CAROL (アニメ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CAROL
ジャンル ファンタジー
小説
著者 木根尚登
出版社 CBS・ソニー出版
発売日 1989年4月
その他 原案はTM NETWORKのアルバム
映画
監督 出崎哲
制作 マジックバス
封切日 1990年3月21日
上映時間 60分
テンプレート - ノート

CAROL』(キャロル)は、小室哲哉のライブフィルムとの同時上映会「FANKS! FILM COLLECTION」のために作られた日本アニメーション映画である。

あらすじ[編集]

1991年ロンドン。少女キャロルの身辺では、大好きなバンドの人気急落、チェロ奏者の父が音を出せなくなる、ビッグ・ベンの音が消えてしまう、といった音の失われる事件が起こっていた。盗まれた音を求め、キャロルは異世界ラ・パス・ル・パスで冒険をする。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

JUST ONE VICTORY(RemixVersion)』 TM NETWORK
作詞・作曲:小室哲哉

登場キャラクター・声の出演[編集]

CAROL-K[編集]

CAROL-K
ジャンル ファンタジー漫画
漫画
原作・原案など 木根尚登
作画 高河ゆん
出版社 ソニー・マガジンズ
掲載誌 きみとぼく
発表期間 1995年1月号 - 1998年3月号
その他 中断。単行本未刊行。
ドラマCD:CAROL-K Graduater
原作 高河ゆん、木根尚登
脚本 天野裕充
放送局 エフエムナックファイブ、他
番組 Shine in Naked
発売元 ソニー・ミュージックエンタテインメント
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
発売日 1996年9月21日
収録時間 33分
テンプレート - ノート

CAROL-K』(キャロル ケイ)は、高河ゆんによる日本漫画作品。

キャロル・ミュー・ダグラスの孫、品川京呼が主人公。

ドラマCD[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:木根尚登、高河ゆん
  • 脚本:天野裕充
  • 音楽:木根尚登、ノイズファクトリー、湯浅公一

登場キャラクター・声の出演[編集]

[編集]

「CAROL(CAROL'S THEME ll)」
作詞:小室みつ子/英語詞:Cindy Asada、作曲:小室哲哉、編曲:板倉雅一、歌:高山みなみ
「THEME OF CAROL-K」(instrumental)
作曲:木根尚登、編曲:湯浅公一
「Graduater」
作詞:アキレスKEN、作曲:TAKOS NAOMI、編曲:大坪稔明、歌:椎名へきる

関連商品[編集]

  • [音楽アルバム]『CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜』
  • [小説]『キャロル (TM NETWORK“CAROL”STORY BOOK)』 ISBN 4-7897-0438-6
  • [小説文庫版]『CAROL』 ISBN 4-04-179401-3
  • [アニメビデオ]60分 1990年5月21日発売 ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • [アニメDVD]
    • 60分 2001年9月19日発売 SMEビジュアルワークス
  • [アニメサウンドトラック]『CAROL SOUNDTRACK SPECIAL EDITION』
  • [ドラマCD]『CAROL-K 〜Graduater〜』
  • [シングルCD]『Graduater』
    • 1997年1月21日発売 ソニー・ミュージックエンタテインメント

関連項目[編集]

脚注[編集]