1000ギニー (オーストラリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1000ギニーThe Thousand Guineas)または、とはオーストラリアビクトリア州メルボルン郊外コーフィールドコーフィールド競馬場で行われる競馬の競走である。イギリス1000ギニーとの混乱を避けるため、オーストラリア1000ギニーと表記されることも多い。

概要[編集]

グレード制ではG1に類される。施行距離は芝1600メートルで、出走条件は3歳牝馬。賞金総額は、50万AUD。さしずめオーストラリアの1000ギニーといったところである。なお、本家イギリスの1000ギニーの英語表記が『One Thousand Guineas Stakes』なのに対して、オーストラリアの1000ギニーは『The Thousand Guineas』と、Oneの表記がオーストラリアの側にはない。

歴史[編集]

  • 1946年 8ハロンの競走として創設。
  • 1972年 施行距離を現在の1600mに変更。
  • 1979年 G1に格付け。

近年の勝ち馬[編集]

  • 2014 - Amicus[1]
  • 2013 - Guelph
  • 2012 - Commanding Jewel
  • 2011 - Atlantic Jewel
  • 2010 - Yosei
  • 2009 - Irish Lights
  • 2008 - Gallica
  • 2007 - Serious Speed
  • 2006 - Miss Finland
  • 2005 - Mnemosyne
  • 2004 - Alinghi
  • 2003 - Special Harmony
  • 2002 - Macedon Lady
  • 2001 - Magical Miss
  • 2000 - All Time High
  • 1999 - Shizu
  • 1998 - Inaflury
  • 1997 - Lady Of The Pines
  • 1996 - Dashing Eagle
  • 1995 - Shame

出典[編集]

  1. ^ 2014年レース結果 - breednet.com、2014年10月12日閲覧