2CELLOS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2CELLOS
2011年8月4日 カリフォルニア州・グレンデールにて}
基本情報
出生 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
出身地 クロアチアの旗 クロアチア ザグレブ
ジャンル ロック/ポップ/クラシック
活動期間 2011年 – 現在
レーベル ソニー・ミュージックエンタテインメント
公式サイト 2Cellos.com
メンバー
ルカ・スーリッチ(Luka Šulić
ステファン・ハウザー(Stjepan Hauser
Luka Šulić
Stjepan Hauser

2CELLOS (トゥーチェロズ)は、ルカ・スーリッチ(Luka Šulić)とステファン・ハウザー(Stjepan Hauser)のチェロによるデュオ日本ではソニー・ミュージックエンタテインメントと契約している[1]。2本のチェロだけでマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』を演奏した映像をYouTubeで公開したことで、発掘されたアーティストである。

背景[編集]

スーリッチは、スロベニア(旧ユーゴスラビアスロベニア社会主義共和国)のマリボル出身[2] (父親はドゥブロヴニク出身のクロアチア人チェリスト[3])。ハウザーは、クロアチア(旧ユーゴスラビア・クロアチア社会主義共和国)のプーラ出身。

彼らは、クロアチアで十代のときに、マスタークラスで出会う。スーリッチとハウザーは、ザグレブのAcademy of Musicに一緒に通い、共にウィーンに留学した。その後ハウザーはマンチェスターにあるRoyal Northern College of Musicに通い、スーリッチはロンドンにある王立音楽アカデミーに入学した。

2人は2011年1月21日、マイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』のカバーをYouTubeにアップ。始めの2週間に300万回再生されたことで有名になる。彼らは、プーラでハウザーの友人のディレクターに、『Smooth Criminal』のビデオを撮って、ポップミュージック市場にトライしないか、と誘いを受けた。実は彼らは、パートナーになる前には、音楽の大会で競争しあうライバルでもあった[4]

経歴[編集]

2CELLOSは現在、日本ではソニー・ミュージックエンタテインメントクロアチアやスロベニアではMenart Recordsと契約している[5]。ファーストアルバム『2CELLOS』は2011年5月にレコーディングを終了、US盤は2011年の7月19日にリリースされた。日本盤は9月21日に発売、初回生産限定盤DVD付きも同時に発売された。2人によると、2本のチェロだけでも演奏できるものをフィーチャーしたとのこと。リリースを見越して2CELLOSは、2本目のシングルとしてガンズ・アンド・ローゼズ の『ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル』のカバー曲をリリースした。

2CELLOSの成功の結果、イギリス歌手エルトン・ジョンから、2011年6月8日から始まるサマーツアーに参加しないかと誘われる。 彼らはそれよりも前の2011年4月中には、The Ellen DeGeneres ShowPerez Hilton の Perez TVに出演している。7月25日にはロンドンにて行われたiTunes Festivalでも、演奏を披露した[6]。 2011年12月21日、クロアチアのザグレブにあるVatroslav Lisinski Concert Hallで凱旋コンサートをした[7]

2人は『Smooth Criminal』のアレンジを人気テレビシリーズ『glee/グリー』の第3シーズンで披露[8]。エピソードのタイトルは「Michael」。そのシーンは2CELLOS のミュージックビデオと同じようなセットであった。グリーでは、初めて楽器演奏者が扱われたエピソードであった[9]。 2CELLOSは2012年6月4日エルトン・ジョンとバッキンガム宮殿で行われたthe Queen's Diamond Jubilee Concertで演奏をした。 2012年6月12日にはArena Zagrebにて演奏をした[10]

彼らはロック音楽を主にカバーしたが、スーリッチとハウザーによると「クラシック音楽を避けているわけではなく、今でもオーケストラと一緒に演奏をしている。いつかクラシックと現代の両方のオーケストラとツアーをしてみたい」とのこと[4]

新しいアルバム『IN2ITION(邦題:2CELLOS2)』のプロデューサーはボブ・エズリン。日本では2012年11月7日に発売[11]。同時に初回生産限定盤DVD付きも発売された。アメリカでは2013年1月15日に発売[12]。オーストラリアでは2013年1月18日に発売。UKでは2013年3月4日に発売。

