1991年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1991年度新人選手選択会議(1991ねんどしんじんせんしゅせんたくかいぎ)は、1991年11月22日に午後5時5分から新高輪プリンスホテルで行われた[1]第27回のプロ野球ドラフト会議である。

概要[編集]

  • 92選手の交渉権が確定した。
  • この年から、これまでの重複選手抽選方式に加え、5順目以降ウェーバー方式が採用された。また、これまで1球団6人以内であった最大指名人数が10人に拡大され、その代わりに新人選手は全てドラフト会議を通すこととなり、ドラフト外入団の道が事実上なくなった。
  • 抽選に外れた球団は奇数指名順位はウエーバー方式、偶数指名順位は折り返しウエーバー方式で希望選手を指名。
  • ウエーバー順位は阪神 - ロッテ - 大洋 - ダイエー - 巨人 - 日本ハム - ヤクルト - オリックス - 中日 - 近鉄 - 広島 - 西武。
  • また、アマチュアとの関係改善に向けて、プロ入り拒否を表明している選手は指名しないという申し合わせが適用された。
  • 在京セ・リーグ球団を希望していた若田部健一を、巨人、広島、西武、ダイエーの4球団が競合指名し、ダイエーが交渉権を獲得した。また、斎藤隆を中日と大洋が競合指名し、大洋が交渉権を獲得。田口壮を日本ハムとオリックスが競合指名し、オリックスが交渉権を獲得している。
  • 東北福祉大学からプロ野球ドラフト会議最多タイの5選手が指名された。
  • 第1回ドラフト会議から司会を務めた伊東一雄にとっての最後のドラフトである。

複数球団指名選手[編集]

順位 選手名 ポジション 指名球団
1位 若田部健一 投手 ダイエー、巨人、広島、西武
1位 斎藤隆 投手 大洋、中日
1位 田口壮 内野手 オリックス、日本ハム
2位 徳本政敬 内野手 広島、西武
2位 萩原淳 内野手 オリックス、大洋
3位 浜名千広 内野手 ダイエー、中日
3位 松岡正樹 捕手 巨人、近鉄
4位 花島寛己 投手 ロッテ、日本ハム
4位 斉藤肇 投手 大洋、広島
4位 三井浩二 投手 ダイエー、阪神
  • 太字は交渉権獲得球団。

指名リスト[編集]

パシフィック・リーグ[編集]

西武ライオンズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 竹下潤 投手 駒澤大学 入団
2位 新谷博 投手 日本生命 入団
3位 熊澤当緒琉 外野手 所沢商業高 入団
4位 松田和哉 投手 長崎南山高 入団
5位 神野信也 投手 新居浜商業高 入団
6位 千原淳弘 投手 日高高中津分校 入団
7位 渡辺孝男 捕手 札幌篠路高 入団
8位 日月哲史 外野手 関東高 入団
9位 蒲谷和茂 投手 東芝 入団

近鉄バファローズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 高村祐 投手 法政大学 入団
2位 江坂政明 投手 神戸製鋼 入団
3位 品田操士 投手 花咲徳栄高 入団
4位 中村紀洋 投手 大阪・渋谷高 入団
5位 背尾伊洋 投手 大阪桐蔭高 入団
6位 森山一人 投手 邇摩高 入団
7位 上山勲 内野手 北嵯峨高 入団

オリックス・ブルーウェーブ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 田口壮 内野手 関西学院大学 入団
2位 萩原淳 内野手 東海大学甲府高 入団
3位 本東洋 投手 三菱重工長崎 入団
4位 鈴木一朗 投手 愛知工業大学名電高 入団
5位 北川晋 投手 浪速高 入団
6位 西芳弘 外野手 寺井高 入団
7位 山本大貴 投手 阿部企業 入団

日本ハムファイターズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 上田佳範 投手 松商学園高 入団
2位 片岡篤史 内野手 同志社大学 入団
3位 徳田吉成 捕手 東洋大学 入団
4位 島崎毅 投手 NTT北海道 入団
5位 仲光秀記 内野手 別府大学附属高 入団
6位 根本隆輝 内野手 小松島西高 入団
7位 金子貴博 投手 船橋法典高 入団
8位 高野慎哉 捕手 原町高 入団

