365日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

365日に関するページへのメタリンク。366日について、それぞれ何の日かを調べることができます。

リンク[編集]

1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 (29)
3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

カレンダー風[編集]

1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            
3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
スタイルガイド

その他[編集]

  • 西向く侍(にしむくさむらい)→ 二四六九士 から、ひと月の日数が31日以外の月名(小の月)をまとめたもの。士は漢字を分けると「十」と「一」になることから、11月を表す。江戸時代大小暦によって広められたものの一つといわれる。また、「一」と「一」で2本の刀を表しているともされる。
  • 三十日は九月(Thirty days hath September)→ 英語圏における、小の月を覚えるための詩(文章)
  • 曜日 - 4月1日の曜日が同年7月1日と同じ。4月、5月、6月の末日が順に30, 31, 30であり、この合計が91であり7で割り切れるため。9月1日と同年12月1日も同じ曜日である(4月・7月と同じ日数差)。3月と同年11月、5月と翌年1月、6月と翌年2月も同じ特徴を持つ(日数差245)。これら5つのペアは、それぞれ別の曜日である。同年内に限定した場合、平年の場合は1月・10月、2月・3月・11月がそれぞれ同じ曜日配列グループ、閏年の場合は1月・4月・7月、2月・8月が同じ曜日配列グループとなる。平年の5月、6月、8月、閏年の5月、6月、10月は、それぞれ同じ年の中で同じ曜日配列をもつ月をもたない。
  • 翌年が平年の場合、3月・11月・翌年8月、4月・7月・翌年9月・翌年12月、8月・翌年5月、9月・12月・翌年6月、10月・翌年4月・翌年7月が同じ曜日配列グループ、翌年が閏年の場合、1月・10月・翌年9月・翌年12月、2月・3月・11月・翌年5月、4月・7月・翌年6月、8月・翌年10月、9月・12月・翌年3月・翌年11月が同じ曜日配列グループとなる。
  • 同じ年の5月から11月までの各月は、全て曜日配列が異なる。例えば水曜日から始まる平年の場合、月の始まり(1日)は、5月=木曜日、6月=日曜日、7月=火曜日、8月=金曜日、9月=月曜日、10月=水曜日、11月=土曜日となる。
  • 毎年4月4日6月6日8月8日10月10日12月12日のグループは必ず同じ曜日になる。(各日付はそれぞれ63日、ちょうど9週間ずつ離れているため) このほか、3月3日5月5日7月7日のグループ(翌年2月2日もこのグループと同じ曜日になる)、9月9日11月11日のグループも同じく9週間ずつ離れているため同じ曜日になる。閏年だと1月1日9月9日11月11日のグループが同じになる。
  • また、平年では1月11日11月1日が、閏年では1月21日12月1日が同じ曜日になる。
  • また、5月9日9月5日7月11日11月7日も必ず同じ曜日になる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]