1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼ
識別子
EC番号 1.1.1.267
CAS登録番号 210756-42-6
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼ(1-deoxy-D-xylulose-5-phosphate reductoisomerase)は、2-C-メチルエリトリトール-4-リン酸1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸とを相互変換する酸化還元酵素である。

組織名は2-C-methyl-D-erythritol-4-phosphate:NADP+ oxidoreductase(isomerizing)で、別名にDXP-reductoisomerase, 1-deoxy-D-xylulose-5-phosphate isomeroreductase, 2-C-methyl-D-erythritol 4-phosphate (MEP) synthaseがある。

外部リンク[編集]