2010年ウィンブルドン選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2010年ウィンブルドン選手権
開催期間:   6月21日 - 7月4日
通算:   124回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   イギリス, ロンドン
優勝者
男子シングルス
スペインの旗 ラファエル・ナダル
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー / ドイツの旗 フィリップ・ペッツシュナー
女子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 バニア・キング / カザフスタンの旗 ヤロスラワ・シュウェドワ
混合ダブルス
インドの旗 リーンダー・パエス / ジンバブエの旗 カーラ・ブラック
ジュニア男子シングルス
ハンガリーの旗 マートン・フチョビッチ
ジュニア女子シングルス
チェコの旗 クリスティナ・プリスコバ
ジュニア男子ダブルス
イギリスの旗 リアム・ブロディ / イギリスの旗 トム・ファーカーソン
ジュニア女子ダブルス
ハンガリーの旗 ティメア・バボス / アメリカ合衆国の旗 スローン・ステファンズ
男子ダブルス招待部門
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ジョンソン / アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・パーマー
女子ダブルス招待部門
アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ / チェコの旗 ヤナ・ノボトナ
シニア男子ダブルス招待部門
オーストラリアの旗 パット・キャッシュ / オーストラリアの旗 マーク・ウッドフォード
車いす男子ダブルス
オランダの旗 ロビン・アマラーン / スウェーデンの旗 ステファン・オルソン
車いす女子ダブルス
オランダの旗 エステル・フェルヘール / オランダの旗 シャロン・ワラベン
ウィンブルドン選手権
 < 2009 2011 > 

2010年ウィンブルドン選手権(2010 Wimbledon Championships)は、イギリスロンドン郊外にある「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ」にて、2010年6月21日から7月4日にかけて開催されたITFグランドスラム大会の一つである。サーフェスはグラスコート。本年3大会目のグランドスラム大会であり、今大会で第124回大会となる。大会4日目の6月24日には、1977年ウィンブルドン選手権以来33年ぶりにイギリス女王エリザベス2世の大会観戦が行われた[1]。男子シングルスではラファエル・ナダルトマーシュ・ベルディハを下して2008年以来2度目の優勝を果たし、女子シングルスではセリーナ・ウィリアムズベラ・ズボナレワを下して通算4度目、2002年2003年に続く自身2度目の大会連覇を果たした。

シングルス本戦出場選手[編集]

男子シングルス
女子シングルス

大会経過[編集]

1日目 (6月21日)[編集]

男子シングルス1回戦では、第1シードのロジャー・フェデラーの他、ノバク・ジョコビッチアンディ・ロディックニコライ・ダビデンコら上位シード勢は順当に勝ち上がったが、第11シードのマリン・チリッチフロリアン・マイヤーに、第17シードイワン・リュビチッチミハル・プルジシエツニに、第22シードのスタニスラス・ワウリンカデニス・イストミンに、第30シードのトミー・ロブレドピーター・ルクザックにそれぞれ敗れる波乱があった[2]

女子シングルス1回戦では今年の全仏オープン女子シングルス優勝者の第5シードフランチェスカ・スキアボーネベラ・ドゥシェビナに、第34シードのカテリナ・ボンダレンコグレタ・アルンにそれぞれ敗れる波乱があった[3]

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス1回戦 スイスの旗 ロジャー・フェデラー vs コロンビアの旗 アレハンドロ・ファジャ 5–7, 4–6, 6–4, 7–6(1), 6–0
女子シングルス1回戦 セルビアの旗エレナ・ヤンコビッチ vs イギリスの旗ローラ・ロブソン 6–3, 7–6(5)
男子シングルス1回戦 セルビアの旗ノバク・ジョコビッチ vs ベルギーの旗オリビエ・ロクス 4–6, 6–2, 3–6, 6–4, 6–2
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス1回戦 ロシアの旗ニコライ・ダビデンコ vs 南アフリカ共和国の旗ケヴィン・アンダーソン 3–6, 6–7(3), 7–6(3), 7–5, 9–7
男子シングルス1回戦 アメリカ合衆国の旗アンディ・ロディック vs アメリカ合衆国の旗ラジーブ・ラム 6–3, 6–2, 6–2
女子シングルス1回戦 アメリカ合衆国の旗ビーナス・ウィリアムズ vs パラグアイの旗ロザンナ・デ・ロス・リオス 6–3, 6–2
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス1回戦 ベルギーの旗キム・クライシュテルス vs ドイツの旗タチアナ・マレク 6-0 6-3
男子シングルス1回戦 アメリカ合衆国の旗マーディ・フィッシュ vs オーストラリアの旗バーナード・トミック 6-3, 7-6(8), 6-2
女子シングルス1回戦 ロシアの旗ベラ・ドゥシェビナ vs イタリアの旗フランチェスカ・スキアボーネ 6-7(0), 7-5, 6-1
男子シングルス1回戦 オーストラリアの旗レイトン・ヒューイット vs アルゼンチンの旗マキシモ・ゴンサレス 5-7, 6-0, 6-2, 6-2

2日目 (6月22日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス1回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] ポルトガルの旗 ミシェル・ラルシェル・デ・ブリート 6–0, 6–4
男子シングルス1回戦 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] 日本の旗 錦織圭 6–2, 6–4, 6–4
男子シングルス1回戦 スウェーデンの旗 ロビン・セーデリング [6] アメリカ合衆国の旗 ロビー・ジネプリ 6–2, 6–2, 6–3
女子シングルス1回戦 ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ [14] クロアチアの旗 ミリヤナ・ルチッチ [Q] 6–3, 6–3
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス1回戦 フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ [10] アメリカ合衆国の旗 ロバート・ケンドリック [Q] 7–6(2), 7–6(6), 3–6, 6–4
男子シングルス1回戦 イギリスの旗 アンディ・マレー [4] チェコの旗 ヤン・ハジェク 7–5, 6–1, 6–2
女子シングルス1回戦 デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ [3] イタリアの旗 タチアナ・ガルビン 6–1, 6–1
女子シングルス1回戦 スロバキアの旗 ダニエラ・ハンチュコバ [24] vs アメリカ合衆国の旗 バニア・キング 6–7(4), 7–6(4) (雨天順延)
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス1回戦 ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ [19] ウズベキスタンの旗 アクグル・アマンムラドワ 6–2, 6–7(5), 6–4
男子シングルス1回戦 スペインの旗 ダビド・フェレール [9] ドイツの旗 ニコラス・キーファー [WC] 6–4, 6–2, 6–3
女子シングルス1回戦 ロシアの旗 マリア・シャラポワ [16] ロシアの旗 アナスタシア・ピボバロワ [LL] 6–1, 6–0
男子シングルス1回戦 ベルギーの旗 グザビエ・マリス スペインの旗 フアン・カルロス・フェレーロ [14] 6–2, 6–7(6), 7–6(5), 4–6, 6–1

