張ですべてゲロっちゃいます!〜 よしもと幕張イオンモール劇場 渡辺が出演したトークイベント
1月30日 Cheeky Parade×2.5D「プロジェクトCP〜挑戦者たち〜 vol.1」[注 15] 2.5Dスタジオ トークイベント。山本・小鷹狩は不参加。
2月11日 SHIGA IDOL COLLECTION 〜2014冬の陣〜 栗東芸術文化会館さきら大ホール
2月13日 Cheeky Parade×UNIDOL Sacas Super Live Valentine Festival 赤坂BLITZ
2月18日 アキバで逢いまShowroom Vol.7 AKIBAカルチャーズ劇場 Showroom(DeNA)で生配信
2月20日 Cheeky Parade×2.5D「プロジェクトCP〜挑戦者たち〜 vol.2」[注 15] 2.5Dスタジオ トークイベント
2月22日 the GIRLS' FESTIVAL eve vol.4 〜今日はにゃんにゃんにゃんの日!2倍SP!〜 なんばHatch
3月6日 QUATTRO MIRAGE vs @JAM Vol.1 渋谷CLUB QUATTRO SPYAIRとの共演ライブ
3月10日 Cheeky Parade×2.5D「プロジェクトCP〜挑戦者たち〜 vol.3」[注 15] 2.5Dスタジオ トークイベント
3月23日 京都歌姫絵巻 春の陣 KBSホール
3月24日 「C.P.U!? - ヒゲドライバー Remix -」MusicVideo完成披露試写会[注 15] 2.5Dスタジオ CAMPFIREで実施された『「C.P.U!? - ヒゲドライバー Remix -」MV制作プロジェクト』の支援者限定トークイベント。
3月29日 『アイドル甲子園FESTIVAL』 supported by 生メール 新木場STUDIO COAST
4月27日 ニコニコ超会議3 幕張メッセ「avexステージ」
4月29日 TOKYOアイドルパーク 日比谷公園
5月4日 BOMBER-E「SAKURA FES.2014」〜ガールズフェスティバル〜 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
5月8日 東京号泣ライブ@シブゲキ!! 〜センパイ!よろしくお願いします!〜 CBGKシブゲキ!!
5月10日 KAWAii!! NiPPON EXPO 2014 幕張メッセ
5月23日 PARTY SALE meets cats 渋谷パルコPart1 ミニライブ・ファッションショー
6月21日 SUPER☆GiRLS 生誕4周年記念SP アイドルストリートカーニバル2014 TOKYO DOME CITY HALL
6月28日 KAWAII POP FES by@JAM vol.3 香港2014 香港の旗 香港・Music Zone
7月6日 NAGOYA IDOL EXPO 2014 Zepp Nagoya
7月10日 黒川とアイドル〜聞きたい事を聞いてみました〜 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座 山本と小鷹狩が出演したトークイベント
7月21日 SEKIGAHARA IDOL WARS 2014 〜関ヶ原唄姫合戦〜 桃配運動公園
8月1日 お台場新大陸 めざましライブ 新大陸ドキドキランド「Great Summer スタジアム・ステージ」
8月3日 ごきげん!Popteen夏の進撃祭2014 Zepp Tokyo
8月10日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL2014 国営ひたち海浜公園「BUZZ STAGE」
8月14日 a-nation island powered by inゼリー 国立代々木競技場第二体育館 「IDOL NATION NEXT」出演
8月14日・18日 国立代々木競技場「resort stage」 カラオケの鉄人ステージ "SUPER☆GiRLS" vs "Cheeky Parade" vs "GEM" iDOL チーム対抗カラオケバトル」出演
8月18日・19日 ミニライブ
8月29日・30日 a-nation stadium fes. powered by inゼリー 味の素スタジアム「resort stage」 ミニライブ
8月30日 味の素スタジアム オープニングアクトとしてメインステージ初出演
8月31日 @JAM EXPO 2014 横浜アリーナ 鈴木真はテーマソングを歌う「@JAM ALLSTARS 2014」としても出演
9月6日 第19回 東京ガールズコレクション 2014 A/W さいたまスーパーアリーナ オープニングアクトとして歌唱披露
9月12日 ファイブスター〜supported by NODご当地アイドルコレクション〜 SHINJUKU ReNY
9月14日 イナズマロックフェス 2014 草津市烏丸半島芝生広場「風神ステージ」
9月28日 もしもしにっぽんFESTIVAL 2014 東京体育館
10月23日 DOUBLE COLOR session4 新宿BLAZE
10月25日 SUPER☆GiRLS"超絶ハロウィン"〜in Sanrio Puroland サンリオピューロランド 「PREMIUM LIVE」

