1999 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1999
プリンススタジオ・アルバム
リリース 1982年10月27日
録音 1982
サンセット・サウンド・レコーダーズ,ミネアポリス
ジャンル ポップ, ロック, ファンク, ニュー・ウェイヴ,Urban contemporary,dance
時間 70:31 (Normal edition)
40:08 (Single vinyl)
70:33 (First edition CD)
レーベル ワーナー・ブラザーズ・レコード
プロデュース プリンス
専門評論家によるレビュー
プリンス 年表
戦慄の貴公子
1981年
1999
1982年
パープル・レイン
1984年
テンプレートを表示

1999』は、プリンスによる1982年アルバム

解説[編集]

プリンス1982年発表の代表作である。

全米で400万枚を売り上げたこのアルバムからは Little Red Corvette(2位)、1999(12位)、Delirious(8位)がシングルカットされ、全米チャートで初のトップ10入りを遂げた。同時に MTV ではじめてプロモーションビデオが放映された黒人アーティストとして、マイケル・ジャクソンとともに名を連ねることになる。なお、本作のCDは1枚で発売されたため、収録時間の都合上、1980年代から1990年代にかけて発売されていたCDからは「D.M.S.R.」が削られている。

ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・ベストアルバム500』(Wenner Books 2005)では163位にランクされている。

タイトル曲は、1999年にプリンス自身のリメイクにより、ニューマスター盤シングルとして発売された。

収録曲[編集]

全ての作曲、編曲:プリンス

現行版CD[編集]

  1. "1999" – 6:15
  2. "Little Red Corvette" – 5:03
  3. "Delirious" – 4:00
  4. "Let's Pretend We're Married" – 7:21
  5. "D.M.S.R." – 8:17
  6. "Automatic" – 9:28
  7. "Something in the Water (Does Not Compute)" – 4:02
  8. "Free" – 5:08
  9. "Lady Cab Driver" – 8:19
  10. "All the Critics Love U In New York" – 5:59
  11. "International Lover" – 6:37
  • CD化された初期の頃のプレス盤では5曲目の「D.M.S.R」は未収録。

2枚組アナログ[編集]

Side one

  1. "1999" – 6:15
  2. "Little Red Corvette" – 5:03
  3. "Delirious" – 4:00

Side two

  1. "Let's Pretend We're Married" – 7:21
  2. "D.M.S.R." – 8:17

Side three

  1. "Automatic" – 9:28
  2. "Something in the Water (Does Not Compute)" – 4:02
  3. "Free" – 5:08

Side four

  1. "Lady Cab Driver" – 8:19
  2. "All the Critics Love U In New York" – 5:59
  3. "International Lover" – 6:37

1枚組アナログ[編集]

  • 1部地域で発売された1枚組に短縮されたヴァージョン。

Side one

  1. "1999" – 6:15
  2. "Little Red Corvette" – 5:03
  3. "Delirious" – 4:00
  4. "Free" – 5:08

Side two

  1. "Let's Pretend We're Married" – 7:21
  2. "Something in the Water (Does Not Compute)" – 4:02
  3. "Lady Cab Driver" – 8:19

ニューマスター盤[編集]

  1. "1999 {The New Master" - 7:10
  2. "Rosario {1999" - 1:19 - 「Little Red Corvette」のイントロが繰り返され、女性の語りが入る。
  3. "1999 {The Inevitable Mix" - 5:46
  4. "1999 {Keep Steppin'" - 4:33
  5. "1999 {Rosie & Doug E. In A Deep House" - 6:23
  6. "1999 {The New Master (Single Edit)" - 4:31
  7. "1999 {Acapella" - 5:10

チャート[編集]

  • "1999" (#12 U.S., #4 R&B, #25 UK)
  1. "1999"
  2. "How Come U Don't Call Me Anymore?" – 3:51 (B-side "1999 (song)|1999")
  • "Little Red Corvette" (#2 U.S., #15 R&B, #54 UK)
  1. "Little Red Corvette"
  2. "All the Critics Love U In New York"
  • "Delirious" (#8 U.S., #18 R&B)
  1. "Delirious"
  2. "Horny Toad"
  • "Let's Pretend We're Married" (#52 U.S., #55 R&B)
  1. "Let's Pretend We're Married"
  2. "Irresistible Bitch"
  • "Automatic" (AUS)
  1. "Automatic"
  2. "Something In the Water (Does Not Compute)"

脚注[編集]

  1. ^ Hoard (2004), p. 655.

関連項目[編集]