11千年紀以降

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千年紀: 10千年紀 - 11千年紀以降

11千年紀以降(じゅういちせんねんきいこう)では、西暦紀元による11番目の千年紀ミレニアム)およびそれ以降の年代について扱う。

なお、11千年紀は正確には西暦10,001年から始まるが、ここでは便宜的に西暦10,000年も含めて「1万年以降」として扱う。

予定・予測[編集]

宗教[編集]

テクノロジー[編集]

地球科学[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • 131世紀:宇宙ステーションナーヴァでエイリアンワーンが暴れ、乗組員の殺戮を開始する(『ドクター・フー』)。
  • 14,282年:ブラックホール・エグゼリオから現れたエグゼリオ変動重力源が地球に襲来する(『トップをねらえ2!』)。
  • 14,292年7月6日:ガンバスター地球に帰還する(『トップをねらえ!』)。
  • 19,005年:颱宙ジェーンが銀河系を直撃するコースで銀河系に再接近する見込み(『宇宙一の無責任男』)。
  • 19,352年:タイム・パトロールが創設される(『タイム・パトロール』)。
  • 482世紀:「永遠」のアンドリュー・ハーラン、ノイエス・ランベントと出会う(『永遠の終り』)。
  • 2001世紀:ダーレクが地球を侵略する(『ドクター・フー』)。
  • 657,208年:再び未来へ向かった時間旅行者が、前回とは大幅に異なる歴史を辿った未来に到着する(『タイム・シップ』)。
  • 802,701年7月16日:時間旅行者がエロイとモーロックの世界を目にする(『タイム・マシン』、『タイム・シップ』)。
  • 3700万年頃:子持ち銀河の知的生物ナー、銀河系から発信された電波を受信。メッセージに含まれていた遺伝子情報から人類を再創造する(『創世伝説』)。
  • 7400万年頃:ナーによって再創造された人類、故郷銀河を訪れる(『第二創世記』)。
  • 40億年頃:魔神、太陽の膨張阻止をやめ、地球を滅ぼそうとする。守護天使ソルティレージュ、魔神を滅ぼす鍵となる存在を求めて200X年にタイムワープし、その帰還後、魔神は滅亡する(『黒き星の皇子』)。
  • 50億年:太陽の膨張によって地球が無くなる(『ドクター・フー』)。
  • 50億23年:新しい地球の病院で宇宙のあらゆる病気にかかった病人が暴走する(『ドクター・フー』)。
  • 50億43年:新しい地球で怪物マクラが暴れる(『ドクター・フー』)。

天文現象[編集]

10,000年以降に起こる、いくつかの珍しい天文現象を列挙する。

全ての日付は、グレゴリオ暦で書いてある。

惑星の交点の偶然の一致[編集]

  • 12,720年:水星と金星の交点の偶然の一致。
  • 67,730年:水星と金星の交点の偶然の一致。

地球の歳差運動[編集]

日面通過[編集]

太陽系の天体で発生する日面通過のうち、珍しいものを列挙する[1]

10000年 - 19999年[編集]

20000年 - 29999年[編集]

  • 20029年5月21日:火星における水星と金星の同時日面通過。
  • 21845年10月7日:海王星における地球と月と火星の同時日面通過。
  • 23364年12月16日:土星における金星地球と月の同時日面通過。
  • 23576年7月17日:木星における水星地球の同時日面通過。月は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 24092年1月20日:木星における水星と地球の同時日面通過。月は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 25705年6月30日:土星における金星と地球の同時日面通過。月は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 26297年1月5日:木星における金星と地球の同時日面通過。月は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 28771年9月13日:木星における水星と月の同時日面通過。地球は日面通過を起こさない珍しい現象。

30000年 - 39999年[編集]

40000年 - 49999年[編集]

  • 40572年7月21日:冥王星における木星の日面通過。
  • 42548年12月28日:木星における水星と火星の同時日面通過。
  • 43709年12月19日:冥王星における木星の日面通過。
  • 49664年9月7日:冥王星における木星の日面通過。

50000年 - 59999年[編集]

  • 58034年1月8日:冥王星における土星の日面通過。

60000年 - 69999年[編集]

  • 67019年7月6日:木星における水星と地球の同時日面通過。月は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 68693年7月16日:冥王星における金星地球と月の同時日面通過。
  • 68791年1月23日:天王星における金星と地球と月の同時日面通過。
  • 69163年7月26日:地球における水星金星の同時日面通過。

70000年 - 79999年[編集]

  • 72481年8月16日:冥王星における土星の日面通過。
  • 73659年3月5日:天王星における金星と地球と月の同時日面通過。
  • 73910年3月5日:天王星において金星と月の同時日面通過。地球は日面通過を起こさない珍しい現象。
  • 78051年2月25日:冥王星における土星の日面通過。
  • 78167年8月29日:海王星における金星と木星の同時日面通過。

80000年 - 89999年[編集]

  • 80607年6月23日:冥王星における水星と地球と月の同時日面通過。
  • 85737年11月28日:冥王星における土星の日面通過。
  • 86814年9月14日:冥王星における水星と地球と月の同時日面通過。
  • 87892年1月6日:火星における水星と金星の同時日面通過。
  • 88554年12月14日:冥王星における土星の日面通過。
  • 89490年10月17日:木星における水星と火星の同時日面通過。
  • 89830年4月18日:天王星における水星火星の同時日面通過。

90000年 - 99999年[編集]

  • 90677年7月28日:土星における金星と地球と月の同時日面通過。
  • 96680年7月5日:冥王星における土星の日面通過。

100000年 - 109999年[編集]

  • 104017年8月16日:冥王星における土星の日面通過。
  • 104106年3月2日:冥王星における土星の日面通過。
  • 107225年12月14日:天王星における金星と地球と月の同時日面通過。
  • 107476年12月13日:天王星における金星と地球と月の同時日面通過。

110000年 - 119999年[編集]

120000年 - 129999年[編集]

  • 121410年5月14日:海王星における水星と木星の同時日面通過。
  • 122634年10月8日:冥王星における土星の日面通過。
  • 122650年5月15日:海王星における水星と木星の同時日面通過。
  • 123391年8月13日:海王星における水星と木星の同時日面通過。
  • 124067年11月21日:海王星における天王星の日面通過。

その他の天文現象[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]