[(an imitation) blood orange]

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「[(an imitation) blood orange]」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
[(an imitation) blood orange]
Mr.Childrenスタジオ・アルバム
リリース 2012年11月28日
ジャンル ロック
時間 59分00秒
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2012年11月度月間1位(オリコン)
  • 2012年度年間8位(オリコン)
  • 登場回数36回(オリコン)
ゴールド等認定
Mr.Children 年表
Mr.Children 2001-2005
<micro>

Mr.Children 2005-2010
<macro>

2012年
[(an imitation) blood orange]
(2012年)
[(an imitation) blood orange] 収録の シングル
  1. かぞえうた
    リリース:2011年4月4日
  2. 祈り 〜涙の軌道/End of the day/pieces
    リリース:2012年4月18日
  3. hypnosis
    リリース:2012年8月29日
テンプレートを表示

[(an imitation) blood orange]』((アン イミテーション) ブラッド オレンジ)は、Mr.Childrenの17作目のオリジナルアルバム。2012年11月28日トイズファクトリーより発売された。

概要[編集]

前作『SENSE』から、ベストアルバム『Mr.Children 2001-2005 <micro>』『Mr.Children 2005-2010 <macro>』を経て約2年ぶりに発売されたオリジナルアルバム。前作からのオリジナルアルバムリリース間隔は728日と、前々作『SUPERMARKET FANTASY』から前作におけるリリース間隔(721日)を1週間上回り、デビュー以来最長記録となった。初回限定盤は収録曲のうち4曲のPVを収めたDVDが付属している。

前作以降にシングルとして発売された楽曲や、CMやドラマ主題歌など、既に発表されながらCD化されていなかった楽曲、および東日本大震災の復興支援として制作された「かぞえうた」を含む全11曲を収録。前作とは異なり、タイアップのついた曲が11曲中6曲と比較的多く[1]、アルバム詳細発表時点で既に8曲が公表されているという点でも対照的である。また、収録時間が60分を下回るのは1997年発売の『BOLERO』以来となる。

ディスクジャケットはかねてから度々タッグを組んでいる丹下紘希によるもので、オレンジの表面を拡大したものを背景にゴシック体で「Mr.Children」と「[(an imitation) blood orange]」と書かれているのみというシンプルなデザインとなっており、『I U』以来のアクリルケース入りとなった。発売日当日には朝日新聞読売新聞の一面に広告記事が掲載された。

2012年のオリコン年間アルバムランキングでは、集計対象が2週分の売上のみであったが8位にランクインし、オリジナルアルバムでは『IT'S A WONDERFUL WORLD』から7作連続の年間TOP10入りとなった。また、5月にリリースしたベストアルバム2枚と併せて、Mr.Childrenの作品が年間TOP10に3作ランクインした。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. hypnosis
    4作目の配信限定シングル。
    シングル曲がアルバムの1曲目になるのは本作が初めてとなる[2]
  2. Marshmallow day
    資生堂「MAQuillAGE」CMソング。
    PVが制作されている。ライブでは『ap bank fes '12』で初披露された。
  3. End of the day
    34thシングル2曲目。
  4. 常套句
    フジテレビ系ドラマ『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』主題歌。
    「Marshmallow day」同様PVが制作されているが[3]、全編モノクロアニメーションであり、「Marshmallow day」のPVとは対照的となっている。
    ライブツアー『MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012』では、制作途中ながら一部が披露された。
  5. pieces
    34thシングル3曲目。
    表記はされていないが、シングルに収録された音源と異なっている。
  6. イミテーションの木
  7. かぞえうた
    3作目の配信限定シングル。
  8. インマイタウン
  9. 過去と未来と交信する男
  10. Happy Song
    フジテレビ系『めざましテレビ』2012年度テーマソング(2012年4月2日 - 2013年3月29日)。
    「End of the day」同様にナオト・インティライミがコーラスで参加している。
  11. 祈り 〜涙の軌道
    34thシングル1曲目。

DVD[編集]

  1. hypnosis
  2. Marshmallow day
  3. 常套句
  4. 祈り〜涙の軌道

参加ミュージシャン[編集]

hypnosis
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings
Marshmallow day
End of the day
  • 山本拓夫 - Sax
  • 西村浩二 - Trumpet
  • 中川英二郎 - Trombone
  • ナオト・インティライミ - chorus
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings
常套句
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings
pieces
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings
Happy Song
  • 山本拓夫 - Sax
  • 西村浩二 - Trumpet
  • 中川英二郎 - Trombone
  • 萩原顕彰 - Horn
  • ナオト・インティライミ - chorus
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings
祈り 〜涙の軌道
  • 四家卯大 - Strings
  • 沖祥子 - Strings
  • 四家卯大ストリングス - Strings

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 前作『SENSE』は12曲中2曲(「fanfare」「365日」)のみ。
  2. ^ BOLERO』に関しては、1曲目に「prologue」というインストゥルメンタルの次に「Everything (It's you)」が収録されている。
  3. ^ アルバムで初音源化された曲の中から、2曲以上がPV制作されたのも『BOLERO』以来となる。

外部リンク[編集]