CATALOGUE 1987-1995

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CATALOGUE 1987-1995
BUCK-TICKコンピレーション・アルバム
リリース 1995年12月1日
録音 1989年-1995年
ジャンル ロック
時間 48分43秒
レーベル ビクターインビテーション
プロデュース BUCK-TICK
チャート最高順位
BUCK-TICK 年表
Six/Nine
1995年
CATALOGUE 1987-1995
(1995年)
COSMOS
1996年
テンプレートを表示
CATALOGUE 1987-1995
BUCK-TICKVHSDVD
リリース 1995年12月1日 (VHS)
2001年5月23日 (DVD)
録音 1989年-1996年
ジャンル ロック
時間 --分--秒 (VHS)
58分06秒 (DVD)
レーベル ビクターインビテーション
プロデュース BUCK-TICK
BUCK-TICK 年表
Climax Together
1992年
CATALOGUE 1987-1995
1995年
SWEET STRANGE LIVE FILM
1998年
テンプレートを表示

CATALOGUE 1987-1995』(カタログ-)は、日本のロックバンドであるBUCK-TICKの1枚目のシングル曲集、または同内容のPV集。

1995年12月1日ビクターインビテーションよりリリースされた。

2001年5月23日1996年発売のシングル「キャンディ」のPVを追加収録したDVDがHAPPY HOUSEより発売された。

2007年9月5日にリリースされた紙ジャケット盤にも「キャンディ」が追加収録されている。

解説[編集]

  • バンド結成10周年記念としてリリースされた初のベストアルバム。1987年から1995年までのシングルの1曲目が時系列順に収録されている。1曲目の「JUST ONE MORE KISS」以外は全てシングルバージョンとなっており、このアルバムのリリース時点ではアルバム初収録となった。
  • BUCK-TICKは翌年リリースされるオリジナルアルバム『COSMOS』をもって、ビクターからMERCURY へ移籍。その後ビクターより1999年に発売されたベストアルバム『BT』にビクター在籍時のシングルがカップリングも含め全て収録されている為、本作の収録曲が全て収録されている。またPV集も同様に後に発売された『BUCK-TICK PICTURE PRODUCT』や『SINGLES on Digital Video Disc』に収録曲が全て収められている。

収録曲[編集]

  1. JUST ONE MORE KISS
  2. 悪の華
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  3. スピード
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  4. M・A・D
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  5. JUPITER
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:星野英彦/編曲:BUCK-TICK
  6. ドレス
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:星野英彦/編曲:BUCK-TICK
  7. die
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  8. 鼓動
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  9. 見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
  10. キャンディ
    • 作詞:櫻井敦司/作曲:今井寿/編曲:BUCK-TICK
    DVD、再発盤のみ収録されている。

参加ミュージシャン[編集]