1975年のF1世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1975年のFIAフォーミュラ1
世界選手権
前年: 1974年 翌年: 1976年
一覧: 開催国 | 開催レース

1975年のF1世界選手権は、FIAフォーミュラ1世界選手権の第26回大会である。1975年1月12日アルゼンチンで開幕し、10月5日アメリカ合衆国で開催される最終戦まで、全14戦で争われた。

概要[編集]

マクラーレン・M23を駆るエマーソン・フィッティパルディ

第4戦スペインGPモンジュイックで行われたが、ヒルをドライブするロルフ・シュトメレンが大クラッシュ。カメラマン4人が死亡し、シュトメレン自身も重傷を負った。このレースは29周目で終了となり、ポイントは半分となった。勝者はヨッヘン・マス、彼にとって唯一の勝利であった。また、6位のレラ・ロンバルディはF1の歴史上で唯一のポイントを獲得した女性ドライバーである(2009年現在)。

1973年マーチのシャーシを購入して参戦を開始したヘスケスが、第8戦オランダGPで初勝利をジェームス・ハントの手によってあげた。これはヘスケスにとって唯一の勝利でもある。

第12戦オーストリアGPでは、レース直前のウォームアップランでペンスキーマーク・ダナヒューがクラッシュで頭部を強打して2日後に死亡した。搬送時にヘリコプターを使用したことによる気圧の変化が脳溢血を招いたとも言われた。

このレースは雨で中断となったため、ハーフポイントとなった。このレースを制したのはマーチを駆るヴィットリオ・ブランビラだった。この勝利は彼にとって唯一のものだった。ブランビラは強面・荒々しい走りから、「モンツァゴリラ」の愛称で親しまれた。このレースでは、初優勝の喜びのあまりステアリングから両手を離してガッツポーズをしてしまい、ウイニングラン中にクラッシュをすると言う珍事も引き起こしている。また、当のブランビラはノーズを破損したにもかかわらず、再びコースに戻ってからもガッツポーズをやめなかったそうである。

フェラーリニキ・ラウダが自身初のワールドチャンピオンを獲得した。

エントリーリスト[編集]

