黒くぬれ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
黒くぬれ!
ローリング・ストーンズシングル
収録アルバム アフターマス
B面 ステュピッド・ガール(US)
「ロング、ロング・ホワイル」(UK)
リリース 1966年5月13日 (US)
1966年5月7日 (UK)
規格 シングル
録音 1966年3月6日 - 9日
ジャンル ロック
時間 3:45 (mono mix)
3:22 (stereo mix)
レーベル Decca (UK)
ABKCO (US)
作詞・作曲 ジャガー=リチャーズ
プロデュース アンドリュー・ルーグ・オールダム
チャート最高順位
ローリング・ストーンズ シングル 年表
"19回目の神経衰弱"
(1966年)
"黒くぬれ!"
(1966年)
"マザーズ・リトル・ヘルパー"
(1966年)
テンプレートを表示

黒くぬれ!」 ("Paint It, Black") は、ローリング・ストーンズの1966年のシングル。ジャガー=リチャーズ作詞作曲。イギリス、アメリカ両国でシングルチャートの1位を記録した。イギリスではシングルで、アメリカでは『アフターマス』に収録されリリースされた。「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」において、174位にランクイン。

ローリング・ストーンズが本格的にシタールを取り入れた最初の事例として知られる。シタールを弾いているのはブライアン・ジョーンズで、『エド・サリヴァン・ショー』に出演した際にも、彼は座ってシタールを弾いていた。キース・リチャーズは「17世紀のファンキーなソナタとしては素晴らしい」と語っている。

ライブでは長年演奏されてこなかったが、1989年のスティール・ホィールズ・ツアー頃から演奏されるようになり、その模様はライヴ・アルバム『フラッシュポイント』にも収録されている。

また、映画『フルメタル・ジャケット』にも使われているほか、多くのミュージシャンがカバーしている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
パーシー・スレッジ男が女を愛する時
Billboard Hot 100 1位獲得作品
1966年6月11日 - 6月18日(2週間)
次代:
ビートルズペイパーバック・ライター