5大学電波天文台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

5大学電波天文台(ごだいがくでんぱてんもんだい、Five College Radio Astronomical ObservatoryFCRAO) は1969年に設立された電波天文台である。マサチューセッツ州の5大学連合(マサチューセッツ大学、アマースト・カレッジ、ハンプシャー・カレッジ、マウント・ホリオーク・カレッジ、スミス・カレッジ)が設立し、研究と教育のために運用されている。天文台は96 km2の広さのQuabbin貯水池の中の半島に造られている。

FCRAO電波天文台は銀河系内のパルサーの探索のために14mのミリ波電波望遠鏡を備えている。FACROで開発された電波天文学の設備技術はジョゼフ・テイラーラッセル・ハルスノーベル賞受賞につながった連星パルサー PSR1913+16の発見に貢献した。

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度23分30.93秒 西経72度20分38.75秒 / 北緯42.3919250度 西経72.3440972度 / 42.3919250; -72.3440972