エントラント コンストラクター シャーシ エンジン タイヤ ドライバー
イギリスの旗マールボロ・チーム・テキサコ マクラーレン M23 フォードDFV(V8) G 1.ブラジルの旗エマーソン・フィッティパルディ
2.ドイツの旗ヨッヘン・マス
イギリスの旗エルフ・チーム・ティレル ティレル 007 フォードDFV(V8) G 3.南アフリカの旗ジョディ・シェクター
4.フランスの旗パトリック・デパイユ
15.フランスの旗ジャン=ピエール・ジャブイーユ
(15.)フランスの旗ミシェル・ルクレール
イギリスの旗ジョン・プレイヤー・チーム・ロータス ロータス 72E
72F
フォードDFV(V8) G 5.スウェーデンの旗ロニー・ピーターソン
6.ベルギーの旗ジャッキー・イクス
(6.)イギリスの旗ジム・クロフォード
(6.)イギリスの旗ジョン・ワトソン
(6.)イギリスの旗ブライアン・ヘントン
15.イギリスの旗ブライアン・ヘントン
イギリスの旗マルティニ・レーシング ブラバム BT44B フォードDFV(V8) G 7.アルゼンチンの旗カルロス・ロイテマン
8.ブラジルの旗カルロス・パーチェ
イギリスの旗ベータ・チーム・マーチ(No.9)
イギリスの旗ラヴァッツァ・マーチ(No.10,29)
マーチ 741
751
フォードDFV(V8) G 9.イタリアの旗ヴィットリオ・ブランビラ
10.イタリアの旗レラ・ロンバルディ
(10.)ドイツの旗ハンス=ヨアヒム・スタック
29.イタリアの旗レラ・ロンバルディ
イタリアの旗スクーデリア・フェラーリ SpA SEFAC フェラーリ 312B3
312T
フェラーリTipo015(F12) G 11.スイスの旗クレイ・レガッツォーニ
12.オーストリアの旗ニキ・ラウダ
イギリスの旗スタンレー・BRM BRM P201 BRM(V12) G 14.イギリスの旗マイク・ワイルズ
14.イギリスの旗ボブ・エバンス
イギリスの旗UOP・シャドウ・レーシング・チーム シャドウ DN3
DN5
DN7
フォードDFV(V8)
マトラMS73(V12)
G 16.イギリスの旗トム・プライス
17.フランスの旗ジャン=ピエール・ジャリエ
イギリスの旗チーム・サーティース サーティース TS16 フォードDFV(V8) G 18.イギリスの旗ジョン・ワトソン
イギリスの旗HBビウェイキング・チーム・エンサイン エンサイン N174
N175
フォードDFV(V8) G 19.オランダの旗ギス・ヴァン・レネップ
31.オランダの旗ロエロフ・ヴンデリンク
(31.)オランダの旗ギス・ヴァン・レネップ
(31.)ニュージーランドの旗クリス・エイモン
32.ニュージーランドの旗クリス・エイモン
イギリスの旗フランク・ウィリアムズ・レーシングカーズ ウィリアムズ FW02
FW03
FW04
フォードDFV(V8) G 20.イタリアの旗アルトゥーロ・メルツァリオ
(20.)イギリスの旗ダミアン・マギー
(20.)南アフリカの旗イアン・シェクター
(20.)フランスの旗フランソワ・ミゴール
(20.)イギリスの旗イアン・アシュレー
(20.)スイスの旗ヨー・フォンランテン
(20.)イタリアの旗レンツォ・ゾルジ
(20.)イタリアの旗レラ・ロンバルディ
21.フランスの旗ジャック・ラフィット
(21.)イギリスの旗トニー・ブライズ
(21.)南アフリカの旗イアン・シェクター
イギリスの旗エンバシー・レーシング・ウィズ・グラハム・ヒル ローラ T370 フォードDFV(V8) G 22.イギリスの旗グラハム・ヒル
(22.)南アフリカの旗ガイ・タンマー
23.ドイツの旗ロルフ・シュトメレン
ヒル GH1 フォードDFV(V8) G 22.ドイツの旗ロルフ・シュトメレン
(22.)フランスの旗フランソワ・ミゴール
(22).オーストラリアの旗バーン・シュパン
(22.)オーストラリアの旗アラン・ジョーンズ
23.フランスの旗フランソワ・ミゴール
(23.)イギリスの旗グラハム・ヒル
(23.)イギリスの旗トニー・ブライズ
イギリスの旗ヘスケス・レーシング ヘスケス 308B
308C
フォードDFV(V8) G 24.イギリスの旗ジェームス・ハント
アメリカ合衆国の旗ヴェルズ・パーネリ・ジョーンズ・レーシング パーネリ VPJ4 フォードDFV(V8) G 27.アメリカ合衆国の旗マリオ・アンドレッティ
アメリカ合衆国の旗ペンスキー・レーシング ペンスキー PC1 フォードDFV(V8) G 28.アメリカ合衆国の旗マーク・ダナヒュー
(28.)イギリスの旗 ジョン・ワトソン
ブラジルの旗コパスカー・フィッティパルディ コパスカー FD01
FD02
FD03
フォードDFV(V8) G 30.ブラジルの旗ウィルソン・フィッティパルディ
(30.)イタリアの旗アルトゥーロ・メルツァリオ
日本の旗マキエンジニアリング マキ F101 フォードDFV(V8) G 35.日本の旗鮒子田寛
(35.)イギリスの旗トニー・トリマー

エントラント名変更[編集]

ドライバー変更[編集]