3日目 (6月23日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス2回戦 アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック [5] フランスの旗 ミカエル・ロドラ 4–6, 6–4, 6–1, 7–6(2)
女子シングルス2回戦 アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [2] ロシアの旗 エカテリーナ・マカロワ 6–0, 6–4
男子シングルス2回戦 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ [3] アメリカ合衆国の旗 テーラー・デント 7–6(5), 6–1, 6–4
女子ダブルス1回戦 イギリスの旗 サラ・ボーウェル / アメリカ合衆国の旗 ラクエル・コップス=ジョーンズ vs
アメリカ合衆国の旗 リーゼル・フーバー [5] / アメリカ合衆国の旗 ベサニー・マテック=サンズ [5]
7–6(1), 3–6 (雨天順延)
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス2回戦 ベルギーの旗 キム・クライシュテルス [8] クロアチアの旗 カロリナ・スプレム 6–3, 6–2
男子シングルス2回戦 オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット [15] カザフスタンの旗 エフゲニー・コロレフ 6–4, 6–4, 3–0 ret
男子シングルス2回戦 スイスの旗 ロジャー・フェデラー [1] セルビアの旗 イリヤ・ボゾリャック 6–3, 6–7(4), 6–4, 7–6(5)
女子ダブルス1回戦 ドイツの旗 ユリア・ゲルゲス
ハンガリーの旗 アグネシュ・サバイ
イギリスの旗 ナオミ・カバディー [WC]
イギリスの旗 アンナ・スミス [WC]
4–6, 6–4, 6–1
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス2回戦 ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン [17] ドイツの旗 クリスティナ・バロイス 6–3, 7–5
男子シングルス2回戦 フランスの旗 ガエル・モンフィス [21] スロバキアの旗 カロル・ベック 6–4, 6–4, 6–7(4), 6–4
男子シングルス2回戦 チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ [12] ドイツの旗 ベンジャミン・ベッカー 7–5, 6–3, 6–4
女子シングルス2回戦 セルビアの旗 エレナ・ヤンコビッチ [4] カナダの旗 アレクサンドラ・ウォズニアク 4–6, 6–2, 6–4

4日目 (6月24日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス2回戦 イギリスの旗 アンディ・マレー [4] フィンランドの旗 ヤルコ・ニエミネン 6–4, 6–3, 6–2
女子シングルス2回戦 デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ [3] チャイニーズタイペイの旗 張凱貞 6–4, 6–3
男子シングルス2回戦 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] オランダの旗 ロビン・ハッセ 5–7, 6–2, 3–6, 6–0, 6–3
女子ダブルス1回戦 イギリスの旗 エレナ・バルタチャ
ウクライナの旗 オルガ・サブチェク
ロシアの旗 レジーナ・クリコワ
ラトビアの旗 アナスタシア・セバストバ
6–3, 6–3
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス2回戦 ロシアの旗 マリア・シャラポワ [16] ルーマニアの旗 イオアナ・ラルカ・オラル 6–1, 6–4
男子シングルス2回戦 スウェーデンの旗 ロビン・セーデリング [6] スペインの旗 マルセル・グラノリェルス 7–5, 6–1, 6–4
男子シングルス2回戦 アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー [18] クロアチアの旗 イワン・ドディグ [Q] 6–2, 5–7, 6–3, 7–6(10)
女子ダブルス1回戦 エストニアの旗 カイア・カネピ [Q]
中華人民共和国の旗 張帥 [Q]
オーストラリアの旗 サリー・ピアーズ [WC]
イギリスの旗 ローラ・ロブソン [WC]
6–2, 6–4
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス2回戦 フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ [10] ウクライナの旗 アレクサンドル・ドルゴポロフ 6–4, 6–4, 6–7(5), 5–7, 10–8
男子シングルス2回戦 スペインの旗 ダビト・フェレール [9] フランスの旗 フローラン・セラ 6–4, 7–5, 6–7(6), 6–3
女子シングルス2回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] ロシアの旗 アナ・チャクベタゼ 6–0, 6–1
その他のコート
No. 18コート
男子シングルス1回戦 アメリカ合衆国の旗 ジョン・イスナー [23] フランスの旗 ニコラ・マユ 6–4, 3–6, 6–7(7), 7–6(3), 70–68

5日目 (6月25日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス3回戦 ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン [17] ロシアの旗 ナディア・ペトロワ [12] 6–1, 6–4
男子シングルス3回戦 オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット [15] フランスの旗 ガエル・モンフィス [21] 6–3, 7–6(9), 6–4
男子シングルス3回戦 スイスの旗 ロジャー・フェデラー [1] フランスの旗 アルノー・クレマン 6–2, 6–4, 6–2
混合ダブルス1回戦 ブラジルの旗 アンドレ・サ
ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ
イギリスの旗 ジェイミー・マレー [WC]
イギリスの旗 ローラ・ロブソン [WC]
6–3, 6–3
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス3回戦 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ [3] スペインの旗 アルベルト・モンタニェス [28] 6–1, 6–4, 6–4
女子シングルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [2] ロシアの旗 アリサ・クレイバノワ [26] 6–4, 6–2
男子シングルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック [5] ドイツの旗 フィリップ・コールシュライバー [29] 7–5, 6–7(5), 6–3, 6–3
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス3回戦 ベルギーの旗 キム・クライシュテルス [8] ロシアの旗 マリア・キリレンコ [27] 6–3, 6–3
女子シングルス3回戦 セルビアの旗 エレナ・ヤンコビッチ [4] ウクライナの旗 アリョーナ・ボンダレンコ [28] 6–0, 6–3
男子シングルス3回戦 オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー [16] スペインの旗 フェリシアーノ・ロペス [22] 4–6, 6–3, 6–2, 6–4
女子ダブルス2回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1]
アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [1]
スイスの旗 ティメア・バシンスキー
イタリアの旗 タチアナ・ガルビン
6–1, 7–6(2)

