黒石駅 (青森県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黒石駅
駅舎
駅舎
くろいし - Kuroishi
境松 (1.5km)
所在地 青森県黒石市緑町1-115
所属事業者 弘南鉄道
所属路線 弘南線
キロ程 16.3km(弘前起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1950年(昭和25年)7月1日
備考 社員配置駅
弘南黒石駅として開業
黒石駅
くろいし - Kuroishi
前田屋敷 (2.9km)
所属事業者 弘南鉄道
所属路線 黒石線
キロ程 6.9km(川部起点)
電報略号 ロシ
駅構造 地上駅
開業年月日 1912年(大正元年)10月10日
廃止年月日 1998年平成10年)4月1日
1984年(昭和59年)11月1日日本国有鉄道から転換。
ホームの様子 改札口・窓口の様子
ホームの様子
改札口・窓口の様子
停車中の列車 駅名看板
停車中の列車
駅名看板
駅舎 出札窓口の様子
駅舎
出札窓口の様子

黒石駅(くろいしえき)は、青森県黒石市にある、弘南鉄道弘南線の駅。

駅構造[編集]

頭端式1面2線の地上駅。ほとんどの列車は1番線から発車する。

黒石線が乗り入れていた時代は2面4線の形態で4番線に発着。3番線は留置線扱いだった。構内には黒石線の車両が使用した検車庫がそのまま残されている。

2014年(平成26年)現在、黒石線の車両が使用した給油スタンドは撤去され、駐輪場となっているほか、黒石線のホームは自由に立ち入り可能となっている。また、ホームの一部もトイレ増設により改良されている。

のりば
1・2 弘南線 平賀弘前方面

社員配置駅で、出札窓口と自動券売機1台がある。駅舎に併設する形でコープ黒石店がある[1]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣接する箇所に存在した国鉄黒石駅が先に開業した。ここでは国鉄駅の歴史も含めて記す。

弘南バス黒石駅前案内所[編集]

黒石駅前案内所(くろいしえきまえあんないしょ)は、黒石駅前にある弘南バスの案内所である。

停車路線[編集]

黒石駅前案内所

構造[編集]

  • 建物の左側(線路側)は旧・弘南観光黒石営業所、右側が黒石駅前案内所となっている。なお、弘南観光黒石営業所は弘南バスの旧本社一帯の区画整理が終了したため、2008年7月1日に弘南観光本社と統合する形で閉店した。
  • 案内所内には出札窓口、待合室、自動販売機トイレがある。
  • バス入線・発車の際には案内放送がある。
  • のりばは乗車用1・2番のりばがあり、黒石駅前に降車用停留所がある。乗車用のりばの指定なく、到着順の停車となる。
  • 駅前ロータリーの一部は弘南バスの車両待機所となっている。

その他[編集]

隣の駅[編集]

弘南鉄道
弘南線
境松駅 - 黒石駅
黒石線(1998年4月1日廃止)
前田屋敷駅 - 黒石駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駅舎との連絡通路がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]