B'z The Best "ULTRA Pleasure"

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
B'z > 作品リスト > B'z The Best "ULTRA Pleasure"
B'z The Best "ULTRA Pleasure"
B'zベスト・アルバム
リリース 2008年6月18日
ジャンル ロック
ハードロック
J-POP
時間 CD:133分12秒
(Disc 1:72分31秒)
(Disc 2:60分41秒)
DVD:52分
レーベル VERMILLION RECORDS
プロデュース 松本孝弘
専門評論家によるレビュー
  • CDJournal.com link
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2008年6月度月間1位(オリコン)
  • 2008年度年間7位(オリコン)
  • 登場回数56回(オリコン)
ゴールド等認定
B'z 年表
ACTION
2007年
B'z The Best "ULTRA Pleasure"
2008年
B'z The Best "ULTRA Treasure"
(2008年)
テンプレートを表示

B'z The Best "ULTRA Pleasure"』(ビーズ・ザ・ベスト・ウルトラ・プレジャー)は、日本ロックユニットB'zベストアルバムである。

内容[編集]

B'zデビュー20周年を記念する2枚組ベスト・アルバム。B'zとしては非公式ベストアルバム「Flash Back-B'z Early Special Titles-」以来11年ぶりの2枚組ベストアルバムとなるが、公式ベストアルバムとしては初となる[1]。過去のライブ映像が収録されたDVDが付属する"2CD+DVD"と通常版の"2CD"がある。このアルバムでは、「BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style-」と「Pleasure 2008 〜人生の快楽〜」が新たにレコーディングされている。収録曲は「Pleasure 2008」以外はリリース順に収録されている。

本アルバム収録に伴い、ほとんどの過去の曲がリマスタリングされ、音質が向上しているものもある。

当初は“初回限定版のみにDVDが付く”と言うことだったが、通年購入できるように変更された。また、店舗によっては、購入者ごとに1回くじ引きができ、ステッカーやタオル、クリアファイル等の賞品を貰うことができた。

このCDの発売を記念して、東京都渋谷区にB'zのストリートボード、フラッグ、壁面看板が期間限定で展示された。

発売時期がLIVE-GYMと重なったためか、4月に発売されたシングル「BURN -フメツノフェイス-」と同様に、CMを除くテレビ出演などプロモーション活動は行われなかった。

2008年12月9日に、ジャケットやレーベルを変更した10万枚限定のウィンターギフトパッケージが、『B'z The Best "ULTRA Treasure"』と共に再発売された。この分の売上も本体の売上に加わり、12月22日付のオリコンチャートでは15位に再浮上した。

記録[編集]

  • 本作で通算アルバム1位獲得数を22作とし、松任谷由実の21作を抜いて歴代単独1位となった。
  • 7週連続でオリコン週間チャートTOP10入りを果たした。これは『B'z The Best "Pleasure"』以来10年ぶりとなる。

収録曲[編集]

2CD収録曲(全30曲)

The First RUN[編集]

  1. BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style- (6:20)
    1stミニアルバム『BAD COMMUNICATION』表題曲を本作で再レコーディングして収録。近年のライブで演奏されている形に近い。演奏時間は6分19秒とオリジナルよりも約1分短い。
  2. BE THERE
    4thシングル。このアルバムでは最も過去の音源。
  3. Easy Come, Easy Go!
    6thシングル。
  4. LADY NAVIGATION
    8thシングル。
  5. ALONE
    9thシングル。
  6. ZERO
    11thシングル。
  7. いつかのメリークリスマス
    4thミニアルバム『FRIENDS』収録曲。
  8. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
    12thシングル。
  9. 裸足の女神
    13thシングル。
  10. ねがい
    16thシングル。
  11. love me, I love you
    17thシングル。
  12. LOVE PHANTOM
    18thシングル。
  13. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜
    19thシングル「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE」1st beat。
  14. Calling
    22ndシングル。
  15. さまよえる蒼い弾丸
    24thシングル。

The Second RUN[編集]

  1. HOME
    25thシングル。
  2. ギリギリchop
    26thシングル。
  3. 今夜月の見える丘に
    27thシングル。
  4. juice
    29thシングル。
  5. ultra soul
    31stシングル。
  6. 熱き鼓動の果て
    33rdシングル。
  7. IT'S SHOWTIME!!
    34thシングル。
  8. BANZAI
    36thシングル。
  9. 愛のバクダン
    38thシングル。
  10. OCEAN
    39thシングル。
  11. 衝動
    40thシングル。シングルバージョンはアルバム初収録。
  12. SPLASH!
    42ndシングル。
  13. 永遠の翼
    43rdシングル。
  14. SUPER LOVE SONG
    44thシングル。このアルバムでは最も新しい楽曲(「Pleasure 2008 〜人生の快楽〜」を除く)である。
  15. Pleasure 2008 〜人生の快楽〜 (4:46)
    8thシングル「LADY NAVIGATION」の2nd beat「Pleasure 91 〜人生の快楽〜」を本作で再レコーディングして収録。CDに収録されているPleasureシリーズの楽曲では3曲目にあたる(2曲目は『B'z The Best "Treasure"』に「Pleasure'98 〜人生の快楽〜」として収録)。コーラスが大きく変わり、シンセサイザーの使用部分も大幅に変更され、ギターの音も太くなっている箇所が存在している。また歴代Pleasureシリーズ同様、今作も2番の歌詞が変更されているが、このほかにラストのサビの一部コーラスの歌詞も変更されている。

Premium Live DVD(2CD+DVD版のみ)[編集]

  1. 愛しい人よGood Night... [B'z LIVE-GYM Pleasure '92 “TIME”] (横浜アリーナ/1992.8.20)
  2. もう一度キスしたかった [B'z LIVE-GYM '93 “RUN”] (国立代々木競技場 第一体育館/1993.6.17)
  3. おでかけしましょ [B'z LIVE-GYM '94 “THE 9TH BLUES -Part1-”] (横浜アリーナ/1994.7.1)
  4. love me, I love you [B'z LIVE-GYM '96 “Spirit LOOSE”] (国立代々木競技場 第一体育館/1996.5.22)
  5. BAD COMMUNICATION [B'z LIVE-GYM Pleasure '97 “FIREBALL”] (東京ドーム/1997.3.23)
  6. Calling [B'z LIVE-GYM '98 “SURVIVE”] (大阪城ホール/1998.6.2)
  7. LOVE PHANTOM [B'z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”] (千葉マリンスタジアム/2000.8.9)
  8. GOLD [B'z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”] (西武ドーム/2001.7.15)
  9. Don't Leave Me [B'z LIVE-GYM 2003 “BIG MACHINE”] (東京ドーム/2003.12.27)
  10. さまよえる蒼い弾丸 [B'z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK”] (幕張メッセ・イベントホール/2005.7.7)

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ オリジナルアルバムを含めると「The 7th Blues」以来14年ぶり

外部リンク[編集]