6日目 (6月26日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] スロバキアの旗 ドミニカ・チブルコバ 6–0, 7–5
男子シングルス3回戦 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] ドイツの旗 フィリップ・ペッツシュナー [33] 6–4, 4–6, 6–7(5), 6–2, 6–3
男子シングルス3回戦 イギリスの旗 アンディ・マレー [4] フランスの旗 ジル・シモン [26] 6–1, 6–4, 6–4
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス3回戦 スウェーデンの旗 ロビン・セーデリング [6] ブラジルの旗 トマス・ベルッチ [25] 6–4, 6–2, 7–5
女子シングルス3回戦 ロシアの旗 マリア・シャラポワ [16] チェコの旗 バルボラ・ザラボバ・ストリコバ 7–5, 6–3
男子シングルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー [18] ベルギーの旗 グザビエ・マリス 6–7(4), 6–4, 6–2, 5–7, 9–7
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス3回戦 ポーランドの旗 アグニエシュカ・ラドワンスカ [7] イタリアの旗 サラ・エラーニ [32] 6–3, 6–1
女子シングルス3回戦 デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ [3] ロシアの旗 アナスタシア・パブリュチェンコワ [29] 7–5, 6–4
男子シングルス3回戦 フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ [10] ドイツの旗 トビアス・カンケ [Q] 6–1, 6–4, 7–6(1)
女子ダブルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1]
アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [1]
スロバキアの旗 ドミニカ・チブルコバ
ロシアの旗 アナスタシア・パブリュチェンコワ
6–1, 6–2

ミドルサンデー (6月27日)[編集]

ミドルサンデーはウィンブルドンにおいて伝統的に休息日として設けられている。試合スケジュールの逼迫などの例外理由を除き、原則的にこの日に試合が行われる事はない。

7日目 (6月28日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス4回戦 スイスの旗 ロジャー・フェデラー [1] オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー [16] 6–3, 6–2, 6–3
女子シングルス4回戦 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] ロシアの旗 マリア・シャラポワ [16] 7–6(9), 6–4
男子シングルス4回戦 イギリスの旗 アンディ・マレー [4] アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー [18] 7–5, 6–3, 6–4
混合ダブルス2回戦 セルビアの旗 ネナド・ジモニッチ [1]
オーストラリアの旗 サマンサ・ストーサー [1]
イギリスの旗 コリン・フレミング [WC]
イギリスの旗 サラ・ボーウェル [WC]
6–1, 6–4
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス4回戦 ベルギーの旗 キム・クライシュテルス [8] ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン [17] 2–6, 6–2, 6–3
男子シングルス4回戦 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ [3] オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット [15] 7–5, 6–4, 3–6, 6–4
男子シングルス4回戦 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] フランスの旗 ポール=アンリ・マチュー 6–4, 6–2, 6–2
No. 2コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス4回戦 アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [2] オーストラリアの旗 ジャーミラ・グロート 6–4, 7–6(5)
女子シングルス4回戦 チェコの旗 ペトラ・クビトバ デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ [3] 6–2, 6–0
男子シングルス4回戦 チャイニーズタイペイの旗 盧彦勳 アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック [5] 4–6, 7–6(3), 7–6(4), 6–7(5), 9–7
混合ダブルス2回戦 イギリスの旗 ジョナサン・マレー
イギリスの旗 アンナ・スミス
ポーランドの旗 マルチン・マトコフスキ [16]
イタリアの旗 タチアナ・ガルビン [16]
7–6(6), 6–7(3), 6–4

8日目 (6月29日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス準々決勝 ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ [21] ベルギーの旗 キム・クライシュテルス [8] 3–6, 6–4, 6–2
女子シングルス準々決勝 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] 中華人民共和国の旗 李娜 [9] 7–5, 6–3
男子ダブルス3回戦 アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン [2]
アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン [2]
オーストラリアの旗 カーステン・ボール
オーストラリアの旗 クリス・グッチョーネ
6–4, 6–4, 7–6(5)
女子ダブルス招待部門 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ
チェコの旗 ヤナ・ノボトナ
スペインの旗 コンチタ・マルティネス
フランスの旗 ナタリー・トージア
7–5, 6–1
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス準々決勝 ブルガリアの旗 ツベタナ・ピロンコバ アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ [2] 6–2, 6–3
女子シングルス準々決勝 チェコの旗 ペトラ・クビトバ エストニアの旗 カイア・カネピ [Q] 4–6, 7–6(8), 8–6
男子ダブルス準々決勝 スウェーデンの旗 ロベルト・リンドステット [16]
ルーマニアの旗 ホリア・テカウ [16]
スペインの旗 マルセル・グラノリェルス [11]
スペインの旗 トミー・ロブレド [11]
7–6(5), 6–2, 2–6, 6–4

9日目 (6月30日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス準々決勝 チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ [12] スイスの旗 ロジャー・フェデラー [1] 6–4, 3–6, 6–1, 6–4
男子シングルス準々決勝 イギリスの旗 アンディ・マレー [4] フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ [10] 6–7(5), 7–6(3), 6–2, 6–2
女子ダブルス準々決勝 アメリカ合衆国の旗 リーゼル・フーバー [5]
アメリカ合衆国の旗 ベサニー・マテック=サンズ [5]
アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド [7]
オーストラリアの旗 レネ・スタブス [7]
6–4, 6–3
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス準々決勝 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ [3] チャイニーズタイペイの旗 盧彦勳 6–3, 6–2, 6–2
男子シングルス準々決勝 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] スウェーデンの旗 ロビン・セーデリング [6] 3–6, 6–3, 7–6(4), 6–1
女子ダブルス準々決勝 アルゼンチンの旗 ヒセラ・ドゥルコ [4]
イタリアの旗 フラビア・ペンネッタ [4]
ドイツの旗 ユリア・ゲルゲス
ハンガリーの旗 アグネシュ・サバイ
6–2, 6–2

