黒田 (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黒田
7241 Kuroda
仮符号・別名 1990 VF3
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1990年11月11日
発見者 円舘金
渡辺和郎
軌道要素と性質
元期:2009年6月18日 (JD 2,455,000.5)
軌道長半径 (a) 2.206 AU
近日点距離 (q) 1.905 AU
遠日点距離 (Q) 2.508 AU
離心率 (e) 0.137
公転周期 (P) 3.28
軌道傾斜角 (i) 4.33
近日点引数 (ω) 236.14 度
昇交点黄経 (Ω) 105.97 度
平均近点角 (M) 302.42 度
物理的性質
絶対等級 (H) 13.6
■Project ■Template

黒田(くろだ、7241 Kuroda)は、太陽系小惑星のひとつ。火星木星の間の軌道を公転している。北海道の北見市で発見された。

命名[編集]

渡辺和郎山田義弘推薦により、兵庫県立西はりま天文台公園の公園長で当時台長を務めていた黒田武彦に因んで命名された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]