A.J.バックリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
A. J. バックリー
A. J. Buckley
本名 Aaron Jhon Buckley
生年月日 1978年2月9日(36歳)
出生地 アイルランドの旗 アイルランドダブリン
主な作品
CSI:ニューヨーク

A. J. バックリーAaron John "A. J." Buckley, 1978年2月9日 - )は、アイルランド出身の俳優

来歴[編集]

ダブリン生まれ。6歳の時に家族でカナダのホワイトロックに移住[1]

1990年代後半からテレビや映画に出演している。 2005年からは人気シリーズ『CSI:ニューヨーク』にレギュラー出演しているが、このドラマへの出演が決まるまでは長期の苦境にあり、家がなかったため車で寝泊りをする生活で、所持金も32ドルしかなかった[2]

『CSI:ニューヨーク』終了後もコンスタントにテレビ・映画に出演している。

私生活[編集]

2014年1月19日に婚約者との間に女児が誕生した[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1998 洗脳
Disturbing Behavior
チャールズ
1999 スティグマ/裂け目
Convergence
スタンリー
楽してゲット!!
Deal of a Lifetime
アックス
2000 ダークサマー
The In Crowd
ウェイン
2001 モトクロスにかける夢
Motocrossed
ジミー テレビ映画
ヴァンパイア・ハンター
The Forsaken
マイク
2002 ルール3
Wishcraft
ハウイー
Hな彼女の選び方 ボクのハートは右か左か?
Girl Fever
ジェシー
ナイトストーカー
Nightstalker
ソモ
2003 サイレント・オブ・フィアー
Silent Warnings
Layne Vossimer ビデオ映画
タイムコップ2
Timecop: The Berlin Decision
門衛 ビデオ映画
2004 Uボート 最後の決断
In Enemy Hands
軍医
2005 マンティコア -湾岸の怪物-
Manticore
サリー テレビ映画
2007 ワイルドタウン2
Walking Tall: The Payback
ハーヴィー・モリス ビデオ映画
2011 グランド・クロス ドゥームズデイ・プロフェシー
Doomsday Prophecy
エリック・フォックス テレビ映画

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1996 Xファイル
The X-Files
The 'Dude' 1エピソード
2000 NYPDブルー
NYPD Blue
ロジャー 1エピソード
2003 FBI失踪者を追え
Without a Trace
リッチー・ドブソン エピソード
2004 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
テッド・マーティン 1エピソード
2005-2013 CSI:ニューヨーク
CSI: NY
アダム・ロス 141エピソード
2006-2014 スーパーナチュラル
Supernatural
エド 5エピソード
2007 BONES
Bones
ダン 1エピソード
アントラージュ★オレたちのハリウッド
Entourage
デイヴ 1エピソード
2010 Ghostfacers エド 10エピソード
2011 Talent: The Casting Call マーカス 11エピソード
2013-2014 JUSTIFIED 俺の正義
Justified
ダニー・クロウ 10エピソード

脚注[編集]

  1. ^ Levine, Sheri (January 26, 2009). "A.J. Buckley's blinding fans with science". Canwest News Service. Retrieved February 11, 2009.
  2. ^ WOWOW 「CSI:ニューヨーク4 アダム・ロス(A・J・バックリー)インタビュー 前編」
  3. ^ Ossad, Jordana (January 19, 2014). "Justified Star A. J. Buckley Welcomes Daughter Willow Phoenix". E! Online. Retrieved January 19, 2014.

外部リンク[編集]