10日目 (7月1日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス準決勝 ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ [21] ブルガリアの旗 ツベタナ・ピロンコバ 3–6, 6–3, 6–2
女子シングルス準決勝 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] チェコの旗 ペトラ・クビトバ 7–6(5), 6–2
男子ダブルス準決勝 スウェーデンの旗 ロベルト・リンドステット [16]
ルーマニアの旗 ホリア・テカウ [16]
アルゼンチンの旗 フアン・イグナシオ・チェラ
アルゼンチンの旗 エドゥアルド・シュワンク
6–4, 7–5, 6–2
女子ダブルス招待部門 スイスの旗 マルチナ・ヒンギス
ロシアの旗 アンナ・クルニコワ
チェコの旗 ヘレナ・スコバ
ハンガリーの旗 アンドレア・テメシュバリ
6–1, 6–4
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子ダブルス準決勝 オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー
ドイツの旗 フィリップ・ペッツシュナー
南アフリカ共和国の旗 ウェスリー・ムーディ [7]
ベルギーの旗 ディック・ノーマン [7]
7–6(3), 6–3, 3–6, 5–7, 6–3
混合ダブルス準々決勝 ブラジルの旗 マルセロ・メロ [10]
オーストラリアの旗 レネ・スタブス [10]
ベルギーの旗 グザビエ・マリス
ベルギーの旗 キム・クライシュテルス
7–6(3), 7–6(3)
混合ダブルス準々決勝 南アフリカ共和国の旗 ウェスリー・ムーディ [11]
アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド [11]
オーストリアの旗 ユリアン・ノール
カザフスタンの旗 ヤロスロワ・シュウェドワ
7–6(8), 3–6, 6–2

11日目 (7月2日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス準決勝 チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ [12] セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ [3] 6–3, 7–6(9), 6–3
男子シングルス準決勝 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] イギリスの旗 アンディ・マレー [4] 6–4, 7–6(6), 6–4
女子ダブルス招待部門 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ
チェコの旗 ヤナ・ノボトナ
南アフリカ共和国の旗 イラナ・クロス
アメリカ合衆国の旗 ロザリン・ニデファー
6–3, 6–1
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子ダブルス準決勝 ロシアの旗 エレーナ・ベスニナ
ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ
アルゼンチンの旗 ヒセラ・ドゥルコ [4]
イタリアの旗 フラビア・ペンネッタ [4]
6–3, 6–1
女子ダブルス準決勝 アメリカ合衆国の旗 バニア・キング
カザフスタンの旗 ヤロスロワ・シュウェドワ
アメリカ合衆国の旗 リーゼル・フーバー [5]
アメリカ合衆国の旗 ベサニー・マテック=サンズ [5]
6–4, 6–4
混合ダブルス準決勝 インドの旗 リーンダー・パエス [2]
ジンバブエの旗 カーラ・ブラック [2]
チェコの旗 ルーカス・ドロウヒー [9]
チェコの旗 イベタ・ベネソバ [9]
6–3, 6–3
混合ダブルス準決勝 南アフリカ共和国の旗 ウェスリー・ムーディ [11]
アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド [11]
ブラジルの旗 マルセロ・メロ [10]
オーストラリアの旗 レネ・スタブス [10]
6–4, 6–4

12日目 (7月3日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
女子シングルス決勝 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ [1] ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ [21] 6–3, 6–2
男子ダブルス決勝 オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー
ドイツの旗 フィリップ・ペッツシュナー
スウェーデンの旗 ロベルト・リンドステット [16]
ルーマニアの旗 ホリア・テカウ [16]
6–1, 7–5, 7–5
女子ダブルス決勝 アメリカ合衆国の旗 バニア・キング
カザフスタンの旗 ヤロスロワ・シュウェドワ
ロシアの旗 エレーナ・ベスニナ
ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ
7–6(6), 6–2
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
ジュニア女子シングルス決勝 チェコの旗 クリスティナ・プリスコバ [9] 日本の旗 石津幸恵 [10] 6–3, 4–6, 6–4
男子ダブルス招待部門 アメリカ合衆国の旗 Donald Johnson
アメリカ合衆国の旗 Jared Palmer
イギリスの旗 Mark Petchey
イギリスの旗 Chris Wilkinson
6–3, 7–6(3)
男子ダブルス招待部門 アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・ギメルストブ
アメリカ合衆国の旗 トッド・マーティン
南アフリカ共和国の旗 ウェイン・フェレイラ
ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ
6–4, 7–5

13日目 (7月4日)[編集]

試合日程

メインコートの試合
センターコート
試合 勝者 敗者 試合結果
男子シングルス決勝 スペインの旗 ラファエル・ナダル [2] チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ [12] 6–3, 7–5, 6–4
混合ダブルス決勝 インドの旗 リーンダー・パエス [2]
ジンバブエの旗 カーラ・ブラック [2]
南アフリカ共和国の旗 ウェスリー・ムーディ [11]
アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド [11]
6–4, 7–6(5)
No. 1コート
試合 勝者 敗者 試合結果
ジュニア男子シングルス決勝 ハンガリーの旗 マートン・フチョビッチ [13] オーストラリアの旗 ベンジャミン・ミッチェル [Q] 6–4, 6–4
女子ダブルス招待部門 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ
チェコの旗 ヤナ・ノボトナ
アメリカ合衆国の旗 トレーシー・オースチン
アメリカ合衆国の旗 キャシー・リナルディ
7–5, 6–0
ジュニア男子ダブルス決勝 イギリスの旗 リアム・ブロディ
イギリスの旗 トム・ファーカーソン
イギリスの旗 ルイス・バートン
イギリスの旗 ジョージ・モーガン
7–6(4), 6–4

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

スペインの旗 ラファエル・ナダル def. チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ, 6–3, 7–5, 6–4

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ, 6–3, 6–2

男子ダブルス[編集]

オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー / ドイツの旗 フィリップ・ペッツシュナー def. スウェーデンの旗 ロベルト・リンドステット / ルーマニアの旗 ホリア・テカウ 6–1, 7–5, 7–5

女子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 バニア・キング / カザフスタンの旗 ヤロスラワ・シュウェドワ def. ロシアの旗 エレーナ・ベスニナ / ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ, 7–6(6), 6–2

混合ダブルス[編集]

インドの旗 リーンダー・パエス / ジンバブエの旗 カーラ・ブラック def. 南アフリカ共和国の旗 ウェスリー・ムーディ / アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド, 6–4, 7–6(5)

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

ハンガリーの旗 マートン・フチョビッチ def. オーストラリアの旗 ベンジャミン・ミッチェル, 6–4, 6–4

女子シングルス[編集]

チェコの旗 クリスティナ・プリスコバ def. 日本の旗 石津幸恵, 6–3, 4–6, 6–4

男子ダブルス[編集]

イギリスの旗 リアム・ブロディ / イギリスの旗 トム・ファーカーソン def. イギリスの旗 ルイス・バートン / イギリスの旗 ジョージ・モーガン, 7–6(4), 6–4

女子ダブルス[編集]

ハンガリーの旗 ティメア・バボス / アメリカ合衆国の旗 スローン・ステファンス def. ロシアの旗 イリーナ・クロマチェワ / ウクライナの旗 エリナ・スビトリナ , 6–7(7), 6–2, 6–2

その他のイベント[編集]

男子ダブルス招待部門[編集]

アメリカ合衆国の旗 ドナルド・ジョンソン / アメリカ合衆国の旗 ジャレド・パーマー def. 南アフリカ共和国の旗 ウェイン・フェレイラ / ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ, 6–3, 6–2

シニア男子ダブルス招待部門[編集]

オーストラリアの旗 パット・キャッシュ / オーストラリアの旗 マーク・ウッドフォード def. イギリスの旗 ジェレミー・ベイツ / スウェーデンの旗 アンダース・ヤリード, 6–2, 7–6(5)

女子ダブルス招待部門[編集]

アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ / チェコの旗 ヤナ・ノボトナ def. アメリカ合衆国の旗 トレーシー・オースチン / アメリカ合衆国の旗 キャシー・リナルディ, 7–5, 6–0

車いす男子ダブルス[編集]

オランダの旗 ロビン・アマラーン / スウェーデンの旗 ステファン・オルソン def. フランスの旗 ステファン・ウデ / 日本の旗 国枝慎吾, 6–4, 7–6(4)

車いす女子ダブルス[編集]

オランダの旗 エステル・フェルヘール / オランダの旗 シャロン・ワラベン def. オーストラリアの旗 ダニエラ・ディトーロ / イギリスの旗 ルーシー・シューカー, 6–2, 6–3

シングルスシード選手[編集]

以下は男女シングルス部門のシード選手と、シード圏内の選手で本大会への出場を辞退した選手の一覧である。

男子シングルス[編集]

本大会の男子シングルス部門は純粋にランクの上位順にシードが決まるその他のツアー大会と違い、グラスコートで好成績を残している選手がより上位シードになる特殊なシード算出ルールを採用している。シードの振り分けは以下で説明する算出ルールで合算したポイントの上位順で行われる[4]

  • 大会直前のシングルスATPポイント
  • 上記に過去12ヶ月間に出場したグラスコートサーフェスでのシングルス獲得ポイントを100%加える。
  • 更に上記に過去12ヶ月間で最も獲得ポイントが多かったグラスコートサーフェス大会のシングルス獲得ポイントを75%にして加える。
シード 順位 選手 大会時ポイント
防衛ポイント
獲得ポイント 大会後ポイント 結果
1 2 スイスの旗 ロジャー・フェデラー 8,525 2000 360 6,885 準々決勝敗退 (VS トマーシュ・ベルディハ [12])
2 1 スペインの旗 ラファエル・ナダル 8,745 0 2000 10,745 優勝
3 3 セルビアの旗 ノバク・ジョコビッチ 6,545 360 720 6,905 準決勝敗退 (VS トマーシュ・ベルディハ [12])
4 4 イギリスの旗 アンディ・マレー 5,155 720 720 5,155 準決勝敗退 (VS ラファエル・ナダル [2])
5 7 アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック 4,510 1200 180 3,490 4回戦敗退 (VS 盧彦勳)
6 6 スウェーデンの旗 ロビン・セーデリング 4,755 180 360 4,935 準々決勝敗退 (VS ラファエル・ナダル [2])
7 5 ロシアの旗 ニコライ・ダビデンコ 4,785 90 45 4,740 2回戦敗退 (VS ダニエル・ブランズ)
8 9 スペインの旗 フェルナンド・ベルダスコ 3,645 180 10 3,475 1回戦敗退 (VS ファビオ・フォニーニ)
9 11 スペインの旗 ダビド・フェレール 3,010 90 180 3,100 4回戦敗退 (VS ロビン・セーデリング [6])
10 10 フランスの旗 ジョー=ウィルフリード・ツォンガ 3,185 90 360 3,455 準々決勝敗退 (VS アンディ・マレー [4])
11 12 クロアチアの旗 マリン・チリッチ 2,945 90 10 2,865 1回戦敗退 (VS フロリアン・マイヤー)
12 13 チェコの旗 トマーシュ・ベルディハ 2,825 180 1200 3,845 準優勝 (VS ラファエル・ナダル [2])
13 14 ロシアの旗 ミハイル・ユージニー 2,665 10 45 2,700 2回戦敗退 (VS ポール=アンリ・マチュー)
14 17 スペインの旗 フアン・カルロス・フェレーロ 2,095 360 10 1,745 1回戦敗退 (VS グザビエ・マリス)
15 26 オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット 1,565 360 180 1,385 4回戦敗退 (VS ノバク・ジョコビッチ [3])
16 16 オーストリアの旗 ユルゲン・メルツァー 2,125 90 180 2,215 4回戦敗退 (VS ロジャー・フェデラー [1])
17 15 クロアチアの旗 イワン・リュビチッチ 2,190 0 10 2,200 1回戦敗退 (VS ミハル・プルジシエツニ)
18 21 アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー 1,755 45 180 1,890 4回戦敗退 (VS アンディ・マレー [4])
19 18 スペインの旗 ニコラス・アルマグロ 1,960 90 10 1,890 1回戦敗退 (VS アンドレアス・セッピ)
20 23 スイスの旗 スタニスラス・ワウリンカ 1,690 180 10 1,520 1回戦敗退 (VS デニス・イストミン)
21 20 フランスの旗 ガエル・モンフィス 1,905 0 90 1,995 3回戦敗退 (VS レイトン・ヒューイット [15])
22 30 スペインの旗 フェリシアーノ・ロペス 1,455 10 90 1,535 3回戦敗退 (VS ユルゲン・メルツァー [16])
23 19 アメリカ合衆国の旗 ジョン・イスナー 1,925 0(45) 45 1,925 2回戦敗退 (VS ティエモ・デ・バッカー)
24 27 キプロスの旗 マルコス・バグダティス 1,545 0 10 1,555 1回戦敗退 (VS ルーカス・ラコ)
25 24 ブラジルの旗 トマス・ベルッチ 1,652 0(20) 90 1,722 3回戦敗退 (VS ロビン・セーデリング [6])
26 32 フランスの旗 ジル・シモン 1,305 180 90 1,215 3回戦敗退 (VS アンディ・マレー [4])
28 31 スペインの旗 アルベルト・モンタニェス 1,405 90 90 1,405 3回戦敗退 (VS ノバク・ジョコビッチ [3])
29 35 ドイツの旗 フィリップ・コールシュライバー 1,230 90 90 1,230 3回戦敗退 (VS アンディ・ロディック [5])
30 36 スペインの旗 トミー・ロブレド 1,155 90 10 1,075 1回戦敗退 (VS ピーター・ルクザック)
31 37 ルーマニアの旗 ビクトル・ハネスク 1,070 45 90 1,115 3回戦敗退 (VS ダニエル・ブランズ)
32 38 フランスの旗 ジュリアン・ベネトー 1,059 10 180 1,229 4回戦敗退 (VS ジョー=ウィルフリード・ツォンガ [10])
33 39 ドイツの旗 フィリップ・ペッシュナー 1,055 90 90 1,055 3回戦敗退 (VS ラファエル・ナダル [2])

