ACO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ACO
基本情報
出生 1977年2月3日(37歳)
出身地 日本の旗 日本愛知県
学歴 椙山女学園高等学校
ジャンル ロック
オルタナティヴ
エレクトロニカ
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
活動期間 1995年 -
レーベル AWDR/LR2 / SPACE SHOWER MUSIC
公式サイト ACO 公式サイト

ACO(アコ、1977年2月3日 - )は、日本の女性シンガーソングライター愛知県出身。

経歴[編集]

1977年2月3日生まれ、愛知県出身。前所属事務所に送ったデモテープが関係者の耳に止まったのがきっかけとなり、1995年に18歳でシングル「不安なの」でHIT STREETからメジャーデビューした。その後順調に作品の発表を続けるが、1998年に所属レーベルであるHIT STREETが解散し、キューンレコードに移籍した。(2006年3月まで在籍)

1999年Dragon Ashのシングル「Grateful Days」にゲスト参加。このシングルがミリオンセラーを記録し、ACOの名が広く知られるようになった。同年、砂原良徳のプロデュース(電気グルーヴ脱退後の初仕事)で制作され、テレビドラマ『砂の上の恋人たち』のテーマソングとなったシングル「悦びに咲く花」が30万枚を超える売上を記録。その後発売したアルバム『Absolute Ego』も売上は10万枚に達しさらに知名度を高め、ファッション誌にモデルとして登場するなど活動の場を広げた。

2002年、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ出演予定だったが、直前に交通事故に遭い、顎の骨を骨折。フェス参加をキャンセルした。

その後も、トリッキーアルファエイドリアン・シャーウッドムーム、といったプロデューサーを迎え入れ、作品を発表。2003年にアルバム『irony』発売後は、ドイツに住居を移し長期の創作活動に入る。この時Carsten Nicolaiと音源を制作、『irony』の流れを受けたダークなエレクトロニカ路線の一枚のアルバムを完成させたが、発売は中止に。移住から1年後に帰国する。

帰国後、kj(Dragon Ash)、砂原良徳、Aoki Takamasaら日本のプロデューサーを迎えて制作された約3年ぶりの発表となるミニアルバム『Mask』を発売した。

2006年、バンド「Golden Pink Arrow♂」を結成した。国外の活動も視野に入れ、全編英語詞の歌のデモをMySpace上で公開している。

2007年、新たに所属事務所をナチュライズ・マネージメントに移籍。再びソロ・アーティストとしての活動を開始した。2007年12月19日には初のBEST ALBUM「ACO BEST~girl's Diary」を発売した。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • Kittenish Love(1996年4月21日)
  • NUDE(1997年4月21日)
  • Lady Soul(1998年9月19日)
  • absolute ego(1999年12月15日)
  • the other side of a ego(2000年3月23日)
  • Material(2001年5月23日)
  • irony(2003年6月18日)
  • mask(2006年2月22日)
  • ACO BEST~girl's Diary~ (2007年12月19日)
  • devil's hands(2010年10月6日)
  • LUCK(2012年1月18日)
  • TRAD (2013年11月6日)

ライブアルバム[編集]

  • LIVE LUCK (2013年11月6日)

シングル[編集]

  • 不安なの(1995年11月1日)
  • でておいで(1996年1月21日)
  • Home Sweet Home(1996年4月21日)
  • DROP(1997年5月21日)
  • 揺れる体温/CATWALK(1997年12月12日)
  • やわらかい肌(1998年8月21日)
  • 哀愁とバラード(1999年1月30日)
  • 愛したあなたは強いひと(1999年7月1日)
  • 悦びに咲く花(1999年11月10日)
  • Spleen(2000年2月23日)
  • ハートを燃やして(2000年11月1日)
  • 4月のヒーロー(2001年2月21日)
  • 星ノクズ(2001年5月9日)
  • 町(2003年5月21日)

デジタル・シングル[編集]

  • MY DEAREST FRIEND(2009年9月2日)
  • バラ色の世界(2009年11月4日)

DVD[編集]

  • 1821(2000年3月23日)
  • absolute live(2000年10月18日)
  • ハートを燃やして(2001年3月23日)
  • 4月のヒーロー(2001年4月25日)
  • 2224(2001年6月20日)

その他[編集]

  • Grateful Days(1999年5月1日)
    Dragon Ash feat.ACO, ZEEBRA
  • Tragicomic(2000年6月21日)
    DJ KRUSH feat.ACO, TWIGY
  • ほしのうた(2008年1月14日)※日付はNATURALIZE MANAGEMENTに掲載された日による
    THE BROAD BAND featuring ACO
    BBIQ CMソング
  • ナミダ(2008年4月2日)
    タカチャ feat.ACO
  • Life feat.ACO(2009年1月21日)
    Eccy
  • A Day feat.ACO(2010年6月23日)
    iLL

楽曲提供[編集]

外部リンク[編集]