福岡ダイエーホークス[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 若田部健一 投手 駒澤大学 入団
2位 作山和英 投手 東北福祉大学 入団
3位 浜名千広 内野手 東北福祉大学 入団
4位 三井浩二 投手 足寄高 拒否・新日本製鐵室蘭入社
5位 山口信二 投手 新日本製鐵君津 入団
6位 本田明浩 捕手 新日本製鐵大分 入団
7位 林孝哉 内野手 箕島高 入団
8位 市原圭 外野手 上宮高 入団
9位 久保孝之 内野手 上宮高 入団
10位 田畑一也 投手 北陸銀行 入団

千葉ロッテマリーンズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 吉田篤史 投手 ヤマハ 入団
2位 河本育之 投手 新日本製鐵光 入団
3位 丹波健二 内野手 東芝 入団
4位 花島寛己 投手 習志野高 入団
5位 樋口一紀 内野手 住友金属 入団
6位 服部文夫 投手 九州三菱自動車 入団
7位 市場孝之 内野手 国際海洋高 入団
8位 小林至 投手 東京大学 入団

セントラル・リーグ[編集]

広島東洋カープ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 町田公二郎 外野手 専修大学 入団
2位 徳本政敬 内野手 木本高 入団
3位 佐藤貞治 投手 鎮西高 入団
4位 金本知憲 外野手 東北福祉大学 入団
5位 杉田勇 捕手 富士学苑高 入団
6位 伊藤真 投手 八千代国際大学 入団
7位 小畑幸司 捕手 所沢商業高 入団
8位 大石昌義 投手 鳴尾高 入団

中日ドラゴンズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 落合英二 投手 日本大学 入団
2位 佐々木健一 投手 徳島商業高 入団
3位 若林隆信 内野手 佐賀学園高 入団
4位 若林弘泰 投手 日立製作所 入団
5位 井手元健一朗 投手 四日市工業高 入団
6位 佐野心 外野手 いすゞ自動車 入団
7位 永川満寿 内野手 西淀川高 入団

ヤクルトスワローズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 石井一久 投手 東京学館浦安高 入団
2位 西岡洋 投手 大阪ガス 入団
3位 増田政行 投手 国士舘大学 入団
4位 津川力 内野手 明徳義塾高 入団
5位 高梨利洋 内野手 札幌第一高 入団
6位 鮫島秀旗 捕手 日生学園第二高 入団

読売ジャイアンツ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 谷口功一 投手 天理高 入団
2位 小原沢重頼 投手 城西大学 入団
3位 松岡正樹 捕手 平安高 入団
4位 伊藤博康 外野手 東北福祉大学 入団
5位 三好正晴 投手 川口工業高 入団
6位 羽根川竜 投手 東北高 入団

横浜大洋ホエールズ[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 斎藤隆 投手 東北福祉大学 入団
2位 永池恭男 内野手 福岡工業大学附属高 入団
3位 有働克也 投手 大阪経済大学 入団
4位 斉藤肇 投手 静岡・星陵高 入団
5位 石本豊 外野手 藤代柴水高 入団
6位 三浦大輔 投手 奈良・高田商業高 入団
7位 山根善伸 捕手 新日本製鐵名古屋 入団
8位 川北和典 内野手 プリンスホテル 入団

阪神タイガース[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 萩原誠 内野手 大阪桐蔭高 入団
2位 久慈照嘉 内野手 日本石油 入団
3位 弓長起浩 投手 熊谷組 入団
4位 桧山進次郎 内野手 東洋大学 入団
5位 中川申也 投手 秋田経済法科大学附属高 入団
6位 工藤慎明 投手 筑陽学園高 入団
7位 木立章成 内野手 専修大学北上高 入団
8位 中村公信 投手 田村コピー 入団

脚注[編集]

  1. ^ 中日新聞1991年11月22日夕刊