Adobe Soundbooth

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Adobe Soundbooth
Adobe Soundbooth CS5 icon.png
開発元 アドビシステムズ
最新版 CS5(3.0.0)2010年5月28日(日本語版)
対応OS Windows XP SP2以降、Mac OS X v10.4.11以降
種別 デジタル音楽作成
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト www.adobe.com/jp/
テンプレートを表示

Adobe Soundbooth(アドビ サウンドブース)は、アドビシステムズが販売していたオーディオ制作や編集の為のソフトウェアである。CS5.5でAdobe Auditionに統合された。

新機能[編集]

CS4[編集]

  • ASNDファイル
Adobeサウンドドキュメント(ASND)形式を利用することにより、複数トラックのオーディオを1つのファイルとして扱える。ASNDファイルは、非破壊ファイルのため、元の素材に傷を付ける事が無い。Adobe Premiere Pro CS4などの製品で簡単に共有することができる。またプロジェクトのスナップショットを作成すると、現在より前の作業状態に戻ることもできる。
  • スピーチ検索
音声認識技術を搭載し、素材内の会話を、メタデータとして扱える。

CS5[編集]

  • Soundboothスコアの追加
使用できるスコアが増えた

主な機能[編集]

  • Adobe Dynamic Link
Soundbooth CS4、Adobe Premiere Pro CS4、After Effects CS4の間で、中間ファイル書き出しが不要。あるアプリケーションで加えられた変更が他のアプリケーションですぐに反映される。ただしDynamic Linkは、Production Premiumなどに搭載され、単体でそれぞれのアプリケーションを購入した場合は、この機能は使えない。
  • 周波数スペクトル表示
素材内の音を周波数ごとのスペクトル表示ができる

参考[編集]


外部リンク[編集]