(+)-アブシシン酸-8'-ヒドロキシラーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
(+)-アブシシン酸-8'-ヒドロキシラーゼ
識別子
EC番号 1.14.13.93
CAS登録番号 153190-37-5
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO

(+)-アブシシン酸-8'-ヒドロキシラーゼ((+)-abscisic acid 8'-hydroxylase)は、カロテノイド生合成酵素の一つで、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

(+)-アブシシン酸 + NADPH + H+ + O2 \rightleftharpoons 8'-ヒドロキシアブシシン酸 + NADP+ + H2O

反応式の通り、この酵素の基質は(+)-アブシシン酸NADPHH+O2で、生成物は8'-ヒドロキシアブシシン酸、NADP+H2Oである。

この酵素酸化還元酵素に属する。O2を酸化剤として酸素原子を組み込み還元させる。組み込む酸素原子はO2から誘導される必要はなく酸素を含有する他の供与体からでもいい。組織名はabscisate,NADPH:oxygen oxidoreductase (8'-hydroxylating)で、略して(+)-ABA 8'-hydroxylase、ABA 8'-hydroxylaseとも書かれる。

参考文献[編集]

  • Cutler, A.J., Squires, T.M., Loewen, M.K. and Balsevich, J.J. (1997). “Induction of (+)-abscisic acid 8' hydroxylase by (+)-abscisic acid in cultured maize cells.”. J. Exp. Bot. 48: 1787-1795. 
  • Krochko, J.E., Abrams, G.D., Loewen, M.K., Abrams, S.R. and Cutler, A.J. (1998). “(+)-Abscisic acid 8'-hydroxylase is a cytochrome P450 monooxygenase.”. Plant Physiol. 118: 849-860. PMID 9808729.