※レーベル内のイベントにも出演するほか、イベント終了後の握手会なども開催。

カバー曲[編集]

タイトル 原曲歌手 披露した主な公演
Body & Soul SPEED iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜
Cheeky Parade vs B♭ 春の3本勝負!!!
Cheeky Parade ラブパレ2012 〜ナマイキくらいがちょうどイイっ!?〜
iDOL StreetアキバGWスペシャル公演〜ナマイキストリート!?〜
お台場合衆国2012「魁!音楽番付LIVE」
Cheeky Parade with ストリート生 ラブパレ2012夏〜GAN GAN GANと生意気でいかせて頂きます!〜
Breakin' out to the morning
逢いたい理由 AAA
MUSIC!!!
Get チュー!
キラ・ピュア・POWER! SUPER☆GiRLS
みらくるが止まンないっ!
MAX!乙女心

バックダンサー[編集]

公演日 公演名 会場 曲名 出演者
2012年4月29日 SUPER☆GiRLS 1st Live Tour 〜エビバディSMiLE!!〜 日比谷野外大音楽堂 My dream 渡辺・永井
みらくるが止まンないっ! 全員
2012年12月25日 SUPER☆GiRLS EveryBody JUMP!! 2012 FINAL 〜X'mas Special〜 Vol.1 Vol.2 中野サンプラザ My dream 渡辺・永井
笑顔の羽根[65]
明日へSTEP![65]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • つながるセブン(2012年2月21日 - 3月20日、J:COM) - 火曜レギュラー(2月14日まではストリート生として出演)
  • 絶対!アイドル道(2012年3月16日 - 、スカパー!HD 663ch「Pigoo HD」) - レギュラー。2月17日(♯6)まではストリート生として出演。以後は不定期出演。
  • カナガワニエン(2013年4月22日 - 2014年3月24日、テレビ神奈川) - アシスタントMC[66]
  • Cheeky Parade独占密着〜アイドル前線行進中!(2013年5月20日、TBSチャンネル1

ラジオ[編集]

  • DJ Tomoaki's Radio Show! (下北FM・ニコニコ生放送Ustream) - 木曜レギュラー
    • 2012年4月5日[67] - 6月7日:「iDOL Streetの“ストリート★ジャック!”」 - 毎回メンバー1名が出演(5月3日はストリート生を含めたフルメンバー)
  • 我が家とチキパのガヤガヤパレード(2013年10月2日 - 、毎週水曜、文化放送
  • チキパ!まりんとももの「宇宙イチ宣言!」(2014年4月2日 - 、FM滋賀) - 山本・小鷹狩
  • ドンチキパ!(2014年9月1日 - 、ドン・キホーテ) - 店内放送ラジオ番組

WEB[編集]

  • アイドルパパラッチ「Close-up IDOL」(2012年5月10日 - 、DUAL メディア事業部)
  • Cheeky Paradeのチィキス開発会議(2014年4月23日 - 6月11日、DeNA
  • 「Together」リリース記念特番!!@アメスタ(2014年6月13日、AmebaStudio)
  • 金チキ(2014年8月22日、DeNA)

イメージキャラクター[編集]

  • サカスポ! ホワイトサカス・スポーツフェスタ 2012-2013 「日清のラーメン屋さん」 PRガール
  • ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使(2014年8月 - 、ジャパンショッピングツーリズム協会)

CM[編集]

舞台・ミュージカル[編集]

  • Flying Trip
    • 第3回公演舞台『空色ドロップ』(2012年1月11日 - 15日、中野ザ・ポケット) - 関根(樋口夏樹 役)
    • 第4回公演舞台『月下のオーケストラ』(2012年4月12日 - 16日、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 関根(長内明日香 役)
  • SUPER☆GiRLS 〜超絶☆歌劇団〜
    • 旗揚げ公演(2012年9月15日 - 22日、東京タワーフットタウン) - 「妄想GiRLS」(関根)、「回想GiRLS」(溝呂木・永井・小鷹狩・鈴木真)[68]
    • 超絶☆歌劇団 2013『SUPER☆WORLD 〜彼女達の冒険〜』(2013年11月2日 - 9日、DDD青山クロスシアター) - 日替わりエンビー 役
  • VISUALIVE『ペルソナ4』the EVOLUTION (2012年10月3日 - 9日、天王洲銀河劇場) - 鈴木友(久慈川りせ 役)[69][70]

