AIBAワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

AIBAワールドカップAIBA World Cup)は、国際ボクシング協会 (AIBA) が主催するアマチュアボクシングの国別対抗戦である。

歴史[編集]

「ワールドカップ」の名が付く大会は1979年より開かれているが、当初は個人戦形式で行われた。1987年までは奇数年開催で、世界選手権が奇数年開催となったのを機に1990年よりオリンピック中間年開催となった。

2002年より各国11階級による団体戦方式に変更され、ラウンドロビンとノックアウトトーナメントで優勝国を決定した。その後休止期間を経て、2005年、2006年も行われたが、2007年は中止。

2008年より大会形式を個人戦に戻し、11階級それぞれで8人トーナメントに変更。開催国は全階級にエントリーでき、残り各7人はAIBAが招待。国ごとの総合成績を以って順位を決定する仕組みとなった。

歴代記録[編集]

団体戦時代[編集]

開催地 開催期間 優勝 準優勝 結果
2002 アスタナカザフスタンの旗 カザフスタン 6月3日 - 8日 キューバの旗 キューバ カザフスタンの旗 カザフスタン 7-5
2005 モスクワロシアの旗 ロシア 7月12日 - 17日 ロシアの旗 ロシア キューバの旗 キューバ 7-4
2006 バクーアゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 10月15日 - 22日 キューバの旗 キューバ ロシアの旗 ロシア 6-5

個人トーナメント[編集]

開催地 開催期間 優勝 準優勝 3位
2008 モスクワロシアの旗 ロシア 12月5日 - 15日 キューバの旗 キューバ ロシアの旗 ロシア アルメニアの旗 アルメニア
フィリピンの旗 フィリピン

関連項目[編集]

外部リンク[編集]