CMA CGM マルコ・ポーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CMA CGM Marco Polo.jpg
船歴
起工
進水
竣工 2012年11月5日
その後
主要目
総トン数 175,343 トン
載貨重量トン数 187,625 トン
全長 396.0 m
垂線間長 378.4 m
型幅 53.6 m
型深 29.9 m
吃水 16.0 m
主機 ヴァルチーラ 14RT-flex96C型ディーゼル 1基
出力 108,800馬力
航海速力 25.1ノット
最高速力
乗員
コンテナ積載数 16,020 TEU

CMA CGM マルコ・ポーロCMA CGM Marco Polo)は、CMA CGMが運航しているコンテナ船。船籍はイギリス。

概要[編集]

CMA CGM マルコ・ポーロ級の1番船として、2012年11月5日、韓国の大宇造船海洋で竣工し、7日よりフレンチ・アジア・ライン(FAL)と称する中国中南部~欧州北部航路に就航した。 本船のコンテナ積載数は16,020TEUで、これまで最大であったマースク・ラインエマ・マースク級の15,550TEUを抜いて世界最多積載のコンテナ船であり、 総トン数、載貨重量トン数においてもエマ・マースク級を上回っている。 また船内設備として旅客用客室5室のほか、ラウンジ、フィットネス・ルーム、プール等もあり、CMA CGMでは本船を使用したコンテナ航路を回るクルーズも企画している。 尚、2013年中に本船の同型船が2隻建造される予定。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 海人社『世界の艦船』2013年2月号 No.773
  • 海人社『世界の艦船』2013年5月号 No.778

外部リンク[編集]