欠場選手[編集]

順位 選手 大会時ポイント
防衛ポイント
獲得ポイント 大会後ポイント 欠場理由
8 アルゼンチンの旗 フアン・マルティン・デル・ポトロ 4,395 45 0 4,350 右手首の怪我により欠場 [5]
22 チリの旗 フェルナンド・ゴンサレス 1,710 180 0 1,530 膝の怪我により欠場 [6]
25 チェコの旗 ラデク・ステパネク 1,645 180 0 1,465 膝の怪我により欠場 [7]
28 アルゼンチンの旗 フアン・モナコ 1,475 10 0 1,465 手首の怪我により欠場 [8]
29 クロアチアの旗 エルネスツ・ガルビス 1,459 45 0 1,414 右太ももの怪我により欠場 [9]
33 クロアチアの旗 イボ・カロビッチ 1,285 360 0 925 右足の怪我により欠場 [10]
34 アメリカ合衆国の旗 トミー・ハース 1,230 720 0 510 右臀部の怪我により欠場 [11]

女子シングルス[編集]

女子シングルス部門は大会が設けるシード委員会の選定により決定される。過去にグラスコートサーフェスで顕著な成績を残した選手をシードにしたりシード順位を上げることもあるが、男子部門とは違い基本的に最新ランクを元にシードが振り分けられる。

シード 順位 選手 大会時ポイント
防衛ポイント
獲得ポイント 大会後ポイント 結果
1 1 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ 8,475 2000 2000 8,475 優勝
2 2 アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ 6,506 1400 500 5,606 準々決勝敗退 (VS ツベタナ・ピロンコバ)
3 3 デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ 5,630 280 280 5,630 4回戦敗退 (VS ペトラ・クビトバ)
4 4 セルビアの旗 エレナ・ヤンコビッチ 5,780 160 280 5,900 4回戦敗退 (VS ベラ・ズボナレワ [21])
5 6 イタリアの旗 フランチェスカ・スキアボーネ 4,920 500 5 4,425 1回戦敗退 (VS ベラ・ドゥシェビナ)
6 7 オーストラリアの旗 サマンサ・ストーサー 5,045 160 5 4,890 1回戦敗退 (VS カイア・カネピ [Q])
7 8 ポーランドの旗 アグニエシュカ・ラドワンスカ 3,950 500 280 3,730 4回戦敗退 (VS 李娜 [9])
8 9 ベルギーの旗 キム・クライシュテルス 4,010 0 500 4,510 準々決勝敗退 (VS ベラ・ズボナレワ [21])
9 10 中華人民共和国の旗 李娜 3,416 160 500 3,756 準々決勝敗退 (VS セリーナ・ウィリアムズ [1])
10 11 イタリアの旗 フラビア・ペンネッタ 3,450 160 160 3,450 3回戦敗退 (VS クララ・ザコパロバ)
11 12 フランスの旗 マリオン・バルトリ 3,246 160 280 3,366 4回戦敗退 (VS ツベタナ・ピロンコバ)
12 13 ロシアの旗 ナディア・ペトロワ 3,195 280 160 3,075 3回戦敗退 (VS ジュスティーヌ・エナン [17])
13 14 イスラエルの旗 シャハー・ピアー 3,175 100 100 3,175 2回戦敗退 (VS アンゲリク・ケルバー)
14 15 ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ 3,430 500 160 3,090 3回戦敗退 (VS ペトラ・クビトバ)
15 16 ベルギーの旗 ヤニナ・ウィックマイヤー 2,980 5 160 3,135 3回戦敗退 (VS ベラ・ズボナレワ [21])
16 17 ロシアの旗 マリア・シャラポワ 3,080 100 280 3,260 4回戦敗退 (VS セリーナ・ウィリアムズ [1])
17 18 ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン 3,135 0 280 3,415 4回戦敗退 (VS キム・クライシュテルス [8])
18 19 フランスの旗 アラバン・レザイ 2,825 100 100 2,825 2回戦敗退 (VS クララ・ザコパロバ)
19 20 ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ 2,940 160 100 2,880 2回戦敗退 (VS アナスタシア・ロディオノワ)
21 22 ロシアの旗 ベラ・ズボナレワ 2,725 160 1400 3,965 準優勝 (VS セリーナ・ウィリアムズ [1])
23 24 中華人民共和国の旗 鄭潔 2,296 100 100 2,296 2回戦敗退 (VS ペトラ・クビトバ)
24 25 スロバキアの旗 ダニエラ・ハンチュコバ 2,285 280 100 2,105 2回戦敗退 (VS バルボラ・ザラボバ・ストリコバ)
25 26 チェコの旗 ルーシー・サファロバ 2,075 5 5 2,075 1回戦敗退 (VS ドミニカ・チブルコバ)
26 27 ロシアの旗 アリサ・クレイバノワ 2,010 100 160 2,070 3回戦敗退 (VS ビーナス・ウィリアムズ [2])
27 28 ロシアの旗 マリア・キリレンコ 1,985 100 160 2,045 3回戦敗退 (VS キム・クライシュテルス [8])
28 29 ウクライナの旗 アリョーナ・ボンダレンコ 1,855 5 160 2,010 3回戦敗退 (VS エレナ・ヤンコビッチ [4])
29 30 ロシアの旗 アナスタシア・パブリュチェンコワ 1,850 100 160 1,910 3回戦敗退 (VS キャロライン・ウォズニアッキ [3])
30 31 カザフスタンの旗 ヤロスラワ・シュウェドワ 1,860 100 100 1,860 2回戦敗退 (VS レジーナ・クリコワ)
31 32 ルーマニアの旗 アレクサンドラ・ドゥルゲル 1,855 0(30) 160 1,985 3回戦敗退 (VS カイア・カネピ [Q])
32 33 イタリアの旗 サラ・エラニ 1,660 100 160 1,720 3回戦敗退 (VS アグニエシュカ・ラドワンスカ [7])
33 34 アメリカ合衆国の旗 メラニー・ウダン 1,513 280 100 1,333 2回戦敗退 (VS ヤルミラ・グロート)
34 35 ウクライナの旗 カテリナ・ボンダレンコ 1,481 100 5 1,386 1回戦敗退 (VS グレタ・アルン [Q])

