3'-ホスホアデノシン-5'-ホスホ硫酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
3'-ホスホアデノシン-5'-ホスホ硫酸
略称 PAPS
識別情報
PubChem 10214
特性
化学式 C10H15N5O13P2S
モル質量 507.266 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

3'-ホスホアデノシン-5'-ホスホ硫酸(3'-Phosphoadenosine-5'-phosphosulfate)は、アデノシンの3'と5'の位置がリン酸化し、さらに5'のリン酸硫酸が付加した化合物である。スルホトランスフェラーゼ酵素反応で作用する補酵素である[1]

脚注[編集]

  1. ^ Negishi M, Pedersen LG, Petrotchenko E, et al (2001). “Structure and function of sulfotransferases”. Arch. Biochem. Biophys. 390 (2): 149–57. doi:10.1006/abbi.2001.2368. PMID 11396917.