AOCホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
AOCホールディングス株式会社
AOC Holdings, Inc.
ロゴ
種類 株式会社
市場情報
東証1部 5017 2003年1月30日上場
略称 AOCHD
本社所在地 郵便番号:140-0002
東京都品川区東品川二丁目5番8号
設立 2003年平成15年)1月31日
業種 石油・石炭製品
事業内容 石油精製・販売事業等
代表者 関屋 文雄(代表取締役社長)
資本金 244億67百万円
発行済株式総数 7,818万3,677株
売上高 連結:7,800億28百万円
単独:12億61百万円
(2013年3月期)
純資産 連結:811億16百万円
単独:576億49百万円
(2013年3月31日現在)
総資産 連結:3,608億91百万円
単独:583億59百万円
(2013年3月31日現在)
従業員数 連結:557名 単独:36名
(2013年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 東京電力(株) 8.74%
ビービーエイチ フイデリテイ ロープライスド ストツク フアンド 7.73%
クウェイト石油公社 7.43%
サウジアラビア王国政府 7.43%
昭和シェル石油(株) 6.57%
住友化学(株) 6.46%
(2013年3月31日現在)
主要子会社 アラビア石油(株) 100%
富士石油(株) 100%
外部リンク http://www.aochd.co.jp/
特記事項:2013年10月1日にAOCホールディングスは富士石油を吸収合併し、同時に富士石油株式会社に商号変更した。
テンプレートを表示

AOCホールディングス株式会社(エーオーシーホールディングス、AOC Holdings, Inc.)は、アラビア石油富士石油の共同株式移転によって、2003年平成15年)1月31日に設立された持株会社である。2013年10月1日にAOCホールディングスは富士石油を吸収合併し、同時に富士石油株式会社に商号変更した。

概要[編集]

社名のAOCはARABIAN OIL COMPANY(アラビア石油)の略。

グループは連結子会社8社及び持分法適用会社3社で構成される。石油天然ガスの開発・生産事業、関連する技術サービス、石油精製・販売事業などを主な事業内容としてきたが、2012年(平成24年)12月に石油・天然ガスの開発・生産事業(石油上流事業)からの事実上の撤退を発表[1]2013年(平成25年)4月1日に傘下のアラビア石油は、会社分割によりJX日鉱日石開発テクニカルサービス株式会社を設立し、石油上流事業関連の人員を承継した上で、その全株式をJX日鉱日石開発株式会社に譲渡した[1][2][3]

以降は、傘下の富士石油が営む石油精製・販売事業(石油下流事業)がグループの主要事業となる。これを受けて、2013年10月1日にAOCホールディングスは富士石油を吸収合併し、同時に富士石油株式会社に商号変更した。[4]

傘下企業[編集]

計11社。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b アラビア石油が新たに設立する子会社の株式譲渡に関するお知らせ - 2012年12月27日
  2. ^ アラビア石油の分割子会社に関するお知らせ(開示事項の経過報告) - 2013年2月8日
  3. ^ アラビア石油の子会社の株式譲渡完了に関するお知らせ(開示事項の経過報告) - 2013年4月1日
  4. ^ 子会社との合併に関するお知らせ - 2013年10月1日

外部リンク[編集]