11:46

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
11:46
End of the Line
監督 モーリス・デヴェロー
脚本 モーリス・デヴェロー
製作 モーリス・デヴェロー
製作総指揮 モーリス・デヴェロー
出演者 イロナ・エルキン
ニコラス・ライト
ニール・ネイピア
エミリー・シェルトン
エミリー・シェルトン
ティム・ロゾン
ニナ・M・フィリス
ジョーン・マクブライド
ロビン・ウィルコック
音楽 マルタン・ゴーティエ
撮影 デニス=ノエル・モスタート
編集 モーリス・デヴェロー
配給 日本の旗 AMG(DVD)
公開 カナダの旗 2007年9月(映画祭)
カナダの旗 2008年10月14日
日本の旗 2009年1月23日(DVD)
上映時間 94分
製作国 カナダの旗 カナダ
言語 英語
テンプレートを表示

11:46』(じゅういちじよんじゅうろっぷん、原題: End of the Line)は、2006年カナダで製作されたホラー映画新興宗教団体「希望の声」が巻き起こす大規模な惨劇を、主人公達のミクロな視点を通して描く。原題の"End of the Line"とは終着駅のことである。

あらすじ[編集]

多忙な1日を終えて帰路についた看護師・カレンは、地下鉄に乗車して間もなく停電に見舞われる。停車した真っ暗な電車の中で、彼女は奇怪なクリーチャーに襲われる幻覚に見まわれる…。そんな中乗客の人々のポケベルが鳴りポケベルを見ると同時に「希望の声」の信者達が十字架の短剣で人を襲い殺し始める。

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本・製作・製作総指揮・編集:モーリス・デヴェロー
  • 製作補:エイドリアン・モロー
  • 音楽:マルタン・ゴーティエ
  • 撮影監督:デニス=ノエル・モスタート
  • 美術:ジーン=フィリップ・ヘバート
  • 衣装:ジュリー・ペロー
  • 特殊メイク:エイドリアン・モロー
  • 特殊視覚効果:ジーン=レナード・ゴーティエ、マルタン・ゴーティエ

キャスト[編集]

(左から役名、キャスト)

  • カレン:イロナ・エルキン
  • マイク:ニコラス・ライト
  • ニール:ニール・ネイピア
  • ジュリー:エミリー・シェルトン
  • ジョン:ティム・ロゾン
  • サラ:ニナ・M・フィリス
  • ベティ:ジョーン・マクブライド
  • パトリック:ロビン・ウィルコック

関連項目[編集]

外部リンク[編集]