ソーシャルゲーム[編集]

  • IDOL☆J@M(2012年8月31日 - 、GREE[71]
  • アイドルジャムZ-プリンセスと緋竜の王冠-(2014年2月18日、GREE)

アプリ[編集]

  • 美人天気(2012年4月4日 - 、美人時計[72]
  • 美人時計(2012年4月27日 - 、美人時計)[73]

書籍・出版物[編集]

雑誌連載
  • B.L.T.「パレード☆パレード」(2012年5月号 - 2013年7月号、東京ニュース通信社
  • B.L.T. iDOL Street版『SIZZLE STREET』(Cheeky Parade ver.)(2012年7月 - 2013年6月、東京ニュース通信社)
カレンダー
  • Cheeky Parade 2013年カレンダー(2012年9月27日、ハゴロモ)[注 20]
  • Cheeky Parade 2014年カレンダー(2013年9月28日、ハゴロモ)
デジタル写真集
  • 動く!!写真集 / UGOSHA+ 「Cheeky Parade Has Come!!」(2012年11月5日 - 、角川マガジンズ) - 溝呂木・永井・小鷹狩

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2013年10月1日付でエイベックス・マネジメントの事業の一部を会社分割し、設立[1]
  2. ^ 衣装はメンバーそれぞれのキャラクターに合わせて選ばれた[8]
  3. ^ この日メジャーデビューが決定したことに伴い、グループ結成時から使用されていたロゴマークがリニューアルされた。
  4. ^ 「チキパ通信29」・「チキパ通信30」を参照
  5. ^ 関根はブログの中で「11月某日」としている[11]。『Top Yell』2012年6月号(竹書房)には「メンバー発表の日」と記されている。
  6. ^ 定期ライブおよび参加イベント会場限定販売
  7. ^ タイトルは「第一ミッション達成感謝祭! 〜感謝の笑顔を撮ってくれてもいいけどっ!〜」
  8. ^ 『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.1』、『Top Yell』2012年4月号(竹書房)などは「」表記、『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.2』以降の出版物などは「」表記が使われている。
  9. ^ 2012年7月29日、レコチョク特典の自主企画イベント「ナ・マ・イ・キ☆ホームルーム」が行われた。
  10. ^ iDOL Street公式ファンクラブ「SUPPORT PRODUCERS CLUB(略称S.P.C)」会員のみの限定販売
  11. ^ ミニライブ終了後、「Cheeky dreamer」購入者対象の握手会を開催。
  12. ^ Vol.2以降は、「Cheeky Parade Talk&Live」の記載は省略。
  13. ^ a b c オフィシャルウェブサイトで、Cheeky Paradeの対戦相手として出演するアイドルグループを募集。
  14. ^ 以降、プロフィールなどで「SUPER☆GiRLSの妹分」といった文言は公的には使用されなくなっている[44]
  15. ^ a b c d e f Ustream「SOCIAL TV STATION 2.5D」で配信
  16. ^ 関根と溝呂木は制作記者会見にも出席[53]。小鷹狩を除く8名は2011年にストリート生として出演したが、Cheeky Paradeとしては初出演となった。
  17. ^ 「050 plus」の契約者のみ参加対象。同年12月21日、当会場のCD予約購入者対象のイベント「SHAKE HAND NIGHT」が2.5Dスタジオ(渋谷PARCO)で行われ、Ustreamで生配信された。
  18. ^ 大ホールのライブ、中ホールのイベントへの入場・参加はいずれも抽選制。S.P.C会員のみ抽選対象。
  19. ^ 「マイドル! SUPER☆GiRLS」での抽選の当選者のみ参加対象
  20. ^ 予約販売開始日は8月10日

出典[編集]