  • ロータスのNo.6は、第10,13戦はクロフォードが、第11戦はワトソンが、第12,14戦はヘントンがドライブ。
  • マーチのNo.10は、第10戦以降はスタックがドライブ。
  • ウィリアムズのNo.20は、第7戦はマギーが、第8戦はシェクターが、第9戦はミゴールが、第10戦は欠場、第11戦はアシュレーが、第12戦はフォンランテンが、第13戦はゾルジが、第14戦はロンバルディがドライブ。
  • BRMのNo.14は、第3-9,12,13戦はエバンスがドライブ。
  • ウィリアムズのNo.21は、第4戦はブライズが、第7戦はシェクターがドライブ。
  • ヒルのNo.22は、第4,12,13戦はシュトメレンが、第6戦はミゴールが、第7戦はシュパンが、第8-11戦はショーンズがドライブ。
  • ヒルのNo.23は、第4戦はミゴールが、第5戦はヒルが、第6-14戦はブライズがドライブ。
  • ペンスキーのNo.28は、第14戦はワトソンがドライブ。
  • マキのNo.35は、第11戦以降はトリマーがドライブ。

エンジン変更[編集]

  • なし

タイヤ変更[編集]

  • なし

スポット参戦[編集]

  • マーチのNo.10は、第4戦以降出走。
  • BRMのNo.14は、第1-2戦のみ出走。
  • ティレルのNo.15は、第9,14戦に出走。
  • ロータスのNo.15は、第10戦のみ出走。
  • エンサインのNo.19は、第11戦のみ出走。
  • ローラのNo.22,23は第1-3戦のみ出走。
  • ヒルのNo.22は、第4,6-13戦に出走。
  • ヒルのNo.23は、第4-14戦に出走。
  • エンサインのNo.32は、第13戦のみ出走。
  • マキのNo.35は、第9,11-13戦に出走。

開催地及び勝者[編集]

Rd. レース 開催日 開催地 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 チーム レポート
1 アルゼンチンの旗 アルゼンチングランプリ 1月12日 ブエノスアイレス フランスの旗 ジャン=ピエール・ジャリエ イギリスの旗 ジェームス・ハント ブラジルの旗 エマーソン・フィッティパルディ イギリスの旗 マクラーレン 詳細
2 ブラジルの旗 ブラジルグランプリ 1月26日 インテルラゴス フランスの旗 ジャン=ピエール・ジャリエ フランスの旗 ジャン=ピエール・ジャリエ ブラジルの旗 カルロス・パーチェ イギリスの旗 ブラバム 詳細
3 南アフリカの旗 南アフリカグランプリ 3月1日 キャラミ ブラジルの旗 カルロス・パーチェ ブラジルの旗 カルロス・パーチェ 南アフリカの旗 ジョディ・シェクター イギリスの旗 ティレル 詳細
4 スペインの旗 スペイングランプリ 4月27日 モンジュイック オーストリアの旗 ニキ・ラウダ アメリカ合衆国の旗 マリオ・アンドレッティ ドイツの旗 ヨッヘン・マス イギリスの旗 マクラーレン 詳細
5 モナコの旗 モナコグランプリ 5月11日 モナコ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ フランスの旗 パトリック・デパイユ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
6 ベルギーの旗 ベルギーグランプリ 5月25日 ゾルダー オーストリアの旗 ニキ・ラウダ スイスの旗 クレイ・レガツォーニ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
7 スウェーデンの旗 スウェーデングランプリ 6月8日 アンデルストープ イタリアの旗 ヴィットリオ・ブランビラ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
8 オランダの旗 オランダグランプリ 6月22日 ザントフォールト オーストリアの旗 ニキ・ラウダ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イギリスの旗 ジェームス・ハント イギリスの旗 ヘスケス 詳細
9 フランスの旗 フランスグランプリ 7月6日 ポール・リカール オーストリアの旗 ニキ・ラウダ ドイツの旗 ヨッヘン・マス オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
10 イギリスの旗 イギリスグランプリ 7月19日 シルバーストン イギリスの旗 トム・プライス スイスの旗 クレイ・レガツォーニ ブラジルの旗 エマーソン・フィッティパルディ イギリスの旗 マクラーレン 詳細
11 ドイツの旗 ドイツグランプリ 8月3日 ニュルブルクリンク オーストリアの旗 ニキ・ラウダ スイスの旗 クレイ・レガツォーニ アルゼンチンの旗 カルロス・ロイテマン イギリスの旗 ブラバム 詳細
12 オーストリアの旗 オーストリアグランプリ 8月17日 エステルライヒリンク オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 ヴィットリオ・ブランビラ イタリアの旗 ヴィットリオ・ブランビラ イギリスの旗 マーチ 詳細
13 イタリアの旗 イタリアグランプリ 9月7日 モンツァ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ スイスの旗 クレイ・レガツォーニ スイスの旗 クレイ・レガツォーニ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
14 アメリカ合衆国の旗 アメリカグランプリ 10月5日 ワトキンス・グレン オーストリアの旗 ニキ・ラウダ ブラジルの旗 エマーソン・フィッティパルディ オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細

