1979年バスケットボール男子アジア選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1979年男子アジア選手権
第10回男子バスケットボールアジア選手権
概要
開催国 日本の旗 日本
期間 11月30日 – 12月12日
チーム数 13チーム (all Asian連盟)
会場 1会場 (1都市)
優勝  中国 (3回目)

1979年バスケットボール男子アジア選手権(The 10th Basketball Asia Championship for Men)は、日本名古屋市愛知県体育館で開催された第10回バスケットボール男子アジア選手権10月30日から11月10日までの期間で開催された。日本での開催は2回目。

中国が3連覇を飾った。開催国の日本は準優勝。今大会はモスクワ五輪アジア予選を兼ねていたが、IOC加盟を果たしたばかりの中国や日本などがボイコットしたため5位のインドが出場することになった。日本は以後五輪から遠ざかっている。

予選ラウンド[編集]

Group A[編集]

Team Pld W L PF PA PD Pts
 中国 3 3 0 319 199 +120 6
 インド 3 2 1 229 233 −4 5
 イラク 3 1 2 259 281 −22 4
 バーレーン 3 0 3 200 294 −94 3
12月 1 中国  96–56  インド 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 52–26, 44–30
12月 2 バーレーン  63–80  インド 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 30–38, 33–42
12月 2 中国  105–89  イラク 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 57–41, 48–48
12月 3 バーレーン  83–96  イラク 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 57–41, 26–55
12月 4 中国  118–54  バーレーン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 57–34, 61–20
12月 5 イラク  74–93  インド 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 36–48, 38–45

Group B[編集]

Team Pld W L PF PA PD Pts
 韓国 3 3 0 366 251 +115 6
 フィリピン 3 2 1 326 264 +62 5
 タイ 3 1 2 252 307 −55 4
 シンガポール 3 0 3 227 349 −122 3
12月 1 韓国  130–68  タイ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 73–44, 57–24
12月 2 シンガポール  65–128  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 32–66, 33–62
12月 3 タイ  103–86  シンガポール 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 54–22, 49–34
12月 3 韓国  118–107  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 62–58, 56–49
12月 4 韓国  118–76  シンガポール 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 61–36, 57–40
12月 5 タイ  81–91  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 36–43, 45–48

Group C[編集]

Team Pld W L PF PA PD Pts
 日本 4 4 0 477 239 +238 8
 パキスタン 4 3 1 389 352 +37 7
 マレーシア 4 2 2 427 331 +96 6
 香港 4 1 3 322 390 −68 5
 バングラデシュ 4 0 4 253 556 −303 4
November 30 日本  121–80  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 61–45, 60–35
12月 1 香港  114–73  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 57–41, 57–32
12月 1 マレーシア  72–84  日本 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 24–46, 48–38
12月 2 マレーシア  87–90  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 48–57, 39–33
12月 2 香港  45–121  日本 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 31–61, 14–60
12月 3 パキスタン  120–67  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 63–29, 57–38
12月 4 香港  86–97  マレーシア 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 43–59, 43–38
12月 4 バングラデシュ  42–151  日本 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 23–89, 19–62
12月 5 バングラデシュ  71–171  マレーシア 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 38–71, 33–100
12月 5 香港  77–99  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 46–53, 31–46

決勝ラウンド[編集]

  • The results and the points of the matches between the same teams that were already played during the preliminary round shall be taken into account for the final round.

7-13位決定戦[編集]

Team Pld W L PF PA PD Pts
 マレーシア 6 6 0 663 479 +184 12
 イラク 6 5 1 608 473 +135 11
 タイ 6 4 2 619 500 +119 10
 シンガポール 6 3 3 545 550 −5 9
 香港 6 2 4 503 523 −20 8
 バーレーン 6 1 5 483 536 −53 7
 バングラデシュ 6 0 6 430 790 −360 6
12月 7 タイ  109–76  香港 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 49–48, 60–28
12月 7 バーレーン  114–66  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 64–26, 50–40
12月 7 マレーシア  123–90  シンガポール 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 62–42, 61–48
12月 8 イラク  139–76  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 72–38, 67–38
12月 8 香港  78–86  シンガポール 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 43–51, 35–35
12月 8 タイ  112–90  バーレーン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 55–42, 57–48
12月 9 イラク  100–72  香港 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 60–41, 40–31
12月 9 マレーシア  89–82  タイ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 47–45, 42–37
12月 9 シンガポール  86–71  バーレーン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 47–36, 39–35
12月 10 タイ  145–74  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 52–29, 93–45
12月 10 シンガポール  90–105  イラク 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 48–57, 42–48
12月 10 マレーシア  99–67  バーレーン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 59–29, 40–38
12月 11 香港  77–58  バーレーン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 29–38, 48–20
12月 11 シンガポール  107–70  バングラデシュ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 65–36, 42–34
12月 11 イラク  83–84  マレーシア 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 38–45, 45–39
12月 12 イラク  85–68  タイ 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 50–30, 35–38

決勝リーグ[編集]

Team Pld W L PF PA PD Pts
 中国 5 5 0 503 360 +143 10
 日本 5 4 1 497 384 +113 9
 韓国 5 3 2 505 452 +53 8
 フィリピン 5 2 3 508 539 −31 7
 インド 5 1 4 366 467 −101 6
 パキスタン 5 0 5 398 575 −177 5
12月 7 インド  78–93  韓国 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 30–56, 48–37
12月 7 日本  111–94  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 54–42, 57–52
12月 8 中国  124–89  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 66–44, 58–45
12月 8 韓国  121–73  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 59–45, 62–28
12月 9 日本  97–55  インド 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 49–24, 48–31
12月 9 中国  119–59  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 56–32, 63–27
12月 9 インド  86–95  フィリピン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 44–54, 42–41
12月 10 韓国  85–100  日本 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 39–62, 46–38
12月 10 フィリピン  123–100  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 69–45, 54–55
12月 11 日本  68–70  中国 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 33–38, 31–26 OT: 4–6
12月 12 韓国  88–94  中国 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 48–45, 40–49
12月 12 インド  91–86  パキスタン 愛知県体育館,名古屋
Scoring by half: 48–43, 43–43

最終順位[編集]

モスクワオリンピック出場権獲得
Rank Team Record
1位  中国 7–0
2位  日本 7–1
3位  韓国 5–2
4  フィリピン 4–3
5  インド 3–4
6  パキスタン 3–5
7  マレーシア 6–2
8  イラク 5–3
9  タイ 4–4
10  シンガポール 3–5
11  香港 2–6
12  バーレーン 1–7
13  バングラデシュ 0–8

[編集]

 1979 アジア選手権優勝 

中国
3回目

関連項目[編集]