1 E12 s

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
時間の比較

1 E-3 s
1 E-2 s
1 E-1 s
1 E0 s
1 E1 s
1 E2 s
1 E3 s
1 E4 s
1 E5 s
1 E6 s
1 E7 s
1 E8 s
1 E9 s
1 E10 s
1 E11 s
1 E12 s
1 E13 s
1 E14 s
1 E15 s
1 E16 s
1 E17 s
1 E18 s
1 E19 s

1012 - 1013 s(31 688.7 - 316 887 年)の時間のリスト。

説明
1×1012 s 31 688.7 1 テラ秒 (Ts)
11 574 074
1.26×1012 s 40 000 年 クロマニョン人ヨーロッパに移住してからの時間(後期旧石器時代
1.58×1012 s 50 000 年 ハプログループB (mtDNA)ができてからの時間
1.89×1012 s 60 000 年 ハプログループN (mtDNA)ハプログループC (mtDNA)ハプログループA (mtDNA)ができてからの時間 -- アフリカ単一起源説に基づく、ヒトがアフリカを出た時期
2.37×1012 s 75 000 年 アボリジニの祖先がオーストラリアに到達してからの時間
2.40×1012 s 76 000 年 ニッケル-59の半減期
2.52×1012 s 80 000 年 ハプログループM (mtDNA)ができてからの時間
2.84×1012 s 90 000 年 Y染色体アダムが生まれてからの時間
3.16×1012 s 100 000 年 を飼い慣らし始めてからの時間
4.73×1012 s 150 000 年 ミトコンドリア・イブが生まれてからの時間
4.86×1012 s 154 000 年 ネプツニウム-236の半減期
5.02×1012 s 159 200 年 ウラン-233の半減期
5.05×1012 s 160 000 年 Homo sapiens idaltuHomo sapiens sapiens(ヒト)が分かれてからの時間
6.31×1012 s 200 000 年 Homo sapiensが生まれてからの時間
6.66×1012 s 211 100 年 テクネチウム-99の半減期
7.89×1012 s 250 000 年 ネアンデルタール人(Homo neanderthalensis)が生まれてからの時間
9.47×1012 s 300 000 年 Homo sapiensHomo erectusから分かれてからの時間(中期旧石器時代
9.50×1012 s 301 000 年 塩素-36の半減期
1×1013 s 316 887 年