欠場選手[編集]

順位 選手 大会時ポイント
防衛ポイント
獲得ポイント 大会後ポイント 欠場理由
5 ロシアの旗 エレーナ・デメンチェワ 5,570 900 0 4,670 ふくらはぎの怪我により欠場 [12]
21 ロシアの旗 ディナラ・サフィナ 2,632 900 0 1,732 腰の怪我により欠場[13]
23 ロシアの旗 マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス 2,540 5 0 2,535 膝の怪我により欠場[13][14]

主催者推薦[編集]

男子シングルス[編集]

  1. イギリスの旗 ジェイミー・ベイカー
  2. ロシアの旗 ティムラズ・ガバシュビリ
  3. ドイツの旗 ニコラス・キーファー
  4. ロシアの旗 アンドレイ・クズネツォフ
  5. 日本の旗 錦織圭

女子シングルス[編集]

  1. タイ王国の旗 ノッパワン・ルートチワカーン
  2. イギリスの旗 ケイティ・オブライエン
  3. アメリカ合衆国の旗 アリソン・リスケ
  4. イギリスの旗 ローラ・ロブソン
  5. 南アフリカ共和国の旗 チャネル・シーパース
  6. イギリスの旗 メラニー・サウス
  7. イギリスの旗 ヘザー・ワトソン

男子ダブルス[編集]

  1. イギリスの旗 アレックス・ボグダノビッチ / イギリスの旗 アレクサンダー・スラビンスキー
  2. イギリスの旗 ジェイミー・デルガド / イギリスの旗 ジョシュア・グドール
  3. イギリスの旗 クリス・イートン / イギリスの旗 ドミニク・イングロット
  4. イギリスの旗 ジョナサン・マレー / イギリスの旗 ジェイミー・マレー

女子ダブルス[編集]

  1. イギリスの旗 ナオミ・ブロディー / イギリスの旗 ケイティ・オブライエン
  2. イギリスの旗 ナオミ・ブロディー / イギリスの旗 アンナ・スミス
  3. イギリスの旗 アン・ケタボング / イギリスの旗 メラニー・サウス
  4. オーストラリアの旗 サリー・ピアーズ / イギリスの旗 ローラ・ロブソン

混合ダブルス[編集]

  1. アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン / アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート
  2. イギリスの旗 コリン・フレミング / イギリスの旗 サラ・ボーウェル
  3. イギリスの旗 ロス・ハッチンス / イギリスの旗 アン・ケタボング
  4. イギリスの旗 ジョナサン・マレー / イギリスの旗 アンナ・スミス
  5. イギリスの旗 ジェイミー・マレー / イギリスの旗 ローラ・ロブソン

予選勝者[編集]

男子シングルス[編集]

  1. スペインの旗 ギリェルモ・アルカイデ
  2. オーストラリアの旗 カースティン・ボール
  3. リトアニアの旗 リカルダス・ベランキス
  4. セルビアの旗 イリヤ・ボゾリャック
  5. アメリカ合衆国の旗 テイラー・デント
  6. 南アフリカ共和国の旗 リック・デフェスト
  7. クロアチアの旗 イワン・ドディグ
  8. アメリカ合衆国の旗 ブレンダン・エバンス
  9. オーストリアの旗 マルティン・フィッシャー
  10. オランダの旗 ジェス・ウタ・ガルング
  11. トルコの旗 マルセル・イルハン
  12. ドイツの旗 トビアス・カンケ
  13. アメリカ合衆国の旗 ロバート・ケンドリック
  14. フランスの旗 ニコラ・マユ
  15. オーストラリアの旗 バーナード・トミック
  16. アメリカ合衆国の旗 ジェシー・ウィッテン

