1993年カナダ総選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1993年カナダ総選挙は、北米に位置するカナダ立法府であるカナダ議会下院庶民院)を構成する議員を全面改選するために行われた選挙で、1993年10月25日に投票が行われた。

概要[編集]

庶民院議員の任期満了に伴って実施された選挙である。選挙では6月まで9年余り首相を務めていたブライアン・マルルーニーカナダ進歩保守党、以下「進歩保守党」)の政権運営に対する評価、年額350億ドルにも上る財政赤字の解消や、11%を超える高失業率をどう改善するかが主な争点となった。選挙の結果、カナダ自由党(以下、自由党)が295議席中178議席を獲得して圧勝、政権を9年ぶりに奪還した。一方、選挙時の首相であったキム・キャンベル(6月に首相就任)の与党である進歩保守党は解散前の155議席をわずか2議席まで激減、キャンベル自身も落選した。また第三の全国政党である新民主党も議席を激減、ケベック州の分離独立を党是とするブロック・ケベコワ、西部地域を地盤とする新党であるカナダ改革党(以下、改革党)が躍進。カナダにおける政党構図が大きく塗り替えられた選挙となった。

基礎データ[編集]

  • 選挙形態:議会選挙
  • 定数:295議席
  • 選挙制度:完全小選挙区制
  • 選挙権:18歳以上のカナダ国民
  • 有権者:19,906,796名

選挙結果[編集]

投票率:70.9%
党派別議席と得票
党派 議席数 得票数 得票率
カナダ自由党 177 5,647,952 41.3%
ブロック・ケベコワ 54 1,846,024 13.5%
カナダ改革党 52 2,559,245 18.7%
新民主党 9 939,575 6.9%
カナダ進歩保守党 2 2,186,422 16.0%
その他 1 487,310 3.6%
295 13,667,671 100.0%
出典:Voter Turnout at Federal Elections and Referendums(Elections Canada)HISTORY OF FEDERAL RIDINGS SINCE 1867(Parliament of Canada)(2014年2月16日閲覧)

参考文献[編集]

先代:
1988年総選挙
カナダ総選挙
1993年総選挙
次代:
1997年総選挙