黎粛宗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
粛宗 黎敬甫
後黎朝
第7代皇帝
王朝 後黎朝
在位期間 1504年 - 1505年
姓・諱 黎敬甫(黎
諡号 昭義顕仁温恭淵黙惇孝允恭欽皇帝
廟号 粛宗
生年 洪徳19年8月19日
1488年9月24日
没年 泰貞元年12月8日
1505年1月12日
憲宗
荘順皇后
陵墓 敬陵
元号 泰貞 : 1504年

黎粛宗(れいしゅくそう、ベトナム語: Lê Túc Tông)は、後黎朝大越の第7代皇帝(在位:1504年 - 1505年)。名は黎 敬甫(れい けいほ、ベトナム語: Lê Kính Phủ)または(さんずい+「辜」)。

生涯[編集]

憲宗の三男。景統2年(1499年)に皇太子に封ぜられる。父帝の死後即位したが、在位わずか半年で崩御した。

外部リンク[編集]

先代:
憲宗
後黎朝の第7代皇帝
1504年 - 1505年
次代:
威穆帝