C.J.ウィルソン (ディフェンシブエンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
C.J.ウィルソン

C. J. Wilson
グリーンベイ・パッカーズ No. 98

C.J. Wilson August 1 2011 at Packers Training Camp.jpg
2011年のトレーニングキャンプでのウィルソン
生年月日:1987年3月30日(27歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ベルハーベン
身長:6' 3" =約190.5cm 体重:290 lb =約131.5kg
NFLデビュー
2010年グリーンベイ・パッカーズ
経歴
大学イーストカロライナ大学
NFLドラフト2010年 / 7巡目(全体の230番目)
 所属チーム:
通算成績
(2013年までの成績)
タックル     52回
QBサック     3.5回
インターセプト     0回
ファンブルフォース     0回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

C.J.ウィルソン(C. J. Wilson 1987年3月30日- )はノースカロライナ州ベルハーベン出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLグリーンベイ・パッカーズに所属している。ポジションはディフェンシブエンド

経歴[編集]

高校時代にはラインバッカーコーナーバックセイフティランニングバックタックルフルバックと多くのポジションでプレーした。3年次にはチームキャプテンを勤めた。またバスケットボール陸上競技も行っている。

大学進学前、Scout.comから2つ星にランクされた彼は[1]奨学金のオファーを唯一受けたイーストカロライナ大学に2005年秋入学した。だがその年、NCAAの資格要件を満たしておらず、2006年春より、フットボール部での活動を始めた。1年次の2006年10月14日、タルサ大学戦で初サック、7タックルをあげた。この年先発7試合を含む13試合に出場し、チームトップの4サック[2]、29タックルをあげてカンファレンスUSAのフレッシュマンチームに選ばれた。2年次の2007年には当初控えディフェンシブラインマンであったが、4試合が終了した後、先発に昇格、9月29日のヒューストン大学戦では9タックル、2.5サックをあげ、FGもブロックした[3]。この年7サック、36タックルをあげ、カンファレンスのセカンドチームに選ばれた[4]。3年次の2008年にはカンファレンス2位の10.5サックをあげてカンファレンスの最優秀守備選手、スポーティングニュース[5]ESPNよりカンファレンスUSA最優秀選手に選ばれた。4年次にも全14試合に先発出場、5.5サック、57タックルをあげて、スポーティングニュースよりカンファレンス最優秀守備選手に選ばれた。またテッド・ヘンドリクス賞(全米最優秀ディフェンシブエンドに与えられる賞)、ロンバルディ賞(全米最優秀ラインマンに与えられる賞)、ブロンコ・ナグルスキー賞(全米最優秀ディフェンス選手に与えられる賞)候補のリストにもあげられた[6]

ドラフト前のコンバインでは、ベンチプレスで32回あげている[7]

2010年のNFLドラフト7巡でグリーンベイ・パッカーズに指名された[8]。この年15試合に出場し、1サック、21タックルをあげた[6]。チームはこの年第45回スーパーボウルに優勝した。

人物[編集]

ドラフト前の評価ではパスラッシュのクイックネス、スピードはあるが、横方向への敏捷性に欠けており、その時点ではパスラッシュ要員としてしか出場できないだろうとされた[9]

2歳の時から父親にピアノを習っており、第45回スーパーボウルの直前にチームが宿泊したホテルで、チームメートにピアノの腕を披露した。6フィート3インチ、300ポンドの巨漢である彼がピアノを弾くと聞いた際、チームメートは最初それを信じずに笑った[10]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ C.J. Wilson”. rivals.com. 2012年7月16日閲覧。
  2. ^ Richard Cirminiello (2007年6月13日). “East Carolina Pirates Preview 2007 - Defense”. COLLEGE FOOTBALL NEWS. 2012年7月16日閲覧。
  3. ^ East Carolina 37, Houston 35”. ESPN (2007年9月29日). 2012年7月16日閲覧。
  4. ^ SMU football’s Morstead named first-team All-Conference USA”. pegasusnews.com (2007年12月5日). 2012年7月16日閲覧。
  5. ^ Holtz named C-USA coach of the year”. jdnews.com (2008年12月15日). 2012年7月16日閲覧。
  6. ^ a b BIOGRAPHY”. グリーンベイ・パッカーズ. 2012年7月16日閲覧。
  7. ^ 2010 NFL Draft Scout Player Profile”. nfldraftscout.com. 2012年7月15日閲覧。
  8. ^ Wilson Drafted In Seventh Round By Packers” (2010年4月24日). 2012年7月16日閲覧。
  9. ^ NFL Events: Combine Player Profile”. nfl.com. 2012年7月16日閲覧。
  10. ^ Sarah Spain (2012年12月14日). “Packers tune in when Wilson plays the piano”. ESPN. 2013年5月13日閲覧。

外部リンク[編集]