黒薙駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黒薙駅
宇奈月駅側のホーム端より
宇奈月駅側のホーム端より
くろなぎ - Kuronagi
宇奈月* (6.5km)
(7.8km) 鐘釣**
所在地 富山県黒部市宇奈月温泉
所属事業者 黒部峡谷鉄道
所属路線 黒部峡谷鉄道本線
キロ程 6.5km(宇奈月起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式 1面1線
開業年月日 1953年11月16日
宇奈月駅~当駅間に柳橋駅・森石駅(専用駅)あり
**当駅~鐘釣駅間に笹平駅・出平駅・猫又駅(専用駅)あり
ホーム中央部から欅平駅方面を望む。黒薙支線のトンネルが左に見える。
黒薙温泉への階段
欅平駅側のホーム端より

黒薙駅(くろなぎえき)は、富山県黒部市宇奈月温泉にある黒部峡谷鉄道本線

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅であり、有人駅。一般旅客駅である。行き違い設備は無い。プラットホームの一部は黒薙川に架かる鉄橋「後曳橋」の上にある。

見通しが悪いため、駅員が配置されているが、乗車券の販売業務は行っていない。この駅から利用する旅客は、係員から利用車両の等級が記された乗車駅証明書を受け取り、着駅で精算する。

黒薙川上流の二見取水堰堤へ向かう関西電力黒部専用鉄道の黒薙支線が分岐しており、ホームから支線のトンネルが見える。

なお、このトンネルは列車の運行回数が少ないので、以前は駅員の許可を受けることにより、このトンネルを黒薙温泉への近道として使用することができたが、2009年以降は保安上の理由で、一般客の立入りは一切できなくなった。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

黒部峡谷鉄道
本線
関西電力専用列車
森石駅 - 黒薙駅 - 笹平駅
旅客列車
宇奈月駅 - 黒薙駅 - 鐘釣駅
  • 一部の列車は当駅を通過する(11月中旬から最終運行日の11月30日までは、夏季に比べて本数が少なくなるため、全ての旅客列車が停車)。
関西電力黒部専用鉄道
黒薙支線
関西電力専用列車
黒薙駅 - 二見

関連項目[編集]

外部リンク[編集]