ANDSF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ANDSFAccess network discovery and selection function)は、3GPPに準拠した携帯ネットワークが、システム選択ポリシーを、端末に配信するための機能である。

概要[編集]

ANDSFは、3GPPのアクセスネットワーク(HSPA,LTEなどのシステム)と、3GPP以外のアクセスネットワーク(Wi-Fi,WiMAXなどのシステム)の接続ポリシーを携帯端末に提供する。

  • Inter-system mobility policy (ISMP)- システム間のアクティブネットワークの選択ルールに関する機能。
  • Inter-system routing policy (ISRP) - システム間のトラヒックのルーティングのポリシー。

トラヒックのフローやAPNに基づき、複数経路で振り分ける。 フロー単位で振り分け先を切り替える場合はIP Flow Mobility(IFOM)、APNごとに振り分ける場合はMulti Access PDN Connectivity(MAPCON)がRel.10で定義されている。

  • Open Mobile Alliance-Device Management(OMA-DM)-端末とサーバー間の通信にはOMA-DM標準を使用する。

参考[編集]