その他以下の6名がラッキールーザーとして本戦に繰り上がった。

  1. パラグアイの旗 ラモン・デルガド
  2. オーストリアの旗 ステファン・クーベック
  3. アメリカ合衆国の旗 ジェシー・レヴィン
  4. ドイツの旗 ユリアン・ライスター
  5. 日本の旗 添田豪
  6. アメリカ合衆国の旗 ライアン・スウィーティング

女子シングルス[編集]

  1. ハンガリーの旗 グレタ・アン
  2. ギリシャの旗 エレニ・ダニリドゥー
  3. チェコの旗 アンドレア・フラバコバ
  4. エストニアの旗 カイア・カネピ
  5. スペインの旗 ヌリア・ラゴステラ・ビベス
  6. クロアチアの旗 ミリヤナ・ルチッチ
  7. アメリカ合衆国の旗 ベサニー・マテック=サンズ
  8. 日本の旗 奈良くるみ
  9. ルーマニアの旗 モニカ・ニクルスク
  10. イタリアの旗 ロミナ・オプランディ
  11. アメリカ合衆国の旗 シーネイ・ペリー
  12. ベラルーシの旗 アナスタシア・ヤキモバ

その他以下の2名がラッキールーザーとして本戦に繰り上がった。

  1. カナダの旗 ステファニー・デュボア
  2. ロシアの旗 アナスタシア・ピボバロワ

男子ダブルス[編集]

  1. セルビアの旗 イリヤ・ボゾリャック / インドの旗 ハルシュ・マンカド
  2. 南アフリカ共和国の旗 リック・デフェスト / ドイツの旗 ミーシャ・ズベレフ
  3. インドの旗 ソムデヴ・デヴァーマン / フィリピンの旗 トレト・コンラッド・ユーイ
  4. アメリカ合衆国の旗 ジェシー・レヴィン / アメリカ合衆国の旗 ライアン・スウィーティング

女子ダブルス[編集]

  1. アメリカ合衆国の旗 ジル・クレイバス / ニュージーランドの旗 マリナ・エラコビッチ
  2. ギリシャの旗 エレニ・ダニリドゥー / ドイツの旗 ヤスミン・ヴェール
  3. エストニアの旗 カイア・カネピ / 中華人民共和国の旗 張帥
  4. ウクライナの旗 マリヤ・コリツェワ / ベラルーシの旗 ダリヤ・クツォバ

獲得ポイント[編集]

ステージ 男子シングルス 男子ダブルス 女子シングルス 女子ダブルス
優勝 2000
準優勝 1200 1400
ベスト4 720 900
ベスト8 360 500
Round of 16 180 280
Round of 32 90 160
Round of 64 45 0 100 5
Round of 128 10 5
予選勝者 25 60
予選決勝 16 50
予選2回戦 8 40
予選1回戦 0 2

賞金額[編集]

本大会の賞金はポンド建て(£)で支払われる。ダブルスはペアでの賞金額となる。[15]


男女シングルス[編集]

  • 優勝: £1,000,000
  • 準優勝: £500,000
  • ベスト4: £250,000
  • ベスト8: £125,000
  • 4回戦: £62,500
  • 3回戦: £31,250
  • 2回戦: £18,750
  • 1回戦: £11,250


男女ダブルス[編集]

  • 優勝: £324,000
  • 準優勝: £120,000
  • ベスト4: £60,000
  • ベスト8: £30,000
  • 3回戦: £16,000
  • 2回戦: £9,000
  • 1回戦: £5,250


混合ダブルス[編集]

  • 優勝: £92,000
  • 準優勝: £46,000
  • ベスト4: £23,000
  • ベスト8: £10,500
  • 3回戦: £5,200
  • 2回戦: £2,600
  • 1回戦: £1,300

放送局[編集]

大会の模様は世界各国の以下TV局で放送される[16]

脚注[編集]

  1. ^ The Queen to visit Wimbledon on 24 June”. ウィンブルドン選手権公式サイト (2010年6月17日). 2010年6月19日閲覧。
  2. ^ 男子シングルス結果◇ウィンブルドン大会初日”. tennis365.net (2010年6月22日). 2010年9月4日閲覧。
  3. ^ 全仏覇者スキアボーネが初戦敗退、ウィンブルドン選手権”. フランス通信社 (2010年6月22日). 2010年9月4日閲覧。
  4. ^ http://www.wimbledon.org/en_GB/players/seeds.html
  5. ^ Del Potro sidelined with wrist injury”. Davis Cup. 2010年5月10日閲覧。
  6. ^ Gonzalez to Miss Wimbledon”. Tennis Connected. 2010年6月12日閲覧。
  7. ^ Stepanek suffers double blow”. 2010年6月17日閲覧。
  8. ^ Nalbandian to play Wimbledon, Monaco ruled out”. onenewspage. 2010年6月11日閲覧。
  9. ^ Gulbis Out of Wimbledon”. tennisconnected. 2010年6月19日閲覧。
  10. ^ Injured Ivo Karlovic withdraws from Wimbledon”. BBC. 2010年6月17日閲覧。
  11. ^ Tommy Haas Ruled Out Hip Injury”. Bleacher Report. 2010年3月9日閲覧。
  12. ^ Elena Dementieva pulls out of Wimbledon through injury”. BBC. 2010年6月15日閲覧。
  13. ^ a b 【ウィンブルドン】サフィナが欠場 腰を故障”. MSN産経ニュース (2010年6月22日). 2010年9月6日閲覧。
  14. ^ Martinez Sanchez Latest to Withdraw from Wimbledon”. alltennisconsidered. 2010年6月19日閲覧。
  15. ^ http://aeltc2010.wimbledon.org/en_GB/about/pdf/Prize_Money_2010.pdf
  16. ^ http://aeltc2010.wimbledon.org/en_GB/about/tvschedule/index.html
  17. ^ a b Nova sport zařazuje Wimbledon, objeví se i na hlavní Nově” (Czech). Digizone.cz. 2010年6月18日閲覧。

外部リンク[編集]


先代:
2010年全仏オープン
テニス4大大会
2010年
次代:
2010年全米オープン
先代:
2009年ウィンブルドン選手権
ウィンブルドン選手権
2010年
次代:
2011年ウィンブルドン選手権