17歳 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
17歳
Jeune et Jolie
監督 フランソワ・オゾン
脚本 フランソワ・オゾン
製作 エリック・アルトメイヤーフランス語版
ニコラス・アルトメイヤーフランス語版
出演者 マリーヌ・ヴァクトフランス語版
音楽 フィリップ・ロンビ英語版
撮影 Pascal Marti
編集 ロール・ガルデット
配給 フランスの旗 ワイルド・バンチ
日本の旗 キノフィルムズ
公開 フランスの旗 2013年5月16日CIFF
フランスの旗 2013年8月21日
日本の旗 2014年2月15日
上映時間 94分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

17歳』(Jeune et Jolie)は、フランソワ・オゾン監督・脚本による2013年のフランスドラマ映画英語版である。売春に手を染める17歳の少女が描かれ、マリーヌ・ヴァクトフランス語版が彼女を演じる。

第66回カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門で上映され、パルム・ドールを争った[1][2]。また第38回トロント国際映画祭でも上映された[3]

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 2013 Official Selection”. Cannes Film Festival (2013年4月18日). 2013年4月18日閲覧。
  2. ^ Screenings Guide (PDF)”. Cannes Film Festival. 2013年5月11日閲覧。
  3. ^ Toronto film festival 2013: the full line-up”. The Guardian. 2013年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]