鵡川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鵡川
鵡川 2000年7月15日撮影
鵡川 2012年6月30日撮影
写真上/鵡川・赤岩青巌峡(占冠村)
写真下/鵡川中流域 豊田橋より下流を望む
水系 一級水系 鵡川
種別 一級河川
延長 135 km
水源の標高 1,323 m
平均流量 50.44 /s
(鵡川観測所 2000年)
流域面積 1,270 [1] km²
水源 狩振岳占冠村
河口・合流先 太平洋むかわ町
流域 北海道
テンプレートを表示

鵡川(むかわ)は、北海道上川総合振興局管内および胆振総合振興局管内を流れ太平洋に注ぐ一級河川。鵡川水系の本流である。

地理[編集]

北海道勇払郡占冠村東部の空知郡南富良野町との境界にある日高山脈北部の狩振岳に源を発し南西に流れ、切り立った渓谷を抜け、むかわ町洋光付近で太平洋に注ぐ。

ラフティングの名所である赤岩青巌峡(あかいわせいがんきょう)や、紅葉の名所である福山渓谷が有名である。ただし、上流部の川沿いにある道道はその大部分が悪路であり、悪天候の場合には通行止めとなることが多い。

由来[編集]

アイヌ語のムカツペツから。川尻(下流の流路や河口付近の場所)が絶えず移動するという意味。 また、ムッカ・ペッ(mukka-pet 塞がる川)に由来してる説や、ムカ(水の湧く)に由来する説などの諸説[2]もある。


流域の自治体[編集]

北海道
勇払郡占冠村むかわ町

主要ダム[編集]

一次
支川名
(本川)
二次
支川名
ダム名 堤高
(m)
総貯水
容量
(千m³)
型式 事業者 備考
鵡川 双珠別川 双珠別ダム 29.0 1,330 重力式 北海道電力
鵡川 穂別川 穂別ダム 38.2 10,330 ロックフィル 北海道開発局

支流[編集]

括弧内は流域の自治体

  •  青森団体の沢川(占冠村)
  •  双珠別川(占冠村)
  •  オソスケナイ川(むかわ町)
  •  トサノ川(むかわ町)
  •  幌去川(むかわ町)
  •  穂別川(むかわ町)
  •  ルベシベ川(むかわ町)
  •  キナウス川(むかわ町)
  •  イナエップ沢川(むかわ町)
  •  似湾川(むかわ町)
  •  湯の沢川(むかわ町)
  •  珍川(むかわ町)

主な橋梁[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]