  1. ^ a b “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  2. ^ “スパガの妹分Cheeky Parade結成「年内デビュー目指す!」”. ナタリー (ナターシャ). (2012年2月20日). http://natalie.mu/music/news/64762 2012年2月20日閲覧。 
  3. ^ “iDOL Streetから第2弾グループ、Cheeky Parade誕生!”. CDJournal.com ニュース (音楽出版社). (2012年2月20日). http://www.cdjournal.com/main/news/-/43247 2012年2月20日閲覧。 
  4. ^ a b “平均年齢14.5歳! SUPER☆GiRLSに続く第2弾アイドルCheeky Parade誕生。『avex アイドルオーディション2012』も開催”. Web De-View (オリコン・エンタテインメント). (2012年2月20日). http://www.oricon.co.jp/news/deview/2007215/ 2012年2月20日閲覧。 
  5. ^ a b c 斉藤貴志「Cheeky Parade」、『Cool-up Idol(2012年5月号)』、音楽専科社、2012年3月、 49頁。
  6. ^ 猪口貴裕「SUPER☆GiRLS 溝手るか」、『アイドル最前線2013』、洋泉社、2013年2月、 91頁、 ISBN 978-480030100-0
  7. ^ 田中美麗. “チキチキlunch(2012年6月22日)”. 田中美麗(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ Candy☆Mirei. サイバーエージェント. 2012年8月22日閲覧。
  8. ^ 猪口貴裕「第2回アイドル横丁祭!!」、『Top Yell(2012年6月号)』第22巻第5号、竹書房、2012年5月、 55頁。
  9. ^ a b 「Cheeky Parade」2013年1月メジャーデビュー決定!(2012年9月23日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年9月23日閲覧。
  10. ^ 「結成1年未満 ぴよぴよアイドル大集合!」、『Top Yell(2012年6月号)』第22巻第5号、竹書房、2012年5月、 79頁。
  11. ^ 関根優那. “ありがとう。みんなへ@ゆ~にゃん(2012年2月19日)”. e-Street TOKYO オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2012年6月4日閲覧。
  12. ^ “Cheeky Parade ニュース 「Cheeky Parade 糸電話でファンと会話!?」”. hotexpress (プランテック). (2012年4月5日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120405_cheekyparade/ 2012年4月8日閲覧。 
  13. ^ “メジャーデビューへの試練 会場埋まらずチキパ「悔しい」”. hotexpress (プランテック). (2012年4月26日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120426_cheekyparade/ 2012年5月11日閲覧。 
  14. ^ “スパガ妹分のCheeky Parade、デビューへの第1ミッション達成でメンバー大号泣!”. WHAT's IN? WEB (エムオン・エンタテインメント). (2012年5月28日). http://www.musicnet.co.jp/whatsin/news/18793 2012年5月28日閲覧。 
  15. ^ “スパガ妹分Cheeky Parade、インディーズシングル5,000枚完売でデビューへ一歩前進”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年5月28日). http://listen.jp/store/musicnews_39125_all.htm 2012年5月28日閲覧。 
  16. ^ 新進気鋭 Up-and-coming 出演者紹介|日本テレビ
  17. ^ a b “Cheeky Parade デビューへの第2ミッション発表、姉貴分・スパガの勝田もエール”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年6月4日). http://listen.jp/store/musicnews_39269_all.htm 2012年6月4日閲覧。 
  18. ^ “Cheeky Parade、デビューへの階段を一段上る。新宿BLAZEの800枚が涙の完売”. BARKS (グローバル・プラス). (2012年8月14日). http://www.barks.jp/news/?id=1000082347 2012年8月15日閲覧。 
  19. ^ “Cheeky Parade 9月22日のワンマンライブのチケットが遂に完売!”. GirlsNews (レゾリューション). (2012年8月12日). http://www.girlsnews.tv/unit/59211 2012年8月12日閲覧。 
  20. ^ B.L.T. U-17 Vol.23”. B.L.T.net. 東京ニュース通信社. 2012年8月15日閲覧。
  21. ^ “チキパ“小生意気”の真逆「清楚な衣装」”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2012年8月12日). http://news24.jp/entertainment/news/1624090.html 2012年8月12日閲覧。 
  22. ^ ““チキパ”関根、写真集「清楚な姿みられます」”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2012年8月13日). http://www.sanspo.com/geino/news/20120813/ido12081305020000-n1.html 2012年8月15日閲覧。 
  23. ^ a b “小生意気アイドル ワンマン大盛況で来年1月メジャー決定”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年9月25日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/7251 2012年9月26日閲覧。 
  24. ^ 永井日菜. “幸せの時間(ひなchuン)(2012年11月9日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年11月9日閲覧。
  25. ^ a b 日本縦断アイドル乱舞2013”. HMV ONLINE. ローソンHMVエンタテイメント (2013年3月1日). 2013年3月20日閲覧。
