1981年のテレビ (日本)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1981年のテレビ(1981ねんのテレビ)では、1981年昭和56年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。

テレビ番組に関する話題[編集]

1 - 3月[編集]

4 - 6月[編集]

7 - 9月[編集]

10 - 12月[編集]

その他テレビに関する話題[編集]

テレビ新潟放送網(4月1日開局) 福島放送(10月1日開局)
テレビ新潟放送網
(4月1日開局)
福島放送
(10月1日開局)

開局[編集]

周年[編集]

番組[編集]

開局・放送開始[編集]

1月8日
NHK広島放送局教育テレビジョン放送開始20周年。
3月21日
NHK福岡放送局テレビジョン放送開始25周年。
3月22日
NHK仙台放送局NHK広島放送局テレビジョン放送開始25周年。
4月1日
NHK富山放送局教育テレビジョン放送開始20周年。
NHK大津放送局テレビジョン放送開始10周年(3月1日中継局開所20周年)
4月16日
群馬テレビ開局10周年。
5月1日
千葉テレビ放送開局10周年。
5月24日
NHK神戸放送局テレビジョン放送開始10周年。
5月31日
NHK和歌山放送局テレビジョン放送開始10周年。
8月1日
NHK高知放送局教育テレビジョン放送開始20周年。
10月7日
NHK青森放送局教育テレビジョン放送開始20周年。
12月1日
中部日本放送朝日放送大阪テレビ放送として)テレビジョン放送開始25周年。
12月22日
NHK札幌放送局テレビジョン放送開始25周年。

記念回[編集]

視聴率[編集]

(※関東地区、ビデオリサーチ調べ)

ドラマ・映画・アニメ[編集]

  1. 連続テレビ小説 虹を織る(NHK総合、2月17日)45.7%
  2. 連続テレビ小説 まんさくの花(NHK総合、4月16日)42.4%
  3. 連続テレビ小説 本日も晴天なり(NHK総合、10月22日)39.8%
  4. ナショナル劇場 水戸黄門 第11部・最終回(TBS、2月9日)39.0%
  5. 水曜ロードショー 映画史上不滅の最高峰JAWS/ジョーズ』(日本テレビ、9月30日)37.7%
  6. Dr.スランプ アラレちゃん(フジテレビ、12月16日)36.9%
  7. 大河ドラマ おんな太閤記(NHK総合、6月14日)36.8%
  8. まんが日本昔ばなし(TBS、1月10日)33.6%

バラエティ・クイズ・音楽[編集]

  1. 第32回NHK紅白歌合戦(NHK総合、12月31日)74.9%
  2. 8時だョ!全員集合(TBS、2月21日)47.6%
  3. ザ・ベストテン(TBS、9月17日)41.9%
  4. '81新春スターかくし芸大会(フジテレビ、1月1日)38.5%
  5. 特集・連想ゲーム(NHK総合、9月23日)38.2%
  6. クイズダービー(TBS、1月10日)37.4%
  7. 火曜ワイドスペシャル ドリフ大爆笑'81(フジテレビ、11月17日)36.8%

スポーツ[編集]

  1. 大相撲初場所千秋楽(NHK総合、1月25日)52.2%
  2. '81プロ野球日本シリーズ第6戦日本ハム×巨人」(テレビ朝日、10月25日)41.3%
  3. プロ野球広島×巨人」(NHK総合、6月1日)36.0%
  4. '81プロ野球オールスターゲーム・第2戦(TBS、7月26日)32.8%

ニュース・報道[編集]

  1. ニュース(NHK総合、12月31日 20:55-21:00)42.5%
  2. JNNフラッシュニュース(TBS、2月28日 20:55-21:00)40.2%
  3. ニュース(NHK総合、1月10日 8:30-8:40)36.4%

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ系[編集]

スペシャルドラマ
枠変動

TBS系[編集]

スペシャルドラマ

フジテレビ系[編集]

スペシャルドラマ
枠変動

テレビ朝日系[編集]

スペシャルドラマ
枠変動

テレビ東京系[編集]

テレビアニメ[編集]

特別番組

特撮番組[編集]

報道・情報番組[編集]

バラエティ番組[編集]

特別番組

クイズ番組[編集]

音楽番組[編集]

特別番組

トーク番組[編集]

趣味・教養番組[編集]

ドキュメンタリー番組[編集]

スポーツ番組[編集]

映画番組[編集]

単発特別番組枠[編集]

この年の主なキャンペーン[編集]

  • テレビカルサマー8チャンネル」(フジテレビ、7月)- 夏のキャンペーン
  • 楽しくなければテレビじゃない」(フジテレビ、10月)- 秋のキャンペーン。以後、フジテレビの代名詞として有名となる。

参考[編集]

など

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2014年現在は『グッド!モーニング』の1コーナーとして存続。
  2. ^ 19時30分枠は『逆転クイズジャック』だった。この『クイズジャック』は前日の9月24日で終了し、これで1965年10月2日開始のドラマ『流れる雲』以来、21時45分→19時45分→19時30分と変遷し、『お茶の間寄席』『クイズグランプリ』などを輩出した『スタ千』とワンセットとなる15分帯番組は、11年の幕を下ろした。
  3. ^ 「デジタルTVガイド」2012年10月号、240頁
  4. ^ このため、それまでこの枠で東西同時ネットだったテレビアニメ『新竹取物語 1000年女王』(フジテレビ制作)は、関西テレビでは月曜19:00に移動した(フジテレビで月曜19:00放送の『釣りキチ三平』は別枠で放送)が、『阪急ドラマ』の同時ネット復活により、次作『パタリロ!』(フジテレビ制作)は再び木曜19:00の同時ネットに戻った。
  5. ^ ただし1987年10月1989年3月の間は『ニュースシャトル』編成により18:50へ移動。
  6. ^ 前身の『モーニングジャンボ』時代からの換算。
  7. ^ 読売新聞1981年12月21日朝刊ラ・テ欄の日本テレビの広告より。
  8. ^ 1973年10月に関西ローカルでスタートして以来の換算。
  9. ^ 1981年6月28日(日) - プレイバック!TVガイド ~あのころのテレビはこうだった!~ - テレコ!
  10. ^ a b テレビ東京「40周年の社史」