1934年ノルディックスキー世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1934年ノルディックスキー世界選手権大会1934年2月20日から2月25日までの6日間、スウェーデンソレフテオー(Sollefteå)で開催されたノルディックスキーの世界選手権。5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。

競技結果[編集]

クロスカントリースキー[編集]

男子18km[編集]

1934年2月22日

順位 国・地域 氏名 記録
フィンランドの旗 フィンランド スロ・ヌルメラ 1時間04分29秒
フィンランドの旗 フィンランド ヴェリ・サーリネン 1時間05分35秒
フィンランドの旗 フィンランド マルッティ・ラッパライネン 1時間06分08秒
4 スウェーデンの旗 スウェーデン アーサー・ヘッグブラ 1時間06分10秒
5 フィンランドの旗 フィンランド クラウス・カルッピネン 1時間06分15秒
6 ノルウェーの旗 ノルウェー オッドビョルン・ハーゲン 1時間06分51秒

男子50km[編集]

1934年2月24日

順位 国・地域 氏名 記録
スウェーデンの旗 スウェーデン エリス・ウィクルン 4時間06分43秒
スウェーデンの旗 スウェーデン ニルス=イェル・イングルン 4時間07分41秒
フィンランドの旗 フィンランド オッリ・レメス 4時間08分05秒
4 スウェーデンの旗 スウェーデン アーサー・ヘッグブラ 4時間12分56秒
5 スウェーデンの旗 スウェーデン ジョン・ウィックストローム 4時間12分59秒
6 スウェーデンの旗 スウェーデン ヘリエ・ウィックストローム 4時間13分40秒

男子リレー[編集]

1934年2月25日

  • ドイツはノルディックスキー世界選手権で初のメダルとなる銀メダルを獲得した。

銀メダルはスウェーデンとノルウェーが争っていたがアンカーのアーサー・ヘッグブラオッドビョルン・ハーゲンがともにコースを間違えて約10分タイムをロス、この間にドイツのアンカーヘルベルト・レオポルトが両者を抜いて2位となった。ゴール前でヘッグブラがハーゲンを振り切り銅メダルを獲得した。

順位 国・地域 氏名 記録
フィンランドの旗 フィンランド スロ・ヌルメラ
クラウス・カルッピネン
マルッティ・ラッパライネン
ヴェリ・サーリネン
2時間40分28秒
ドイツの旗 ドイツ国 ヴァルター・モッツ
ヨーゼフ・シュライナー
ヴィリー・ボグナー・シニア
ヘルベルト・レオポルト
2時間51分23秒
スウェーデンの旗 スウェーデン アラン・カールソン
ラーシュ=テオドル・ヨンソン
ニルス=イェル・イングルン
アーサー・ヘッグブラ
2時間53分07秒
4 ノルウェーの旗 ノルウェー ラーシュ・ベルゲンダール
オラフ・ホフスバッケン
ハンス・ヴィンヤレンゲン
オッドビョルン・ハーゲン
5 ポーランドの旗 ポーランド ブロニスワフ・チェコ
スタニスワフ・カルピエル
アンドルツェイ・マルサシュ
スタニスワフ・マルサシュ


ノルディック複合[編集]

個人 (K70/18km)[編集]

1934年2月20日

順位 国・地域 氏名 記録
ノルウェーの旗 ノルウェー オッドビョルン・ハーゲン 441.90
ノルウェーの旗 ノルウェー スヴェレ・コルテルド 427.50
ノルウェーの旗 ノルウェー ハンス・ヴィンヤレンゲン 416.70
4 ノルウェーの旗 ノルウェー オーレ・ステネン 410.20
5 フィンランドの旗 フィンランド ラウリ・ヴァロネン 400.60
6 ノルウェーの旗 ノルウェー オラフ・ホフスバッケン 397.15


スキージャンプ[編集]

個人[編集]

1934年2月20日

順位 国・地域 氏名 記録
ノルウェーの旗 ノルウェー クリスティアン・ヨハンソン 228.5
ノルウェーの旗 ノルウェー アルネ・ホブデ 225.0
スウェーデンの旗 スウェーデン スヴェン・セロンイェル 223.1
4 フィンランドの旗 フィンランド ラウリ・ヴァロネン 222.8
5 スウェーデンの旗 スウェーデン オッレ・ヴィケン 221.0
6 ノルウェーの旗 ノルウェー トリーヴェ・エディン 220.2

国別獲得メダル数[編集]

国・地域
1 ノルウェーの旗 ノルウェー 2 2 1 5
2 フィンランドの旗 フィンランド 2 1 2 5
3 スウェーデンの旗 スウェーデン 1 1 2 4
4 ドイツの旗 ドイツ国 0 1 0 1


外部リンク[編集]