1954年レスリング世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1954年レスリング世界選手権は、日本東京でフリースタイルのみ開催された。今大会はグレコローマンも含め初めてヨーロッパ以外で開催された世界選手権である。

国別獲得メダル総数[編集]

国・地域
1 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 3 0 3 6
2 トルコの旗 トルコ 2 3 1 6
3 イランの旗 イラン 2 1 0 3
4 日本の旗 日本 1 1 2 4
5 スウェーデンの旗 スウェーデン 0 2 1 3
6 ハンガリーの旗 ハンガリー 0 1 0 1
7 フィンランドの旗 フィンランド 0 0 1 1

メダル獲得者[編集]

フリースタイル[編集]

階級
52 kg トルコの旗 Huseyin Akbas 日本の旗 北野祐秀 ソビエト連邦の旗 Mirian Tsalkalamanidze
57 kg トルコの旗 Mustafa Dağıstanlı ハンガリーの旗 Lajos Bencze フィンランドの旗 Tauno Jaskari
62 kg 日本の旗 笹原正三 トルコの旗 Bayram Şit ソビエト連邦の旗 Nikolai Musashvili
67 kg イランの旗 Jahanbakht Towfigh スウェーデンの旗 Olle Anderberg ソビエト連邦の旗 Sergey Gabaradze
73 kg ソビエト連邦の旗 Vakhtang Balavadze イランの旗 Mohammad Ali Fardin 日本の旗 兼子豊
79 kg イランの旗 Abbas Zandi トルコの旗 Ismet Atli 日本の旗 桂本和夫
87 kg ソビエト連邦の旗 August Englas トルコの旗 Adil Atan スウェーデンの旗 Viking Palm
+87 kg ソビエト連邦の旗 Arsen Mekokishvili スウェーデンの旗 Bertil Antonsson トルコの旗 Irfan Atan

関連項目[編集]

参照[編集]