ドライバーズ・ワールド・チャンピオンシップ(選手部門)[編集]

順位 ドライバー ARG
アルゼンチンの旗
BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
NED
オランダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
ポイント
1 オーストリアの旗 ニキ・ラウダ 6 5 5 Ret 1 1 1 2 1 8 3 6 3 1 64.5
2 ブラジルの旗 エマーソン・フィッティパルディ 1 2 NC DNS 2 7 8 Ret 4 1 Ret 9 2 2 45
3 アルゼンチンの旗 カルロス・ロイテマン 3 8 2 3 9 3 2 4 14 Ret 1 14 4 Ret 37
4 イギリスの旗 ジェームス・ハント 2 6 Ret Ret Ret Ret Ret 1 2 4 Ret 2 5 4 33
5 スイスの旗 クレイ・レガツォーニ 4 4 16 Ret Ret 5 3 3 Ret 13 Ret 7 1 WD 25
6 ブラジルの旗 カルロス・パーチェ Ret 1 4 Ret 3 8 Ret 5 Ret 2 Ret Ret Ret Ret 24
7 南アフリカの旗 ジョディ・シェクター 11 Ret 1 Ret 7 2 7 16 9 3 Ret 8 8 6 20
8 ドイツの旗 ヨッヘン・マス 14 3 6 1 6 Ret Ret Ret 3 7 Ret 4 Ret 3 20
9 フランスの旗 パトリック・デパイユ 5 Ret 3 Ret 5 4 12 9 6 9 9 11 7 Ret 12
10 イギリスの旗 トム・プライス 12 Ret 9 Ret Ret 6 Ret 6 Ret Ret 4 3 6 NC 8
11 イタリアの旗 ヴィットリオ・ブランビラ 9 Ret Ret 5 Ret Ret Ret Ret Ret 6 Ret 1 Ret 7 6.5
12 フランスの旗 ジャック・ラフィット Ret 11 NC DNQ Ret Ret 11 Ret 2 Ret Ret Ret 6
13 スウェーデンの旗 ロニー・ピーターソン Ret 15 10 Ret 4 Ret 9 15 10 Ret Ret 5 Ret 5 6
14 アメリカ合衆国の旗 マリオ・アンドレッティ Ret 7 17 Ret Ret 4 5 12 10 Ret Ret Ret 5
15 アメリカ合衆国の旗 マーク・ダナヒュー 7 Ret 8 Ret Ret 11 5 8 Ret 5 Ret DNS 4
16 ベルギーの旗 ジャッキー・イクス 8 9 12 2 8 Ret 15 Ret Ret 3
17 オーストラリアの旗 アラン・ジョーンズ Ret Ret Ret 11 13 16 10 5 2
18 フランスの旗 ジャン=ピエール・ジャリエ DNS Ret Ret 4 Ret Ret Ret Ret 8 14 Ret Ret Ret Ret 1.5
19 イギリスの旗 トニー・ブライズ 7 Ret 6 7 7 15 Ret 15 Ret Ret 1
20 オランダの旗 ギス・ヴァン・レネップ 10 15 6 1
