Capitol Music

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Capitol Music(キャピトル ミュージック)は、かつて存在していた日本の音楽会社EMIミュージック・ジャパンが所有するレコードレーベルの一つであった。

概要[編集]

元々東芝EMI傘下だったが2007年7月1日に東芝EMIが東芝資本引き上げによりEMIミュージック・ジャパンに改称したためEMIミュージックの傘下となったものの、2012年には英国EMIの音楽ソフト事業が米国ユニヴァーサル・ミュージック・グループに買収されたため、2013年3月31日のEMIミュージック・ジャパン解散、同年4月1日にはUMG日本法人の一制作部門・EMI Records Japan[1]に集約されたため消滅した。

所属アーティスト[編集]

※現在もUNIVERSAL MUSIC(EMI RECORDS、Virgin Musicのそれぞれのレーベルに)に所属しているアーティスト

過去に在籍したアーティスト[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ その後、J-POP・歌謡曲・演歌系・Capitol Music所属アーティストはEMI Record Japan EMI JからNAYUTAWAVE RECORDSと統合しEMI RECORDSに、ロック系・Virgin music所属アーティストはEMI Records Japan EMI R→EMI Rを経て、デリシャス・デリ・レコーズと統合しVirgin Music(事実上は旧EMIJ時代に存在していたレーベルの復活)に再編された。

外部リンク[編集]