Bubble/バブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Bubble/バブル
Bubble
監督 スティーヴン・ソダーバーグ
脚本 コールマン・ハフ
製作 グレゴリー・ジェイコブズ
音楽 ロバート・ポラード
撮影 スティーヴン・ソダーバーグ
編集 スティーヴン・ソダーバーグ
配給 アメリカ合衆国の旗 マグノリア・ピクチャーズ
日本の旗 東北新社
公開 イタリアの旗 第62回ヴェネツィア国際映画祭
アメリカ合衆国の旗 2006年1月27日
日本の旗 2010年7月17日
上映時間 74分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $1,600,000[1]
興行収入 $261,966[1]
テンプレートを表示

Bubble/バブル』(Bubble)は、2005年アメリカ映画

スティーヴン・ソダーバーグが監督・撮影・編集の3役を務め、製作費160万ドルという低予算で作られたインディペンデント映画である。出演者はプロの俳優ではなく、撮影場所も出演者の自宅が使われた。

ストーリ―[編集]

マーサとカイルの二人が長年働いている小さな人形工場に、ある日新たに若いシングルマザーのローズが入社し、微妙な関係が壊れてゆく。

キャスト[編集]

受賞・ノミネート[編集]

第22回インディペンデント・スピリット賞
  • ノミネート: 監督賞 - スティーヴン・ソダーバーグ

出典[編集]

  1. ^ a b Bubble (2006)” (英語). Box Office Mojo. 2010年7月17日閲覧。

外部リンク[編集]