2013年7月にはNTTドコモのCM「ドコモのツートップ(2CELLOS)」篇に出演している[13]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオアルバム[編集]

発表年 アルバム名
原題
詳細
2011年 2CELLOS
2CELLOS
2012年 2CELLOS2
IN2ITION
  • 発売日: 2012年11月7日 日本盤 / 2013年1月15日 US盤 / その他、国によって異なる
  • レーベル: Sony Music 日本盤
  • 様式: CD、デジタル・ダウンロード

受賞歴[編集]

部門 候補 結果 参照
2012 Porin 最優秀外国アルバム 2Cellos 受賞 [14]
最優秀外国曲 スムーズ・クリミナル 受賞
2013 最優秀外国アルバム In2ition ノミネート [15]
2014 日本ゴールドディスク大賞 インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー 受賞 [16]
ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード 影武者 受賞 [17]
Večernjakova ruža Musicians of the Year 2CELLOS 受賞 [18]
Porin The best foreign video program Live at Arena Zagreb 受賞 [19]

その他[編集]

  • 2011年10月下旬、アルバムのプロモーションで初訪日。
10月31日 東日本大震災にむけてのチャリティ・イベントを東京国際フォーラム地上広場にて開催[20]
  • 2012年1月、日本各地で公演をした。
1月13日 大阪府 サンケイホールブリーゼ
1月15日 愛知県 名古屋・ダイアモンドホール
1月16日 東京都 赤坂ブリッツ
1月17日 東京 赤坂ブリッツ
1月18日 東京 渋谷公会堂
  • 2012年10月下旬、セカンド・アルバムのプロモーションで訪日。プロモーション活動の合間に、東日本大震災を復興支援するチャリティライブを各地で行った[21]
11月4日 愛知県 名古屋テレビ塔1F タワースクエア
11月5日 大阪府 ディアモール大阪 ディースクエア広場
11月6日 東京都 ヒカリエ イベントスクエア1F
  • 2013年2月から日本ツアーがおこなわれた。
2月15日 東京都 Bunkamura オーチャードホール
2月16日 大阪府 メルパルクホール大阪
2月18日 石川県 金沢市文化ホール
2月19日 広島県 広島アステールプラザ大ホール
2月20日 愛知県 名古屋・Zepp Nagoya
2月22日 東京都 TOKYO DOME CITY HALL
  • 2014年3月から日本ツアーが行われた。
3月6日 大阪府 難波・Zepp Namba※追加公演
3月7日 東京都 渋谷公会堂※再追加公演
3月9日 北海道 札幌市民ホール
3月11日 宮城県 仙台・東北大学百周年記念会館 川内萩ホール※東日本大震災 復興支援コンサート
3月13日-14日 東京都 渋谷・Bunkamura オーチャードホール
3月16日 東京都 渋谷・Bunkamura オーチャードホール※追加公演
3月17日 愛知県 名古屋市公会堂
3月18日 大阪府 大阪・フェスティバルホール
3月19日 福岡県 福岡国際会議場 メインホール
3月20日 広島県 広島アステールプラザ 中ホール

脚注[編集]