21 イタリアの旗 レラ・ロンバルディ Ret 6 DNQ Ret Ret 14 18 Ret 7 17 Ret Ret 0.5
- ドイツの旗 ロルフ・シュトメレン 13 14 7 Ret 16 Ret 0
- イギリスの旗 ジョン・ワトソン DSQ 10 Ret 8 Ret 10 16 Ret 13 11 Ret 10 9 0
- オーストリアの旗 ハラルド・アートル 8 Ret 9 0
- ドイツの旗 ハンス=ヨアヒム・スタック Ret Ret Ret Ret 8 0
- イギリスの旗 ボブ・エヴァンズ 15 Ret DNQ 9 13 Ret 17 Ret Ret 0
- ブラジルの旗 ウィルソン・フィッティパルディ Ret 13 DNQ Ret DNQ 12 17 11 Ret 19 Ret DNQ 10 0
- イギリスの旗 グラハム・ヒル 10 12 DNQ DNQ 0
- ドイツの旗 ブレット・ランガー 13 10 Ret 0
- スウェーデンの旗 トルステン・パルム DNQ 10 0
- イタリアの旗 アルトゥーロ・メルツァリオ NC Ret Ret Ret DNQ Ret 11 0
- 南アフリカの旗 ガイ・タンマー 11 0
- ニュージーランドの旗 クリス・エイモン 12 12 0
- 南アフリカの旗 イアン・シェクター Ret Ret 12 0
- フランスの旗 ジャン=ピエール・ジャブイーユ 12 0
- イギリスの旗 ジム・クローフォード Ret 13 0
- 南アフリカの旗 エディ・ケイザン 13 0
- 南アフリカの旗 デイヴ・チャールトン 14 0
- イギリスの旗 ダミアン・マギー 14 0
- イタリアの旗 レンツォ・ゾルジ 14 0
- イギリスの旗 ブライアン・ヘントン 16 NC NC 0
- ニュージーランドの旗 ジョン・ニコルソン 17 0
- イギリスの旗 デイヴ・モーガン 18 0
- オランダの旗 ロエロフ・ヴンデリンク Ret DNQ DNQ NC DNQ Ret 0
- フランスの旗 フランソワ・ミゴール NC Ret DNS 0
- イギリスの旗 マイク・ワイルズ Ret Ret 0
- オーストラリアの旗 バーン・シュパン Ret 0
- イギリスの旗 イアン・アシュレイ DNS 0
- スイスの旗 ヨー・フォンランテン Ret 0
- フランスの旗 ミッシェル・ルクレール Ret 0
- イギリスの旗 トニー・トリマー DNQ DNQ DNQ 0
- 日本の旗 鮒子田寛 DNQ DNQ 0
順位 ドライバー ARG
アルゼンチンの旗
BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
NED
オランダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
ポイント
結果
金色 勝者
銀色 2位
銅色 3位
ポイント獲得
完走
規定周回数不足(NC)
リタイア(Ret)
予選不通過(DNQ)
予備予選不通過(DNPQ)
失格(DSQ)
スタートせず(DNS)
レース中止(C)
水色 プラクティスのみ(PO)
金曜日テストドライバー(TD)
2003年以降
空欄 プラクティス出走せず(DNP)
除外 (EX)
到着せず (DNA)

