A*Teens

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
A*Teens
基本情報
出身地 スウェーデンの旗 スウェーデン
ストックホルム
ジャンル ポップ・ミュージック
ユーロポップ
活動期間 1998年 - 2004年
レーベル ストックホルム・レコーズ
ユニバーサル・ミュージック
MCAレコード
共同作業者 ABBA
公式サイト A*Teens.com
メンバー
マリー Marie Serneholt
ダニー Dhani Lennevald
サラ Sara Lumholdt
アミット Amit Sebastian Paul

A*Teens(エー・ティーンズ)はスウェーデンの首都ストックホルムで結成された4人組ポップグループである。グループ名の「*」は星型マーク「★」を示す。1998年に結成され、2004年に活動を休止した。

概要[編集]

ABBAの楽曲をカバーしたデビューアルバム「The ABBA Generation」が世界中で大ヒットし、一躍スターダムにのし上がった。なお、当初は「ABBA Teens」のグループ名でデビューし、ファーストシングル「Mamma Mia」もこの名義で発売されていた。しかしABBA側の要請から改名している。

セカンドアルバム以降は独自の楽曲を発信し、その後も人気を保ち続けた。2001年には世界中で500万枚のアルバムを売り上げたと報告されている。

2002年にはエルヴィス・プレスリーの「好きにならずにいられない (Can't Help Falling in Love)」をカバーし、これがこの年公開のディズニー映画「リロ・アンド・スティッチ」のテーマソングとなった。さらにCNNABCのニュース番組への出演、ヨーロッパや北米、南米の各地でのツアーも成功させ、その人気を確固たるものとする。

しかし6年間の活動の後、2004年にグループでの活動を休止した。その活動休止中に相次いでダニーとマリーがソロデビューを果たし、2006年になってマリーの公式ウェブサイトにて正式にグループ解散が発表された。現在はサラ、アミットも含めメンバー全員がソロとして活動している。

メンバー[編集]

  • Marie Serneholt
  • Dhani Lennevald
  • Sara Lumholdt
  • Amit Sebastian Paul

作品[編集]

アルバム[編集]

国内未発売[編集]

外部リンク[編集]