0079-0088

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
0079-0088
Gacktスタジオ・アルバム
リリース 2007年12月19日
録音 --
ジャンル ロック
レーベル 日本クラウン
プロデュース Gackt
チャート最高順位
Gackt 年表
DIABOLOS
(2005年)
0079-0088
(2007年)
nine*nine
(2008年)
テンプレートを表示

0079-0088』(ダブルオーセブンティナインダブルオーエイティエイト)は2007年12月19日に発売されたアルバム。限定版2枚を含め3枚がリリースとなった(収録曲はどれも同じ)。

  • 0079-0088 通常版
    • キャッチコピーは「26年の時を越えてあの名曲たちが甦る」
  • 0079-0088 feat.Char Aznable セリフ入り・生産限定版
    • キャッチコピーは「シャアの苦悩と信念が今ここに」
  • 0079-0088 feat.Amuro Ray セリフ入り・生産限定版
    • キャッチコピーは「アムロの言葉にならなかった叫びがここにある」

解説[編集]

本作品はガンダムの生みの親、富野由悠季監督への誕生日プレゼントとして、「劇場版 機動戦士ガンダム」、「劇場版 機動戦士Zガンダム」の主題歌を全て(『Metamorphoze〜メタモルフォーゼ〜』を除く)アレンジし発表したものである。

限定版ではシャア・アズナブルの声優の池田秀一アムロ・レイの声優の古谷徹を迎え富野由悠季監督の監修のもと、全てニュー・アフレコで本作品の楽曲とともに収録した。「機動戦士ガンダム劇場版メモリアルボックスDVD発売記念プレミアム上映会」にて、シークレットゲストとして登場し、「一曲に4か月かかったものもあった」などとこの作品に対しての思いを熱く語った。しかしそれとは半面に「旅に出ようかと思った」「2度とやりたくない」などと本作品を作成する上での苦労も語った。

収録曲[編集]

  1. 哀 戦士 :2009年3月稼働のアーケードゲーム、『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT』メインテーマ(タイアップ)。
  2. Metamorphoze
  3. 君が待っているから
  4. mind forest
  5. 砂の十字架〜Interlude〜(原曲:やしきたかじん、作曲:谷村新司
  6. Dybbuk
  7. Dears
  8. Love Letter
  9. めぐりあい