A・E・J・コリンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アーサー・エドワード・ジェーン(ジェームズ)・コリンズ(Arthur Edward Jeune (James) Collins1885年8月18日 - 1914年11月11日)はイギリスクリケット選手、兵士

クリケットの史上最高得点記録を記録した選手として知られている。当時13歳の学生だった彼は、1899年6月に4日間の午後にわたり628点を記録し、大勢の観衆やメディアが関心を寄せた。

その後は王立陸軍士官学校を卒業したのち、1902年王立工兵士官としてイギリス陸軍に入軍、第一次世界大戦中の1914年にフランス国内のヘイズルメア戦死した。

外部リンク[編集]