黄正五

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
韓国の旗 韓国
男子 柔道
オリンピック
1984 ロサンゼルス 65kg級
世界柔道選手権
1981 マーストリヒト 65kg級

黄正五(ファン・チョンオ、: 황정오: Hwang Jung-Oh1958年4月1日- )は韓国出身の柔道選手。階級は65kg級。身長167cm[1]

人物[編集]

1981年の世界選手権65kg級では準決勝で柏崎克彦縦四方固で敗れたが3位となった。1984年のロサンゼルスオリンピックでは決勝で松岡義之背負投げで有効を取られて敗れたものの銀メダルを獲得した[1]。その後、テネシー州立大学に留学して体育学修士号を取得すると、ケンタッキー州ジェファーソン郡ルイビルに移り、そこで子供の時に柔道とともに習っていたテコンドーの道場を開設した。さらに、ジェファーソン郡の公立学校の体育の科目にテコンドーを加えさせることに一役買うこととなった[2]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]