Alpine

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Alpine
Alpine-2.00.png
Alpine 2.00のメインメニュー
開発元 ワシントン大学
最新版 2.11 / 2013年8月11日(14か月前) (2013-08-11
対応OS Unix系Windows
種別 電子メールクライアント
ライセンス フリーウェア
公式サイト https://www.washington.edu/alpine
テンプレートを表示

Alpineワシントン大学が開発したフリーウェアのテキストベース電子メールクライアント。最初のバージョンは2005年に書かれた[1]。Alpine1.0は2007年12月20日にリリースされた。AlpineはPineにUnicode対応をしたものとして開発された。

対応プラットフォーム[編集]

AlpineにはUNIX版とWindows版がある。UNIX版はテキストユーザインタフェースベースで、メッセージエディタはPicoに似ている。

名称の由来[編集]

Alpineの名前は "Alternatively Licensed Program for Internet News and Email."からきている。[2]

ライセンス[編集]

AlpineはApache License, version 2 でライセンスされている。[3]

脚注・出典[編集]

  1. ^ The Alpine story”. 2013年6月26日閲覧。
  2. ^ 2.1 What is ALPINE?”. 2013年6月26日閲覧。
  3. ^ Alpine License and Legal Notices”. 2013年6月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]