  1. ^ ORICON STYLE : イケメン・チェロユニット2CELLOSが日本デビュー”. 2012年8月18日閲覧。
  2. ^ “Biografija Luke Šulića” (Croatian). matica.hr (Matica hrvatska). http://www.matica.hr/www/vijesti2www.nsf/AllWebDocs/ciklus202?OpenDocument 2012年8月18日閲覧。 
  3. ^ “Luka Šulić i Stjepan Hauser: Dečki od milijun dolara” (クロアチア語). Gloria.hr. (2011年11月21日). http://www.gloria.hr/luka-sulic-i-stjepan-hauser-decki-od-milijun-dolara/ 2013年7月19日閲覧。 
  4. ^ a b Cervera, Marty (2011年6月7日). “Los chelos del pop” (Spanish). El Periódico de Catalunya (Grupo Zeta). http://www.elperiodico.com/es/noticias/ocio-y-cultura/20110607/los-chelos-del-pop/1034351.shtml 2012年10月19日閲覧。 
  5. ^ “MTV.com :2CELLOS Luka Šulic & Stjepan Hausar izdaju album”. http://www.mtv.com.hr/vijesti/2cellos-luka-sulic-stjepan-hausar-izdaju-album 2012年8月24日閲覧。 
  6. ^ “iTunes festival London 2011”. http://www.roundhouse.org.uk/whats-on/productions/itunes-festival-2011?utm_source=FBevent&utm_medium=SM&utm_campaign=itunes 2012年8月19日閲覧。 
  7. ^ “The official website of The Zagreb Tourist Board:Newsletter :“2Cellos” Finally Play at Home!”. http://www.zagreb-touristinfo.hr/?id=159&solo=910&l=e 2012年8月24日閲覧。 
  8. ^ “TVGuide: Keck's Exclusives: Full Playlist Revealed for Glee's Michael Jackson Tribute”. http://www.tvguide.com/News/Kecks-Exclusives-Playlist-Glee-1041329.aspx 2012年8月19日閲覧。 
  9. ^ Jurgensen, John (2012年1月13日). “The Cello Shredders”. The Wall Street Journal (Dow Jones & Company, Inc.). http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204542404577156802762808124.html 2012年8月19日閲覧。 
  10. ^ “The official website of The Zagreb Tourist Board:Newsletter :2Cellos at the Arena”. http://www.zagreb-touristinfo.hr/?id=159&solo=972&l=e 2012年8月24日閲覧。 
  11. ^ “BARKS : 【インタビュー】2CELLOS全曲本人解説、「直感で音楽を感じとることができるミュージシャンばかりが参加している」”. http://www.barks.jp/news/?id=1000084465 2012年1月27日閲覧。 
  12. ^ “2CELLOS Celebrate Release of Newest Album “IN2ITION””. http://exchanges.nyx.com/en/new-york-stock-exchange/2cellos-celebrate-release-newest-album-%E2%80%9Cin2ition%E2%80%9D?page=2 2013年1月27日閲覧。 
  13. ^ NTT DOCOMO「ドコモのツートップ(2CELLOS)」篇 - YouTube
  14. ^ “2Cellos primili osvojene Porine” (クロアチア語). dulist.hr. (2012年5月30日). http://www.dulist.hr/clanak.php?id=20603 2014年3月16日閲覧。 
  15. ^ “FOTO: 2Cellos snimili novi spot za pjesmu Technical Difficulties” (クロアチア語). Net.hr. (2013年3月6日). オリジナル2014年2月21日時点によるアーカイブ。. http://wayback.archive.org/web/20140221103845/http://hot.net.hr/glazba/mjuznjuz/foto-2cellos-snimili-novi-spot-za-pjesmu-technical-difficulties 2014年3月16日閲覧。 
  16. ^ 第28回 日本ゴールドディスク大賞・受賞作品/アーティスト/インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー”. 日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会. 2014年3月16日閲覧。
  17. ^ 第28回 日本ゴールドディスク大賞・受賞作品/アーティスト/ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード”. 日本ゴールドディスク大賞. 日本レコード協会. 2014年7月9日閲覧。
  18. ^ “Dodijeljene Večernjakove ruže, pogledajte tko su dobitnici” (クロアチア語). Večernji list. (2014年3月21日). http://www.vecernji.hr/ruza/pratite-uzivo-dodjelu-vecernjakove-ruze-i-saznajte-tko-su-najbolji-928348 2014年3月26日閲覧。 
  19. ^ “21.PORIN, NOVOSTI, NAJAVE, DOGAĐAJI, Proglašeni dobitnici 21. Porina!” (クロアチア語). Ured Porina. (2014年6月27日). http://www.porin.info/21-porin/dodjela-porina-u-hypo-event-centru-586 2014年7月9日閲覧。 
  20. ^ “BARKS: 2CELLOS、東京国際フォーラム地上広場でチェロ・ケース募金”. http://www.barks.jp/news/?id=1000074514 2012年8月19日閲覧。 
  21. ^ “listen:2チェロズ、本日渋谷ヒカリエでフリーライブ実施”. http://listen.jp/store/musicnews_41784_all.htm 2012年11月7日閲覧。 

外部リンク[編集]