CFROI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

CFROI(Cash Flow Return on Investment、投資に対する現金収益率)は、クレディ・スイスグループが提供する企業価値評価システムHOLTにより計算される財務指標。事業のために投じた資本から、どれだけの利回りでキャッシュフローを生み出しているかを示している。Cash Flow Return on Investmentの英語の各単語の頭文字をとって名付けられている。日本国内では、クレディ・スイスグループのシーエスエフビー ホルト エルエルシーの登録商標(商標登録第4355313号)となっている。

算出方法の概要[編集]

CFROIの計算要素として主に以下の4つが挙げられる。

  • 資産の耐用年数
  • インフレ調整後グロス資産

  総資産
  +減価償却累計額
  +資産化した貸借料
  +資産化した研究開発
  −流動負債(借入金は除く)
  −無形固定資産
  −非営業用投資資産(持分法適用株式等)

  税引後利益(特別損益前)
  ±特別損益(税引後)
  +減価償却費
  +支払金利
  +レンタル・リース料
  +研究開発
  +小数持主持分利益
  −持分法損益
  ±年金費用調整
  ±金融資産保有損益

  • 非償却資産

  現預金
  +土地
  +受取手形
  +棚卸資産

CFROIは、これら4つの計算要素の割引率を計算することにより求められる。

企業価値評価方法[編集]

CFROIは、実績CFROIや予想CFROIの推移と各企業の企業価値評価システムHOLTにより計算される資本コストとを比較し、

等の企業価値評価に利用される。

企業価値評価システムHOLTにより計算される資本コストは、市場全体の負債・資本市場価値総額と市場全体の予想キャッシュ・フロー総計が等しくなるような割引率を算出することにより求められる。これは、各企業のCFROIの計算と同様の方法と言える。この割引率を市場全体の要求収益率とし、各企業のレバレッジと流動性によるリスクファクターを加味して、個別企業の割引率が計算される。

関連項目[編集]