2009年欧州議会議員選挙 (ハンガリー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

2009年欧州議会議員選挙は、ヨーロッパの地域共同体であるEU(欧州連合)の議会である欧州議会を構成する欧州議会議員を全面改選するために行われた選挙(欧州議会議員選挙)である。EU加盟国の一つであるハンガリーでは2009年6月7日に投票が行われた。本稿ではハンガリーにおける欧州議会議員選挙について取り上げる。

概要[編集]

欧州議会議員の任期満了に伴って実施された。選挙の結果、最大野党であるフィデス=ハンガリー市民同盟(以下、フィデス)が56%の支持を得てハンガリーに割り当てられた22議席中14議席(前回議席12議席)を獲得して圧勝。4月に首相に選出されたバイナイ・ゴルドンの与党である社会党は4議席で前回得た9議席を大幅に下回って惨敗。極右政党のヨッビクは社会党に迫る15%弱の支持を得て3議席を獲得した。ハンガリー民主フォーラム(前回1議席)は阻止条項5%を僅かに上回って1議席獲得、自由民主同盟(前回2議席)は阻止条項を大きく下回る2%台の支持に留まり、民主化後の国政選挙・欧州議会選挙において初めて議席を失った。

自由民主同盟党首であるフォドルは選挙後の、6月13日に辞任を表明した他、多数の党幹部が相次いで辞任を表明した[1]

基礎データ[編集]

  • 議員定数(ハンガリー割当分):22議席(2004年選挙より2減)
  • 選挙権・被選挙権:18歳以上のEU市民
  • 議員任期:5年
  • 選挙制度:比例代表ドント式
  • 選挙区:全国1選挙区
  • 投票:拘束名簿式。有権者は党及び合同リストに投票。
  • 阻止条項:5%
出典:欧州議会選挙 - 2004年以降(現行)”. 中東欧・旧ソ連諸国の選挙データ. 2014年7月6日閲覧。

選挙結果[編集]

投票結果
有権者数 8,046,086
投票用紙配布(投票者)数 2,921,779
投票数 2,920,948
投票率 36.31%
有効投票数 2,896,179
有効投票率 99.12%
党派別得票と議席
党派 得票数 得票率 議席数 議席率 欧州議会
会派
FIDESZ-KDNP フィデス-キリスト教民主人民党 1,632,309 56.36% 14 EPP
MSZP ハンガリー社会党 503,140 17.37% 4 S&D
JOBBIK ヨッビク 427,773 14.77% 3 NI
MDF ハンガリー民主フォーラム 153,660 5.31% 1 ECR
LMP-HP 新しい政治の形-人道党 75,522 2.61% 0
SZDSZ 自由民主同盟 62,527 2.16% 0
その他の政党 41,248 1.42% 0
2,886,179 100.00% 22
Az Európai Parlamenti választáson leadott szavazatok”. OVI(全国選挙管理事務所) (2009年6月11日). 2014年7月5日閲覧。Az Európai Parlamenti választás összesített eredménye”. OVI (2009年6月11日). 2014年7月6日閲覧。得票率が1%未満の政党は「その他の政党」として得票を合算して掲載。
欧州議会会派別結果
党派 議席数 欧州議会会派
EPP S&D ALDE Greens/EFA ECR GUE/NGL EFD NI Others
FIDESZ-KDNP 14 14
MSZP 4 4
JOBBIK 3 3
MDF 1 1
合計 22 14 4 1 3

脚注[編集]

  1. ^ 在ハンガリー日本大使館 (2009年6月). “政治・経済月報(6月号) (PDF)”. 日本外務省. 2014年7月6日閲覧。

参考文献[編集]

先代:
2004年選挙
2009年欧州議会議員選挙
2009年選挙
次代:
2014年選挙