コンストラクターズ・ワールド・チャンピオンシップ(製造者部門)[編集]

フェラーリは312B3と312Tでコンストラクターズ・タイトルを獲得した。
順位 コンストラクター ARG
アルゼンチンの旗
BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
NED
オランダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
ポイント[1]
1 イタリアの旗 フェラーリ 4 4 5 NC 1 1 1 2 1 8 3 6 1 1 72.5
2 イギリスの旗 ブラバム-フォード 3 1 2 3 3 3 2 4 14 2 1 14 4 Ret 54 (56)
3 イギリスの旗 マクラーレン-フォード 1 2 6 1 2 7 8 Ret 3 1 Ret 4 2 2 53
4 イギリスの旗 ヘスケス-フォード 2 6 Ret Ret Ret Ret 10 1 2 4 8 2 5 4 33
5 イギリスの旗 ティレル-フォード 5 Ret 1 Ret 5 2 7 9 6 3 9 8 7 6 25
6 イギリスの旗 シャドウ-フォード 12 Ret 9 4 Ret 6 Ret 6 8 14 4 3 6 NC 9.5
7 イギリスの旗 ロータス-フォード 8 9 10 2 4 Ret 9 15 10 16 Ret 5 13 5 9
8 イギリスの旗 マーチ-フォード 9 Ret Ret 5 Ret Ret Ret 14 18 5 7 1 Ret 7 7.5
9 イギリスの旗 ウィリアムズ-フォード NC 11 NC 7 DNQ Ret 14 12 11 Ret 2 Ret 14 DNS 6
10 アメリカ合衆国の旗 パーネリ-フォード Ret 7 17 Ret Ret 4 5 12 10 Ret Ret Ret 5
11 イギリスの旗 ヒル-フォード NC DNQ Ret 6 7 7 10 5 15 Ret Ret 3
12 アメリカ合衆国の旗 ペンスキー-フォード 7 Ret 8 Ret Ret 11 5 8 Ret 9 2
13 イギリスの旗 エンサイン-フォード DNQ WD WD 10 15 DNQ 6 12 12 Ret 1
- イギリスの旗 サーティース-フォード DSQ 10 Ret 8 Ret 10 16 Ret 13 11 10 0
- イギリスの旗 BRM Ret Ret 15 Ret DNQ 9 13 Ret 17 WD WD Ret Ret 0
- ブラジルの旗 フィッティパルディ-フォード Ret 13 DNS Ret DNQ 12 17 11 Ret 19 Ret DNS 11 10 0
- イギリスの旗 ローラ-フォード 10 12 7 WD 0
- イギリスの旗 リンカー-フォード 17 0
- イギリスの旗 シャドウ-マトラ Ret Ret Ret 0
- 日本の旗 マキ-フォード DNS DNQ DNQ DNQ DNQ 0
順位 コンストラクター ARG
アルゼンチンの旗
BRA
ブラジルの旗
RSA
南アフリカの旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
NED
オランダの旗
FRA
フランスの旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
USA
アメリカ合衆国の旗
ポイント
  • 太字はカウントされたポイント
  • ‡ :2分の1のポイントが与えられた。

ノンタイトル戦結果[編集]

レース 開催地 開催日 優勝者 コンストラクター レポート
イギリスの旗 X レース・オブ・チャンピオンズ ブランズ・ハッチ 3月16日 イギリスの旗 トム・プライス イギリスの旗 シャドウ-コスワース 詳細
イギリスの旗 XXVII BRDC インターナショナル・トロフィー シルバーストン 4月13日 オーストリアの旗 ニキ・ラウダ イタリアの旗 フェラーリ 詳細
フランスの旗 XV スイスグランプリ ディジョン・プレノワ 8月24日 スイスの旗 クレイ・レガツォーニ イタリアの旗 フェラーリ 詳細

南アフリカF1選手権[編集]

レース 開催地 開催日 優勝者 コンストラクター レポート
南アフリカの旗 ケープ・サウス・イースター・トロフィー キラーニー 2月8日 南アフリカの旗 デイヴ・チャールトン イギリスの旗 マクラーレン-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ゴールドフィールズ 100 ゴールドフィールズ 3月22日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ネイタル・マーキュリー 100 ロイ・ヘスケス 3月29日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ブランドコップ・ウィンター・トロフィー ブランドコップ 5月3日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細
南アフリカの旗 サウス・アフリカン・リパブリック・トロフィー キャラミ 5月31日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ファルーズ・ベイ 100 キラーニー 7月5日 南アフリカの旗 ガイ・タンマー イギリスの旗 ロータス-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ランド・ウィンター・トロフィー キャラミ 7月26日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ネイタル・スプリング・トロフィー ロイ・ヘスケス 9月1日 南アフリカの旗 デイヴ・チャールトン イギリスの旗 マクラーレン-コスワース 詳細
南アフリカの旗 ランド・スプリング・トロフィー キャラミ 10月4日 南アフリカの旗 イアン・シェクター イギリスの旗 ティレル-コスワース 詳細

[編集]

  1. ^ 前半8戦の内ベスト7戦および後半7戦の内ベスト6戦がポイントランキングに数えられた。ポイントは有効ポイント、括弧内は総獲得ポイント。

外部リンク[編集]