Bitbucket

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Bitbucket
URL bitbucket.org
スローガン Unlimited DVCS Code Hosting, Free
営利性 Yes
タイプ 分散バージョン管理システム
登録 必須(OpenIDの利用可)
使用言語 English
運営者 アトラシアン
設立日 2008年
現状 オンライン

Bitbucketアトラシアンが運営している、ソフトウェア開発を主としたプロジェクトのための、ウェブベースのホスティングサービスである。商用プランと無料アカウントの両方を提供している。2012年5月現在[1]、プライベートリポジトリを無制限に持てる無料アカウントを提供している (無料アカウントの場合、5 ユーザーまで使用できる)。ユーザーがプライベートリポジトリしか持っていない場合でも、プライベートリポジトリはプロファイルページに表示されず、ウェブサイト上には"このユーザーはリポジトリを持っていません"と表示される。このサービスはDjangoフレームワークを用いてPythonで書かれている。[2]

GitHubに似たサービスだが、GitHubは使用するバージョン管理システムとしてGitのみに特化しているのに対し、BitbucketはMercurialを選ぶこともできる。

2008年のブログ記事において、en:Bruce Eckelは Bitbucket はBazaar を使用するLaunchpad にも勝ると比較した。

歴史[編集]

Bitbucket は以前は独立したベンチャーであった。2010年9月29日に、Bitbucketはベンチャーキャピタルから資金調達をしているアトラシアンに買収された。[3]

ロゴ[編集]

バケツのステッカーにある記号は、"Mercury"と表記される水銀および水星の記号であり、BitbucketがMercurialのレポジトリをホスティングしていることに関係している。青いバケツの中身は金属水銀である。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Bitbucket home page”. 2012年5月17日閲覧。
  2. ^ Django Success Story Bitbucket” (2008年6月8日). 2011年3月27日閲覧。
  3. ^ Jenna Pitcher (2010年9月30日). “Atlassian snatches Bitbucket”. ITWire. 2010年9月30日閲覧。

外部リンク[編集]