  26. ^ a b “チキパ しゃちほことの対決で惜敗、“妹分”剥奪される”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年4月1日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/11202 2013年4月2日閲覧。 
  27. ^ a b “Cheeky Parade、アプガ、アフィリア、パティロケ、しゃちほこと激突。まさかの“妹分”剥奪へ”. グローバル・プラス. (2013年4月2日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088941 2013年4月2日閲覧。 
  28. ^ 鈴木真梨耶に関するお知らせ(2013年5月24日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年5月24日閲覧。
  29. ^ Cheeky Parade、NYの音楽フェスティバル「CBGB FESTIVAL」に出演決定”. Musicman-NET. エフ・ビー・コミュニケーションズ (2014年9月5日). 2014年9月12日閲覧。
  30. ^ 樋口竜雄 (2014年9月5日). “アイ★トピ(9/5)チキパのNY、サンリオ!!”. SUPER☆GiRLSスタッフオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 201-09-12閲覧。
  31. ^ 渡辺亜紗美. “うんうんあぁ(あさみん)(2011年8月27日)”. e-Street TOKYO オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  32. ^ a b ついに発表!!3次審査合格者(2010年5月17日)”. avex アイドルオーディション2010スタッフブログ. ブレインシンク. 2013年1月11日閲覧。
  33. ^ a b c ダンススタイルキッズ モデルオーディション(2009年2月14日)”. avex Dance Master Official Blog. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  34. ^ a-nation'09 アクトダンサー出演決定!(2009年7月29日)”. avex artist academy OFFICIAL Blog. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  35. ^ ごぶごぶガールズ卒業しました”. ごぶごぶ. 毎日放送. 2013年3月20日閲覧。
  36. ^ Cheeky Parade”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年4月1日閲覧。
  37. ^ “Cheeky Parade インディーズSg5,000枚完売で着うた配信決定”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2012年6月14日). http://www.musicman-net.com/artist/17891.html 2012年6月14日閲覧。 
  38. ^ iDOL Street公式(2012年6月20日)”. Twitter. Twitter. 2012年12月12日閲覧。
  39. ^ “「mora」が全面リニューアル、Androidウォークマンから直接購入が可能に”. ITmedia (アイティメディア). (2012年9月20日). http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1209/20/news111.html 2013年1月1日閲覧。 
  40. ^ “「レコチョク」PC配信スタート 全曲DRMフリー、320Kbps配信も”. ITmedia (アイティメディア). (2012年11月12日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/12/news102.html 2013年1月1日閲覧。 
  41. ^ “DeNA、音楽アプリ「Groovy」公開 99円で17回ストリーミング再生、SNS機能も”. ITmedia (アイティメディア). (2013年3月28日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/28/news113.html 2013年3月29日閲覧。 
  42. ^ Cheeky Parade Close-up IDOL”. アイドルパパラッチ. DUAL メディア事業部. 2012年6月24日閲覧。
  43. ^ 関根優那. “ゆ〜にゃん@チキパのオキテ♪(2013年3月10日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年3月11日閲覧。
  44. ^ CheekyParadeOfficial(2013年4月11日)”. Twitter. Twitter. 2013年4月11日閲覧。
  45. ^ 渡辺亜紗美. “まちがえた!!(あさみん)(2013年4月28日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年4月29日閲覧。
  46. ^ 渡辺亜紗美. “ありがとうっ(あさみん)(2013年5月6日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年5月7日閲覧。
  47. ^ 山本真凜. “勇気になりたい!☆まりん(2013年6月1日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年6月1日閲覧。
  48. ^ 【愛知】CHEEKY CHALLENGER〜「THE FIRST」への道〜<握手会決定>”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング. 2014年1月22日閲覧。
  49. ^ “注目アイドルがAXに揃い踏み! 生バンドアクト披露”. hotexpress (プランテック). (2012年4月13日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120413_idolyokocho/ 2012年4月14日閲覧。 
  50. ^ “Cheeky Parade、お台場イベントで“小生意気”な新曲初披露!”. WHAT's IN? WEB (エムオン・エンタテインメント). (2012年7月30日). http://www.musicnet.co.jp/whatsin/news/29257 2012年7月31日閲覧。 
  51. ^ Cheeky Parade全員出演!”. Hot Summer Special InterFM in お台場合衆国. InterFM (2012年7月28日). 2012年7月29日閲覧。
  52. ^ “小生意気なアイドルのキレキレアクトに関係者も驚嘆”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年8月10日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/6439 2012年8月10日閲覧。 
  53. ^ “アイドルの祭典TIF今年も開催、第1弾で一挙40組発表”. ナタリー (ナターシャ). (2012年5月13日). http://natalie.mu/music/news/69287 2012年12月3日閲覧。 
  54. ^ TOKYO IDOL FESTIVAL 2012会場で行われる Kawaii girl Japanの人気連載「アイドル好きが止まらない!!」の公開取材Part1に Cheeky Paradeがゲスト出演決定!”. Kawaii girl Japan (2012年8月3日). 2012年8月5日閲覧。
  55. ^ ノトフテレビ. “16日(木)23時〜 「アイパラ×音霊」ライブ(アプガ・チキパ・さんみゅ〜・ベイビーレイズ)、遂に登場いずこねこ!(2012年8月16日)”. アイドル推し増しTV. NHN Japan. 2012年8月17日閲覧。
  56. ^ “Cheeky Parade 鈴木真梨耶アイドルジャムの大投票会で1位を獲得!東京ゲームショウのステージで喜びを爆発”. GirlsNews (レゾリューション). (2012年9月24日). http://www.girlsnews.tv/unit/63134 2012年9月24日閲覧。 
  57. ^ “Cheeky Parade、Party Rockets、おはガールにとちおとめ25も登場! 『アイドル横丁祭Vol.3』 レポ!”. ウレぴあ総研 (ぴあ). (2012年11月21日). http://ure.pia.co.jp/articles/-/10714 2012年11月22日閲覧。 
  58. ^ “第3回アイドル横丁祭!!”. 秋葉系アイドルチャンネル (アイドルジャーナル). (2012年11月18日). http://akiba-kei.net/2012_11_/2012-1118.idol.html 2012年11月30日閲覧。 
  59. ^ 鈴木真梨耶. “まりゃ★☆やっぱチキパだなぁ↑↑(2012年11月18日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年11月19日閲覧。
  60. ^ “女子流やスパガ、チキパらが「050 plus」フェスで充実アクト”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年12月5日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/8809/ 2012年12月7日閲覧。 
  61. ^ “オリコン3位のチキパ チームしゃちほことの対決実現!?”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年1月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/9464 2013年1月15日閲覧。 
  62. ^ “安東アナも絶賛! 小生意気で攻撃的なチキパが赤坂を魅了”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年2月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/10152 2013年2月15日閲覧。 
  63. ^ Cheeky Parade 単独公演開催変更のお知らせ”. Cheeky Paradeオフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング (2013年8月10日). 2013年8月11日閲覧。
  64. ^ 「アイドル収穫祭 〜iDOL Street EXPO 2013〜」開催のお知らせ”. Cheeky Paradeオフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング (2013年8月10日). 2013年8月11日閲覧。
  65. ^ a b 永井日菜. “咳でごまかさないで(笑)☆「ひなchuン」(2012年12月25日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年12月26日閲覧。
  66. ^ “Cheeky Parade、小生意気にも初の地上波レギュラー番組がスタート”. BARKS (グローバル・プラス). (2013年3月26日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088708 2013年3月26日閲覧。 
  67. ^ 下北FM(大蔵レディオ)(2012年3月28日)”. Twitter. Twitter. 2012年11月25日閲覧。
  68. ^ SUPER☆GiRLSをはじめ、iDOL Streetのメンバーが舞台に初挑戦!!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年7月22日). 2012年8月27日閲覧。
  69. ^ VISUALIVE『ペルソナ4』the EVOLUTION 2012年10/3(水)〜10/9(火) 天王洲 銀河劇場にて上演!”. Index Corporation/マーベラスAQL・イープラス. 2012年7月20日閲覧。
  70. ^ “Cheeky Parade・鈴木友梨耶、『ペルソナ4』イベントで恒例の“メガネ姿”披露”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年9月3日). http://listen.jp/store/musicnews_40809_all.htm 2012年9月3日閲覧。 
  71. ^ “フジテレビ×グリー:ソーシャルゲームで業務提携 第1弾はアイドルカードゲーム”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2012年7月24日). http://mantan-web.jp/2012/07/24/20120724dog00m200046000c.html 2012年7月24日閲覧。 
  72. ^ スマートフォンアプリ“美人天気”にSUPER☆GiRLSモード、Cheeky Paradeモードが誕生!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年4月4日). 2012年11月25日閲覧。
  73. ^ avexアイドル統括P樋口(2012年4月27日)”. Twitter. Twitter. 2012年11月25日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Cheeky Paradeの活動を追った「チキパ通信」が配信されている(2012年3月17日 - )。